2010/2/22

ヒヴァのミナレット(光塔)  旅の一場面

クリックすると元のサイズで表示します

数世紀にわたり修復を加えられながら人・街・歴史を見守り続けてきた光塔。古布のような、或いは皺が刻まれた老人のような表情に目を惹きつけられます。
(写真:ウズベキスタン・ヒヴァにて)




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ