2006/7/13

雷電の脚まわり  144日本軍

さて、雷電の脚回りです。
主脚の工作は以前にアップしましたが、それにブレーキ管らしきものを付け、
カバーにはカメヤ製エッチングパーツを使用しました。144スケールの
足回りって一番の弄りどころかと思います。小さいし、私の工作力ではあく
までそれらしく位しかできませんが、それなりの効果があるかなっと。
クリックすると元のサイズで表示します

で、格納部内側は実はそのまま。胴体側タイヤカバーの支柱?を真鍮線で
いいかげんに作りました。
クリックすると元のサイズで表示します
 さて、一ヶ月に及んだ雷電製作記はこれにて終了です。この間、ほとんど
このネタだけでブログを引っ張りました(やりすぎ?)。おつきあい下さった
皆さん、ありがとうございました。
着地タイプはちゃんとベース作って、できりゃフィギュアも置きたいですが、
ちょっと休憩はさみます。
さて、この連休からは何に着手しようかな・・・。



2006/7/14  23:07

投稿者:さっちゃん

北風さん、いらっしゃいませ。
ブレーキホースは張り線の根元に使った銅線と同じもの使いましたよー。

2006/7/14  21:31

投稿者:第144戦隊きたかぜ小隊

かっこよく完成しましたね。さっちゃんさんの記事はわかりやすくて、楽しみです。
ブレーキホースは何で作られてるのですか?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ