Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2009/2/16


クリックすると元のサイズで表示します

今日はRATOにあるポルトガルのテレビ局「SIC」のスタジオへ行ってきました。毎週土曜日朝6時35分より放送の「ETNIAS」という番組に出演させていただくこととなり収録に。この番組ではさまざまな分野の専門家や話題の人をスタジオインタビューしています。今月28日放送分でインタビューと歌が放映予定。共演はパテオの師アントニオ・パレイラ(Pg)とギリェルメ・カルバリャイス(G)の両氏。

緊張していて、終ると何も出来ないほど疲れ果ててしまいましたが、貴重な機会をいただきました!ありがとうございます。記憶がところどころ欠けています!こんなの生まれて初めてです。

正直に言いますと、こうやって取り上げられる度に、外国人である物珍しさに振り回される感が多少あったのですが、逆に「日本人としてファドを歌うことが私の最高の個性であり、誇りである」ということを確信させてくれました。ファドを歌うにあたっては、「心に魂があるか」これが最も大事なことであり、国籍は個性にすぎません。発音などは努力でどうにでもなることです。今まで取材を受ける中で、最も大切なのは「一人の人間として、どうファドと向かうか」ということを本当に気づかせてもらえました。

そして今回、ポルトガル人のヘアメイクさんが東洋人の美しさを引き出すことにこだわってくれたことも、直接関係ないことのようですが私に自信をつけてくれました。ブローで艶を出してもらった黒髪を見て「日本人でよかった」と静かに感激しました。

この放送は「SIC INTERNATIONAL」で全世界で見ることができるそうで、ポルトガル時間の2月28日(土)12:15より放送予定です。もちろんすべてポルトガル語ですが、どうぞご覧下さい。(ページ内のカレンダーの一番右の「S」をクリックしてください[Sábado:土曜日]。ネット環境などにより見られない場合があるかもしれません。また、放送予定は変更される場合もございます。)




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ