2011/11/24

ベトナム北部 パーテン族の民族衣装  民族衣装




クリックすると元のサイズで表示します


製作地 ベトナム・ハーザン省  
製作年代(推定) 20世紀後半
民族名 パーテン族(Pa Then)



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

”パーテン族”はミャオ・ヤオ(モン・ザオ)語族に属する民族で、ベトナム北部の地に僅か3千〜4千人程度が生活する極少の少数民族となります。

民族衣装は赤と黒を基調色に、精緻な緯紋織と縫取織及び刺繍で彩られた布々がアップリケやパッチワークとして嵌めこまれる点に特徴があり、後身ごろの長い上着と巻スカートの取り合わせには独自の様式美、そして可憐さが感じられます。

人口が少ないこともあり、なかなか目にする機会の限られる、知られざる民族衣装の一つです。



クリックすると元のサイズで表示します

※上画像はベトナム民族学博物館刊資料より転載いたしております



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ