カイロプラクティック院長の 日々散策

穏やかな日は陽光に包まれ、
雨の日はその音を楽しみ、
風のように新鮮でありたい。



 
フライフィッシャーでありカイロプラクターである私は、大いなる目標に向かい、今日も時のせせらぎに立ち込んでいる。それは知り尽くすことの出来ない永遠の流れだ。

過去ログ

自由項目

健康を取り戻したいなら快方の森カイロプラクティック院

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ふ〜らいことtoshi
どういう写真を撮るか? それはたぶん、その場に佇んだ時に判断出来ることでしょう。(^^)

どんな立ち位置でも恐らく邪魔にはなりません。ヤマメがフライに飛び出して、ワタシが合わせる。その0.何秒の瞬間を全体図として撮ってもらいたいですね。(フフフ)

その瞬間もワタシは風景の一部のはずです。
投稿者:yota
ふ〜らいさん、こんばんは〜^^
楽しく読ませて頂きました。

私が悩むのは、多分ですが、風景に溶け込ませるか
それとも、釣り人としての存在感を際立たせるか・・・です(笑)
私が何処まで、ふ〜らいさんに近づけるか・・・によりますが^^
その時になってから決めますね(爆)
私の意識としては、水面ギリギリから
写したい・・・と言う気持ちが強いですが
それだと、フィッシングの邪魔をする事になりそうなので、悩みますね・・・(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ