2007/9/30

ベース作り  144日本軍

ここのところ、お仕事の方、平日が割りと早めに帰れるようになったものの、休日出勤が増加傾向にあり、土曜も出勤でした。どっちかというと平日遅くても土日きっちり休める方がいいな。体調というかリズムが狂っちゃうんでね。

というわけでP144に向けた展示用ベース作りに着手。
まずは隼。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
どちらも草原の飛行場で翼を休めているところってとこですかね。
上のT型(武田機)はサイゴンでの写真が有名ですが、あっちの方は湿気が
多いだろうという勝手なイメージで水溜りのある濡れた感じに。
白状しておきますが、これは牧野師匠の完全なパクリ。スケアベ05年9月
号(FW190がおまけについてたヤツ)をご覧下さい。とはいえ、師匠の
レベルには全く届いておりませんが・・・。
で、U型(坂川機)は中国大陸なんで、乾燥した感じに。パステルで仕上げ
ています。
 もうひとつは久しぶりの「月光」
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは木製ベースに直に機体を固定しました。
搭乗補助用のはしごをかけました。

どれもあとはフィギュアを配置したいとは思っているので完成ではありません
が。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ