2008/5/18

メンフィスベルその7  144連合軍

さて、この週末は静岡ホビーショー合同展示会にP144も出展されました。
私は昨日が仕事だったりして2年連続不参加でした。この時期は結構難しいな。
参加された皆さん、お疲れ様でした。
 さて、私の方はきょうの休みを利用して作業を進めました。
クリックすると元のサイズで表示します
基本塗装直前の状態。
なんかリベットらしきものがあるのがわかる?
これは最近手に入れたツールで打ったもの。
この撮影のあと、手が滑って墜落し、せっかく合わせ目を埋めた胴体左右から
割れちゃったのですが、めげずに修正して基本塗装したのがこれ。
クリックすると元のサイズで表示します
上からの図
クリックすると元のサイズで表示します
これはネットで知って、早速買ってみた「リベットツール」ってやつで打ったもの。
これです。↓
クリックすると元のサイズで表示します
ペンタイプのホルダーにギアみたいなエッチングツールをはさんでコロコロすると
きれいな等間隔のリベットが打たれるもの。
32、48、72の各スケール分がセットされています。それぞれ大小2枚あります。
もちろん144はありませんが72用を使いました。
最初はおっかなびっくりでやってましたが慣れると割とひょいひょいできます。
間隔に注意すれば割と簡単にできます。この機体全面で2時間半位でした。ただ、疲れてくるといい加減になっちゃうので集中力が続く範囲で休憩した方がいいでしょう。
また当然機体の起伏やらモールドの関係で打てないデッドゾーンがあります。そこは手打ちですね。
これからいろいろトライしてみます。

というわけで、なんとか基本塗装まで進めました。この先は来週。
えっ?国籍マークの塗装表現どうなったかって?
それはね、正直失敗しました。なので塗装で埋めちゃいました。
修復する手間考えたらデカールの方がはやそうだったので・・・。
こいつはまたいずれ挑戦しまーす。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ