nanoblockパルちゃん作成  やわらかい話

2021年から2022年になる年末年始、天気は大荒れのようです。
12月28日には青森市内及び周辺大渋滞&通行止め
例年、車で帰省するのですがそのあたりを通過する予定だったため、帰省をあきらめました
時間ができて何をしようか考えた挙句、福袋に組み立ておもちゃが入っていたことを思い出した。
クリックすると元のサイズで表示します
それがこちら、nanoblockパルちゃん
ホームページを見ると2014年夏に販売開始したものらしい。
チームロゴも旧タイプ。
組み立てにどれほどの時間がかかるかわからないので、暇な時しか手をつけないと思っていました。
そんな判断をしたものって手を付けずに終わることが多いですよね。
時間があるので、いざ組み立て。

まずは開封。
クリックすると元のサイズで表示します
土台袋5つ
このほかに組立説明書あり。
まぁ、説明書のとおりに作れば普通にできますよね・・・

作成途中の写真はありませんが、1時間後に完成。
クリックすると元のサイズで表示します
集中してやればもうちょっと早くできたかも。
他の人はどれくらいの時間で完成させられるのかなぁ。

ちなみに後ろ姿はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

そして余ったパーツ。
クリックすると元のサイズで表示します
意外と多く余るのね。

年末の時間つぶしにはちょうど良かった。
普段できないことができるってのが年末年始のいいところ。
ほかにやることあるだろって気もするけど。

公式さんのと見比べたら、しっぽ小さい・・・
あとで直しておこう。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ