2007/5/27

続・屠龍  144日本軍

昨日、今日と屠龍の製作を進めました。
きのうは、残された胴体や尾翼のリベット打ち作業。
一通り終わったので組み立てました。
クリックすると元のサイズで表示します
リベットどうでしょうか?画像で見るとガタガタですね。
完成するとどんな感じになるんでしょうね?主翼の右端に筋が
見えます?素材が脆くなって割れたあとです。胴体にも2箇所程
あります。どうなるんでしょうかね。
クリックすると元のサイズで表示します
きょうは主脚と尾輪を製作し、カウリング周りも。カウルフラップ
は見えてるとこだけしか出来てません。裏側ともう一方は手付かず
です。排気管もまだです。主脚カバーも自作するつもりです。
ホントは今週、工作完了、来週塗装の予定でしたがずれてしまいま
したです。



2007/5/29  0:08

投稿者:さっちゃん

リベット打ち、やってはみたものの・・・。塗装したらどうなるんでしょうね。消えてなくなったりして。
溶剤には注意が必要ですよん。私も最初はラッカーシンナーでやってたんですが、落ちることは落ちてもかなり力入れてこすってもなかなかなんで、大胆にもツールクリーナーでふき取りました。よく落ちるぜ!と調子に乗ってたらモールドも消えてくるわ、その後も脆くなって割れるわ。フツーこんなことしないわな。きっと。

2007/5/27  22:58

投稿者:ヘタ朗

すげえ密度のリベット打ちですね。完成楽しみです。
食玩は割れるんですかね。さっきシンナ−で塗装落としていたら私のも割れました。シンナ−に弱いのかなぁ?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ