Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2009/2/4


今日から本格的に授業がスタート。宣言通り、ポルトガル語のみでどんどん話す先生にみんな必死について行く。「コースの終る5月にはちゃんとしゃべれるようになってるはずよ!」というコンセイサォン先生の笑顔は何故か信頼できる。

授業後は日本語の上手なポルトガル人の友人たちと、ポルトガル人と結婚している日本人女性の友人たちと旦那さんとで中華料理を食べに行った。アンジョスに安くて美味しいお店があって、初めて連れて行ってもらった。同じ大阪出身のエリコと大阪弁で思いっきり話してとても息抜きができた。京都に8年近く住んでいた建築家のペドロさんも時々関西なまりを入れて話してくれた。1月中旬から、演奏の仕事やテスト、取材と撮影が続き、ずっと頭がポルトガル語フル回転だったので、やっと休まった気がした。とてもありがたい理由での疲れだったし、語学力もおかげであがったけど、たまにはこんな時間も必要。前より心に余裕もでてきたし、これからはもう少しこうやって暮らしも楽しみたいと思う。

ディオゴさんとトモコ夫妻、エリコと別れて、アンジョスからバイシャへ運動がてら歩いて帰った。歩きながらペドロさんとヌノさんが「日本人のための発音講座」をやってくれた。日本人にポルトガル語を教えていたペドロさんは、日本人の苦手ポイントをよくわかっているし、教え方もよくわかっているので私にはありがたい時間だった。授業でもちょうど発音をやったところだったからタイムリー☆「3つのポイントを押えればだいぶ変わるよ」というペドロさんのアドバイスは効果抜群!お二人ありがとう。




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ