2006/10/1

敵ラシキモノ10隻見ユ  144日本軍

零式三座水上偵察機は結局こんな感じに。
クリックすると元のサイズで表示します
ミッドウェー海戦での苦戦原因のひとつといわれているのが重巡利根
からの偵察機発進が30分遅れたこと、また敵発見位置の誤報らしい
です。
で、まあこの機体はその利根4号機を目指しました。
でもうまくいきません。風防はいつもの手で開状態を目指したのですが
手作り感丸出しですしね。
後は垂直尾翼の機体番号とか空中線とかで一応の仕上がりですが、
P144クォリティーは全く満たしておりませんです。
クリックすると元のサイズで表示します



2006/10/3  0:09

投稿者:さっちゃん

北風さんが以前忠告してくださった通り、このキットはキビシーッ、って感じでしたよ。素人工作ではどもならんです。カメヤ製カタパルトがシャープなだけに余計にアンバランスざんす。P144へ持っていくかどうかはトッテモ微妙です。

2006/10/2  20:21

投稿者:nordwind

完成ですねー。
晴嵐のフロートという手があったんですね…
なんかうちの3座とずいぶん違うんですが。うらやましいぃ…

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ