2008/9/15

B-17F Memphis Belle 情景  144連合軍

さて、この連休は完成済みのB−17の情景制作に取り組みました。
クリックすると元のサイズで表示します
出撃準備中をイメージしています。爆弾の積み込みも終わり、エンジンチェックも終了。出撃前の整備はほぼ完了といったところです。
ベースはほんとは地面がコンクリートなんでしょうが、作ってみたらちょっとおもちゃっぽくなったので1面芝状態にしました。ベースは20cmの円形木材です。
B−17は芝生が似合いますね。
クリックすると元のサイズで表示します
作業用の足場や脚立は真鍮線でハンダ付けして作っています。これが結構手間暇かかりました。
 ウィリスMBはDAMEYA製です。整備員はこれくらいでしょうが、到着したクルー10人をなんとかしないといけません。もう機体に乗り込んだことにしてごまかしましょうかね。



2008/9/18  0:36

投稿者:さっちゃん

IKEさん、いらっしゃいませ。
こちらもROM専状態になってましてすみません。
P144まであと2ヶ月なんですね。ちょっとあせっちゃいます。
ハンダ付けは確かにキレますね。プラ棒で作ろうか迷った末に困難な道をえらんでしまいました。やっぱ、金属線のほうがシャープな気がしますので。コツなんてほどのことはありませんが、先端の爆撃窓拭いてる地上員が乗ってる幅広の脚立の場合、左右の「ハの字梯子」をハンダで作って、左右を渡す真鍮線とその上のプラ棒(板のつもり)は瞬着です。梯子の製作は板切れに弱めの粘着力の両面テープを貼って、その上に梯子状態を作って接点をハンダ付けしていきます。手間取って熱が回って既に付けたところが溶けても動かないのでまた固まるという寸法です。でもあんまり手間取ると熱で粘着力がなくなってバラバラになっちゃって泣きます。
というわけで二次元まではこれでやっつけましたが三次元は無理なんで瞬着というわけでした。おしまい。

2008/9/17  3:21

投稿者:IKE

お久しぶりです・・・いつもROMばかりで失礼してます。
こんなに細かい真鍮パーツをハンダ付けって凄いですね・・・
以前やった事有りますが、一箇所付けたら他の部分が溶けて・・・みたいになってカナリ切れました(笑)
なにかコツが有るのでしょうか?

P144までちょうど2ヶ月程ですね、ナマで拝見出来るのを楽しみにしてます。

2008/9/17  3:19

投稿者:IKE

お久しぶりです・・・いつもROMばかりで失礼してます。
こんなに細かい真鍮パーツをハンダ付けって凄いですね・・・
以前やった事有りますが、一箇所付けたら他の部分が溶けて・・・みたいになってカナリ切れました(笑)
なにかコツが有るのでしょうか?

P144までちょうど2ヶ月程ですね、ナマで拝見出来るのを楽しみにしてます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ