Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2007/12/20

escrever→ler→cantar  日記

 昨日はリハーサルでした。来年のための新曲ラッシュで歌と向き合う毎日です。

 と言っても実際に「歌う」=「メロディーに乗せる」まで随分時間がかかります。私の場合、以下の工程が欠かせません。

 【escrever 書く】
   歌詞を手書きでノートに書き写す
      ↓
   辞書を片手に訳す
   (中学生の英語のノートみたいになります)
      ↓
 【ler 読む】
   ひたすら音読(リエゾンとか発音チェック)
      ↓
   アクセントに印をつける
      ↓
   膝を叩きながら(2拍子をとりながら)
   アクセントと拍を合わせてひたすら音読
      ↓
 【cantar 歌う】
   以上をふまえてメロディーに乗せる
      ↓
   ギタリストとリハーサル
      

 いきなり歌うことも出来ますが、ポルトガル語のリズムをつかむためにはあえてやりません。お料理もそうですけど、仕込みが大事です、はい。
 ファドって、楽譜がないに等しいので、とにかく言葉言葉言葉です。初めてリスボンに滞在した一ヶ月間にいろいろ試した結果、この方法がベストだと発見しました。
 すでにライブで歌っている曲でも、改めて音読して膝を叩いて語るような作業をよくやります。そうすると、メロディーが増えてきます。

 ファドの練習ってどうやっていますか?と質問をうけたことがありますが、私の場合はこのような方法をとります。歌手によって違うとは思いますし、必ずしもこれが最良とは言えませんが、参考にしていただければと思います。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ