Bem vindos ao site da Fadista Kumiko               Kumiko Tsumori                                                                               em Português

2008/10/2

tres anos antes  2008年リスボン日記

今日のパテオのメンバーは懐かしい顔ぶれでした。

ベテランファディスタのジョゼ・マヌエル・バレットさん。彼はコンサートでも大人気のおじさまです。3年前にバレイロ市のお祭りで彼のコンサートがあった際に、ゲストで出演させてもらった思い出もあります。2年ぶりです。

柔らかい歌声でおしつけがましくもなく、伸びやかに歌ってくれる素敵な歌手です。本人はすごくおちゃめです。

そして、ポルトガルギターのペドロ!彼とは3年ぶり。3年前に一度だけ共演したのですが、憶えていてくれました。
アントニオ・パレイラ仕込みの実力派です。とっても練習熱心な人で、演奏後もたいていギターをにぎったまま何か弾いています。私の出番が終ってから、早めにお客様が帰ったので、ペドロが「他に何歌える?」とい言っていろいろ練習相手になってくれました。何故か「3年前に一緒に何やったっけ?」と、帰るまでずっと思い出そうとしていました、そんな細かい事にこだわるなんてポルトガル人にしては珍しい(笑)。
彼のカスティーソはすごくいいです。Fado Joao Maria dos anjosを弾いてもらったら素晴らしかった!今回は共演できる回数がかなりありそうで、とても楽しみです。

さて、昨日に引き続きクリスティアナが細かい発音や表現を教えてくれて、出演で実践という流れでした。日本では限界だった表現の壁が越えられそうな予感がしています。

明日・明後日はAveiroへ行ってきます!




コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ