2008/8/3

クラッシュ!!  144以外の模型

きのうはともかくtyrrellのクリア吹きをなんとかしようとまた丸一日使ってしまいました。
とりあえず、吹き直して軟らかい布で軽く撫でた状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
一応光沢があって、映り込みもあったりするのがわかるでしょうか。
でもまだ表面は凸凹なのでここから研ぎだしをして平滑にして美しくするわけですが、きょうはもうやる気がないのでやりません。
ここまで至るのにきのうはたいへんなクラッシュが2件も・・・。

その@
先週、一度クリアを吹いたのですが、状態がよくないので、今週再挑戦するつもりでした。
でその前に少々リタッチしておきたいところがあったので、なにげにマスキングテープ貼ってリタッチしました。で、全く無警戒にテープを剥がしたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
デカールがウレタンクリアの塗膜ごとはがれてしまいました。微細に表面荒らして食いつきをよくしておく必要があったのでしょうか・・・。
幸い欠けたりしなかったのでうまくリカバリーできましたけど。

そのA
みなさん、エアブラシの手入れはどうしてますか?私はうがいをさせるのは当然ですが、その日の最後には分解してツールウォッシュに浸して掃除するようにしています。
で、一番先っぽのニードルの先端が顔出すところもはずすのですが、手入れ後元に組立ようとしたら、
クリックすると元のサイズで表示します
ねじを切ってるところでポッキリ折れてしまいました。最後にグッっと力を入れて絞めたら軽い抵抗とともに先っぽがポロリ。ねじ部分だけ中に残ってしまいました。幸い爪楊枝差し込んで逆転させたら残ったねじ部分も外れてくれました。
私が使っているのはクレオスのプロコンですが、説明書探してみたら、このパーツ正式名称は「塗料ノズル」でパーツ購入できるみたい。

最近どうもうまくいかないことが多いです。やれやれ。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ