2016/2/28

”ドティ・ランギ=天界の班点”が描かれたトラジャ染織  染織



●染めとスリット織及び絣の併用染織 儀礼用の衣布
クリックすると元のサイズで表示します

製作地 インドネシア・スラウェシ島 西スラウェシ州若しくは南スラウェシ州
製作年代(推定) 19世紀
民族名 製作者:ロンコン人? / 使用者:サダン・トラジャ人
素材/技法 木綿、天然染料、顔料 / 平織・スリット織、捺染、描き染め、経絣(スリット部分)



●浮文の二色二重緯紋織 儀礼用の褌
クリックすると元のサイズで表示します

製作地 インドネシア・スラウェシ島 南スラウェシ州  
製作年代(推定) 19世紀
民族名 製作者:サダン・トラジャ人 / 使用者:サダン・トラジャ人
素材/技法 木綿、天然染料 / 平地、緯紋織(二色二重)



●手描き媒染による両面染め 儀礼用の幟幡
クリックすると元のサイズで表示します

製作地 インドネシア・スラウェシ島 西スラウェシ州若しくは南スラウェシ州  
製作年代(推定) 19世紀
民族名 製作者:ママサ・トラジャ人若しくはサダン・トラジャ人 / 使用者:サダン・トラジャ人
素材/技法 木綿、天然染料 / 手描き、媒染(泥の鉄媒染含む)、両面染め



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ