2006/10/14

掩体壕その2  144日本軍

えー、天蓋を作ってます。
まず、100円ショップで買ったアートフラワー用の針金で5mm角の格子作りました。
接着剤は使わず、スピーカーコードの芯をほぐしたもので地道に縛っていきました。メチャ大変でした。さらにその間にスピーカーコードをほぐした銅線?を縦横に張り巡らしてあります。まだ。未塗装、仮置きですが・・・。今日一日これやってました。
クリックすると元のサイズで表示します
でも、これじゃあ上から丸見えじゃん。



2006/10/15  17:02

投稿者:さっちゃん

牧野様
こんにちは、ご無沙汰です。
一応、天蓋の塗装を終え、きっちり装着しました。
なかなかいい雰囲気が出てきましたです。
できれば今日中にUPしたいとこです。
ドラム缶とかリアカーとか小物をそろえたくなってきました。
牧野さんの作品もP144のページでチラリと拝見しましたが、なんかまたまた凄そう。来月を楽しみにしています。

2006/10/15  16:57

投稿者:さっちゃん

ヘタ朗さん、だいたいこの機体ド派手ですよね。
だから作りたくなるんですけど。
今週は紫電改が手に入らなかったので、こいつに取り組む時間ができちゃいました。

2006/10/15  16:53

投稿者:さっちゃん

BONたぬさん、こんちは!
そーなのよ、そーなのに丸見えだから・・・。
でも牧野さんがおっしゃるように模型的にはこれくらいでいいかと。

2006/10/15  10:02

投稿者:牧野

いいですねこれ。ほとんど職人技。掩体壕の天蓋って写真でみてもか
なりスカスカですよね。本気でカモフラージュしなきゃいけないとき
は、その上にさらに枝やゴザをかぶせたんじゃないかなと思います。
模型的にも上から見えなくなっちゃうのって悲しいですしね。

http://makinomodels.hp.infoseek.co.jp/

2006/10/15  9:36

投稿者:ヘタ朗

赤い尾っぽと日の丸が無ければ、そこそこ見つかりにくいのでは?

2006/10/15  7:48

投稿者:BONたぬ

もともと上から見えなくするためのものですから...(^_^;)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ