2017/11/23

心配  シカゴ生活

アイスクリームばかり食べていた旦那さんがバナナとオレンジジュースが飲めそうと言うので八百屋(Thanksgiving当日に奇跡的に開いてた)に来ました。今日は10℃くらいはありそう。公園には沢山の家族連れがいます。気持ちがいい。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
公園をはしごした。2時間遊んで流石に寒くなって家に帰りました。
今夜は餃子!七面鳥は焼きません。気楽です!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/23

Thanksgiving  シカゴ生活

旦那さんがひどい風邪をひいています。喉の痛みが強く、歯痛もあるので日本から持ってきた抗生物質とロキソニンを飲んでお風呂も入らずご飯も食べずに寝ています。日本のように気軽に病院に行けないのは怖いです。連休、ゆっくり休んでね。


七並べ。果て〜なく〜続く〜トランプ〜(ミーシャ古い)

クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/22

Museum of Science and Industry  シカゴの美術館博物館

7年前のちょうど今頃、生まれたばかりのAOIを連れて、科学産業博物館のツリーを見に行きました。「きっと、もう来ることはないだろう。」と最後にしっかりと目に焼き付けようと何度も振り返って見たのを覚えています。


人生わからないものです。



今日から、子供たちはサンクスギビング(感謝祭)の5連休です。日本人の友人家族と博物館に行ってきました。年の近い子供達は本当に嬉しそうに遊んでいました。友人の子供たちもアメリカの食事が口に合わず、小学校では苦労していると聞きました。ま、食べられなくてもいいよね。むしろ食べられない方が健康?という結論にたどり着いて大笑いしてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
日本のツリー
クリックすると元のサイズで表示します
本物の氷
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
U-boat
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/21

Barber Yoko:サッパリしました。  シカゴ生活

兄さんの折り紙テクがすごい。
クリックすると元のサイズで表示します
AOIさんは、美術館で見たカイユボットのRainy Dayの絵に影響されて雨のシカゴの摩天楼を描いています。
クリックすると元のサイズで表示します
兄さんはドラゴンの物語を頭の中で組み立てて、ひたすらイマジネーションの世界で遊んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
ジョンハンコックセンターが右側にあります。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/20

What a beautiful day today!  シカゴ生活

Dr. Martin Luther King, Jr. Roller Skating and Bowling Center
に遠足に行ってきました。結構な危険地帯です。



連絡票にはお弁当持参と書いてあったので早起きをして準備をしていたら、今朝7時半くらいに学校からLINEが来ました。

「スケート場に外部からの食べ物を持ち込んでは行けないので、弁当は持ってこないように。学校からランチが支給されます。お金を持った来たらスケート場のカフェテリアでも食べてよし。」

こんなに大切なことなのに、直前連絡?
兄さんは学校のランチは食べられないので、お握りとスナックを持たせました。昨晩から友達にプレゼントするんだと言って一時間以上かけて沢山の折り紙を折ってバックパックに準備して嬉しそうに登校しました。担任にも、お握りを持たせたことを話しました。

それなのに、バスに乗り込む兄さんを見ていたら泣いてる!理由を聞くと「バックパックを持って行ってはダメ」と言われて、折り紙とお握りをすべて教室に置いて来たとのこと。担任に説明したのに!もう一度担任に直談判に行くと「食べ物の持ち込みはルール違反だからダメ。折り紙は遠足が終わってからみんなに見せれば良いでしょ。」とサラッと言われました。


今日は、引率の保護者としてスケート場に一緒に行きました。初めてスケートをする子も大勢いて、シューズのサイズや履き方が解らなくてボーっとしている子、一人で立つことさえ出来なくてリンクで転びまくっている子などなど、迷える子羊が山ほどいるのに、先生達はほったらかしでした。

もう、何人の子供たちのシューズを履かせたか覚えていないくらい沢山のシューズ履かせました。そして、リンクで転びまくっている子供たちが、私の手を離さない。。。。。一緒に転びまくりました。

最初は、へっぴり腰だった兄さんもAOIも、最後にはなんとか一人で滑れるようになり、笑顔が見られました。終わりよければ全て良しです。今日はお天気も最高で清々しい一日でした。

クリックすると元のサイズで表示します
へっぴり腰のAOI
クリックすると元のサイズで表示します
奥でトレーナーのフードをかぶっているのが兄さん
クリックすると元のサイズで表示します
AOI撮影のママ。ローラースケート初体験でしたが、4個車輪がついていると安定していて滑りやすいです。すごく楽しい!
クリックすると元のサイズで表示します
兄さんが手を付けなかった学校のランチ。親にも同じものが出ました。ハムとチーズが挟んであるサンドイッチ、生ニンジン、オレンジ。けっこう美味しかったです。AOIはサンドイッチ、ブロッコリー(生)、洋ナシでした。彼は完食しました。兄さんは、私がこっそり持って行った、お握りを食べました。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/19

The Art Institute of Chicago  シカゴの美術館博物館

http://www.artic.edu/
二人は美術館のこと全然覚えていなかったけれど、パパとママは家族4人で来られて涙が出るほど嬉しかったです。

Ryan Learning Centerで絵を描くことが出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
City Landscape by Joan Mitchell
クリックすると元のサイズで表示します
村上隆、タイトル忘れました。真ん中の生物はFrogと書いてあった。子供たちはこの絵が一番好きだって。
クリックすると元のサイズで表示します
グランドジャット島の日曜日の午後
Georges Seurat
クリックすると元のサイズで表示します
アメリカウィンドウズ
Marc Chagall
クリックすると元のサイズで表示します

美術館正面
クリックすると元のサイズで表示します

ロダン展やってました。
クリックすると元のサイズで表示します
Gustave Caillebotte
Paris Street; Rainy Day
クリックすると元のサイズで表示します

Magnolias on Light Blue Velvet Cloth
Martin Johnson Heade
マグノリアはモクレンだけれど、この花は日本語だとタイサンボク。タイサンボクもマグノリアと呼ぶのですね。
クリックすると元のサイズで表示します
ビーンの周りで鬼ごっこ。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/18

電気の押し売りに注意  シカゴ生活

昨晩から、眠れないほど大きな音の雨が降り続いていてようやく先ほど止みました。頭痛がやっと治りました。(私が寝込んでいたので)子供たちを静かにさせるために、旦那さんがカンフー映画の「少林寺」と「酔拳」を見せたら、子供たちはすっかり映画の主人公になりきって、さらに家の中がすんごいことになっています。


住んでいるアパートはComEdという電気会社と契約しているのですが、先ほどComedのアップデートだと言って見ず知らずのお兄さんがアパートのドアをノックしました。アパートは常にロックされていてガードマンもいるので、ノックするのはスタッフだけだと思って気軽にドアを開けてしまいました。

話を聞いてみると、自分の会社はComedに電力を供給している。今、サインしなおすと電気代が安くなる。これは政府からの義務である。みたいなことを言うので、「アパートのオフィスから連絡も受けてないし、ちょっと考える時間が欲しい」というと。「この郵便番号の区域には今日しか来られないから今サインして。」と言う。話のつじつまが合わないので帰っていただきました。

昔の私たちだったら、よくわからないままサインしてしまったかも。
日本と同じようにアメリカも電気の自由化で、顧客獲得のために今回のようなスタッフが訪問しているのだと思います。気を付けよう。


クリックすると元のサイズで表示します
クッキーをお皿いっぱいに焼いて写真を撮ろうとしたら、もうすでにほとんど無くなってた〜。
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/17

病院から電話が来る。  シカゴ生活

10月13日に受けた、AOIのThe Asthma breathing test (喘息の状態をチェック)の結果について連絡が来ました(1か月後!)イタリアでもアメリカでもほとんど発作が出ていないので安心していたのですが、彼の喘息の症状はマイルドではあるが、呼吸を明らかに妨害していて、ノーマルな呼吸量よりも少ないので毎日の投薬が必要である。今、お薬で治療しないと、パーマネントな喘息になってしまうよ。とのことでした。午後に学校で眠くなってしまうのも、喘息で体力が奪われているのかもしれません。

毎晩のthe Singulair(シングレア)
朝晩の the Flovent
呼吸が浅くなった時のthe albuterol

上記の3つが処方されました。

旦那さんも喘息ですが、イタリアでもアメリカでも咳が出ていないのです。咳が出ていないだけで、潜在的に症状があるのは怖いなと思います。旦那さんも病院に行って欲しい。(彼は病院が大嫌い)

クリックすると元のサイズで表示します
(記事とは関係ないけれど)シカゴに来て、旦那さんにちょっと奮発してオシャレTシャツを買ってあげました。最近着ないな〜。と思ってクローゼットを探してみたら穴が空いてる!?「どうして?」と聞いたら「チクチクするからタグを引っ張ったらね〜。穴が空いたよ〜。」だって。アメリカのシャツのタグは確かにチクチクするものが多いかも。もったいないから縫って私のパジャマにしよう。

2017/11/17

人の振り見て我が振り直せ  シカゴ生活

昨日は、日本人が多く住むシャンバーグ(Hydeparkから1時間15分くらい)に車の免許を取りに行ってきました。



筆記試験を終えて臨んだ実技試験、




4つ角にSTOPサインのある信号のない交差点で、私が先に侵入して、左折の合図が出ていたのでそのまま左折しようとしたのですが、正面から来た車が頭を交差点に突っ込んできたので、念のため停止しました。




そしたら試験官のおばちゃんが



「交差点で車を停止させるなんて、違法だ!ジーザス!」



と言って、実技試験は中止になりました。




試験官は、交差点の中で止まったことが信じられないと叫びながら試験場に戻る支持を出しました。交差点に先に侵入した車に優先権がある(日本では直進や、右側にいる車に優先権があるのは解りますが、後から入ってきた車が危険な割り込みをしたら、交差点で車を止めるのは違法でしょうか?(もちろん口答えはしていません)



試験官のおばちゃん、試験が中止になっても、ずっとずっと怒っていた。私の前に彼女から実技試験を受けていた、インド人も落とされていた。私の後に試験を受けた、旦那さんもずっと怒られながら試験を受けたようです(受かってよかった)。




怒っても叫んでも意味ないよね。相手を傷つけるだけだよね。




子育ても同じだな(爆)




反省と感謝!



クリックすると元のサイズで表示します
今朝はフランスパンを焼きました。2次発酵中にランドリールームに行って洗濯をしていたら発酵をコロッと忘れてしまい、発酵が進み過ぎて、微妙なモチモチ感になってしまった。

2017/11/15

Twizzlersやけ食い  シカゴ生活

今日は、小学校にReport card(成績表)を取りに行く日で学校がお休みでした。面談の時間が午後だったので子供たちと小学校に行ってきました。お兄ちゃんは「よく頑張っている」という評価。AOIさんは「午後になるといつも寝ています。モチベーションが持てないようです。」担任、理科、音楽、ESL、それぞれの先生が別の部屋で面談するのですが、全員同じ事を言っていた。。。。。


言葉が解らないから、授業が面白くないのでしょう。


面談の後は、図書館のChildrens Roomでゆっくり過ごしました。



クリックすると元のサイズで表示します
7年前は一口も食べられなかったTwizzlersですが、今は食べられる。私が進化したのか、Twizzlersが進化したのか?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ