弘前バル街Vol.12に参加しました!  青森県

半年に一度、弘前市内を飲み歩くイベント弘前バル街
今回で12回目になるんですねぇ。
足掛け6年、ここまでくると地域に根付いたと言ってもいいかな?
少なくとも俺の中ではレギュラーイベントになってる。
3500円で5軒の飲み歩きができます。

1軒目はレストラン山崎
クリックすると元のサイズで表示します
県産味鶏の赤ワイン煮。
バゲットに隠れてメインの鶏肉が見えない・・・
この赤ワインソースが絶品でした。

2軒目は土手町コミュニティパーク
ここには市外の3店舗がお店を出していました。
こちらは青森市のBistroBille(ビストロビーユ)
クリックすると元のサイズで表示します
奥入瀬ガーリックポークの煮込み クールールドローズ。
クールールドローズってのはピンク色って意味だそうで。
見た目は「?」って感じですが、味はよかったです。

こっちは八戸市のリストランテ澤内
クリックすると元のサイズで表示します
食べかけですが、八戸ブイヤベース。
魚介のだしが効いていて、深みのあるブイヤベース。

3軒目は今回初出店の炭火やきとり吟
クリックすると元のサイズで表示します
このお店、青森地酒の代表とも言ってもいい田酒を出してくれるんです。
もちろんやきとりも美味。
タイミングよくお店に入れたけど、出る頃にはお店の前にけっこう並んでた・・・
実は1軒目に行く前にこの店の前を通ったんだけど、並んでたからあきらめたんだよね。
タイミングって大事。

4軒目は炭火やきとり吟のすぐ向かい、スペイン料理のサイアンパティオ
クリックすると元のサイズで表示します
一皿に3種類が載ってるんだけど、何パターンかある。
しかも自由に選べるから、そこでちょっと迷っちゃう。
少なくともこのお店では生ハムは外せないかなって感じ。

5軒目は初訪問のびいる亭
クリックすると元のサイズで表示します
ピンチョスは鶏肉メインの一皿。
しかし、これだけじゃなかったんだねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
チョコレートファウンテン
「こちらもご自由にどうぞ」って言われちゃったもんなぁ。
あんまり甘いの好きじゃないけど、初めてやっちゃった。
イチゴ、バナナ、マシュマロ、その他諸々。

最後はかだれ横丁
クリックすると元のサイズで表示します
150円以上の寄付で焼きソーセージとワンドリンク。
テーブルがなかったから写真が雑!

ということで、今回も相変わらず楽しみました。
冬ということもあり、歩く距離は少なめ・・・
次回(7月かな?)もたぶん参加します。
0
タグ: 青森 弘前 バル街




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ