2006/7/23

紫電改のタカ  144日本軍

先週から着手しだしたB29はエンジンモールドの処理ができず、今週は進まずでした。
で、画像は1年半くらい前に作って第1回P144に持って行った、滝城太郎乗機、黒い紫電改です。坂井三郎中尉から新品の黒い紫電改を譲りうけたシーンです。かなりいい加減な工作ですが、一応排気管は真鍮パイプに変えてたりするんだな。でも足回りはノーマルだったり・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
最近、「源田の剣」とか「紫電改の六機」とかいった本ばかり読んで、すっかり剣部隊モードに突入しています。
で、B29が進まんので、本日、滝の最後のライバル機を作るべく着手しました。プロペラ回すつもりです。



2006/7/23  22:43

投稿者:さっちゃん

北風さん
剣部隊はフィクション、ノンフィクションともに思い入れたっぷりです。
やりたいことはいろいろありますが、どこまでできるやら・・・です。

2006/7/23  22:40

投稿者:さっちゃん

ヘタ朗さん、こんばんは、
そうです。あれです。ホントは2機作んなきゃいかんあれです。でも塗装どうしようかな。うまくマスキングできるかどうか・・・。

2006/7/23  22:31

投稿者:第144戦隊きたかぜ隊

どぉぉっと!どっぷりはまってますねー。昭和20年。
紫電改の6機は読みました。飛ばし飛ばしですが‥。
日本最後の組織的空戦は紫電改だったんですね。
漫画と違い実際の源田氏はあんまり‥。
343空の新作期待しますっ!

2006/7/23  22:15

投稿者:ヘタ朗

ライバルってあれですね。紫電改のタカを最後に呼んだのは20年ぐらい前なんですが、今ふつふつと頭の中に絵がよみがえって来ました。

http://blogs.yahoo.co.jp/doghetaro

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ