2017/2/22

古代とんぼ玉&ローマングラスビーズ  装身具




クリックすると元のサイズで表示します

製作地(推定) 西アジア・地中海域等
出土地 アフガニスタン / 蒐集地 パキスタン北西部 ペシャワール
製作年代(推定) 紀元前3世紀〜紀元3世紀頃
材質 ガラス(古代ガラス)
サイズ 直径(最小)2mm〜(最大)10mm、平均5〜6mm


アフガニスタン出土の古代とんぼ玉&ローマングラスビーズ53玉。西アジア・地中海域等で製作され交易品として当地にもたらされたもので、製作年代は紀元前3世紀〜紀元3世紀頃までと推定できます(蒐集地はパキスタン北西部のペシャワール)。

古代交易の時代に想いを馳せながらひとつひとつの形・色・模様を鑑賞することに、尽きせぬ愉しみと浪漫が感じられる品モノです。




クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します





●本記事内容に関する参考(推奨)文献
 




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ