2009/7/12

四式重爆飛龍その5  144日本軍

今週の作業は士の字に組んだ飛龍の継ぎ目消しや補修がほとんどでした。

クリックすると元のサイズで表示します

正面からの画像です。

エンジンはジャンクパーツから口径の合うものをチョイスし裏から
はめ込みました。たぶん零戦のパーツだと思います。

機首の爆撃手席まわりを適当にでっち上げました。
まだ塗装していません。

クリックすると元のサイズで表示します

斜めから。
クリックすると元のサイズで表示します

カウルフラップは真鍮薄板を加工し貼りつけましたが、排気管が
まだです。

今週はここまで。
来週、薄くサフ吹いて傷や不具合をチェックするつもりです。

ではでは。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ