人気のバルーン遊び  児童デイサービス

平日のぽぽろは、小学校低学年のお友だちも遊びに来てくれています

時には、学童ではあまり出番の少なかった療育グッズも登場させながら、子どもたちが楽しい、やってみたい、もっとしたいと感じる遊びは何かな?とスタッフも考えながら日々かかわっています。
5月からぽぽろに来ている小学校1年生のSoくんと、12月からぽぽろに来ている小学校2年生のRyくんは、揺さぶり遊びや抱っこ、バルーンでの遊びが大好き
なかなかプレイルームの中に入ることができなかったRyくんも、最近少しずつですが、さまざまな遊びに挑戦する姿が見られるようになってきました。
スタッフの方を見ながら自分の手を伸ばしてきたり、スタッフの手をもって自分の行きたい方向へ引っ張っていってくれたり、積極的な一面もあります。

スタッフがバルーンをプレイルームに持ってくると、Soくんがすぐに気づいてバルーンの上に乗りました。
Ryくんもスタッフが抱き上げてバルーンの上に乗ると、その様子を見ていたHiちゃんもバルーンに向かって来て乗りました。
そしてスタッフが端を持ってグルグル〜

クリックすると元のサイズで表示します

横になって乗りながら、3人ともとても気持ちよさそう
笑顔もたくさん見せてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

自分のお気に入りの大切な靴をなかなか脱ぎたがらないRyくん、眼鏡もはずして、上着も脱いでくつろぎモードです

クリックすると元のサイズで表示します

そして、まだまだ乗って遊びたいSoくん。
スタッフがバルーンを引っ張り、ジェットコースターの始まりです
「もう1回」と繰り返しながら、楽しく乗っています。
ですが、楽しすぎて時々ジェットコースターから滑り落ちてしまうことも・・・
滑り落ちてもSoくんはあきらめません
ジェットコースターに飛び乗ろうとスタッフを追いかけます

クリックすると元のサイズで表示します

笑いながら追いかけてくるSoくん。とっても楽しそうです。
やった〜つかまえた〜

クリックすると元のサイズで表示します

中学生のGeくんがスタッフと一緒に引っ張ってくれる姿もありました。
Geくん、ありがとう

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ