自然大好き《道端観察記》

植物などの身近な自然を通して
季節を感じていたい

 

カレンダー

2018年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセス

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

Let's Try!

メールはこちらへ

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:YAKUMA
RWさん
それらの花は梅雨を思わせますよね。
今日は雨が降りませんでしたが、梅雨空は続きそうですかね。
投稿者:YAKUMA
多摩NTの住人さん
この綺麗な姿に騙されてしまうのでしょうか。
指定したのなら、どうにか処理をして欲しいものです。
投稿者:YAKUMA
とんとんさん
むやみに抜く気分にはなりませんよね。
でも交雑が起こるとなると気になります。
昔は外来種とは知りませんでした。
投稿者:YAKUMA
hiro-photoさん
この類の花は、なかなか見分けることは私には難しいです。
この花も季節を感じられますね。
P、ありがとう
投稿者:YAKUMA
地理佐渡..さん
知事選の結果も大事ですよね。
キショウブ、子供の頃から見慣れた花です。
投稿者:YAKUMA
ディックさん
綺麗な花ですが、繁殖力が強いようです。
身近な水辺でよく見ますけどね。
投稿者:RW
黄菖蒲は不思議な形していますね。まさに紫陽花・花菖蒲・睡蓮・蓮の季節!梅雨入りして台風も・・、憂鬱な気持ちになりがちですが植物・穀物にとっては恵みの雨ですからこれもまた必要なことですね。

http://rolingwest.exblog.jp/
投稿者:多摩NTの住人
こんにちは。キショウブはとても綺麗な花で、要注意外来植物とは思えませんね。しかし当地でも何ヶ所かで勢力を拡げています。

http://blog.goo.ne.jp/botanicallife5-1956
投稿者:とんとん
キショウブは自然を保全をしているところでもあえて抜かないようにしているところもあり、すっかり里山にも溶け込んでしまっています。
キショウブは目にする機会は多くても、撮ることは少ないです。
交雑が起こって、在来種が減ってしまうのは困りますね。

http://blog.livedoor.jp/muku765/
投稿者:hiro-photo
こんばんは。
黄色い花だから黄菖蒲・・、そういう事でよろしいのでしょうか。
アヤメの種類は今一つ名前の分からないもの、迷ってしまうものがあります。
p

http://hryphoto.exblog.jp/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ