2008/9/7

Tyrrell P34 完成です  144以外の模型

実は昨日、大腸内視鏡検査を受けてきました。
春先の人間ドックで便潜血検査が陽性反応だったためです。
結果としてはポリープもなく問題ありませんでした。
陽性になったのは痔の気があるからだ、と言われました。
 しかしこの検査は前準備がたいへんだわ。
というわけで、模型は本道をはずれた1/20カーモデルをとりあえず
完成まで持っていくにとどまりました。

Tyllell P34 1977 Monaco GP
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ロニーピーターソンの3号車です。
 1977ってことは私が高校生のころですが、当時F1中継とかは
なかったはずです。何から情報集めてたのかなぁ。今のF1マシンに
比べると隔世の感がありますけど、このP34とかJPSロータスと
かマクラーレンのマシンとかカッコイイと思ったもんです。

模型制作のほうですが、基本素組です。
ディテールアップとしては
@ドライバーは載せないつもりでした。そうすると座席のシートベルトが
 オリジナルではデカールなんで、ここは汎用のシートベルトキットを使用。
Aサスペンションのスプリングを洋白線に交換
Bエアファンネルのメッシュカバーを自作
といったところです。
塗装も含め、結構手間がかかりました。
いい勉強になったっす。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ