2019/6/10

森永製菓×「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」がコラボ!  この世界の片隅に

本日6月10日は路面電車の日と時の記念日でもあり、
ミルクキャラメルの日でもあります。
1913年の今日、森永製菓がキャラメルを森永ミルクキャラメルとして
初めて発売した日だそうです。
この度、ミルクキャラメルの日に合わせてかどうかはわからないが、
森永製菓×「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」がコラボ!

映画でも、すずさんが大箱十銭,小箱五銭と言ってるシーンや
すずさんがキャラメルの匂いを嗅いでいるシーンで登場する
森永ミルクキャラメルを店頭で3個購入すると、
「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」仕様のペーパークラフトケース
プレゼントが6月3日(金)から中四国地方の一部スーパーマーケットを中心に
5000個限定の配布が始まりました。
しかし、配布日の6月3日に仕事帰りに寄った地元呉市内のスーパーにも
無い。
翌日も様子を見るために仕事帰りに寄ってみたが無い。

森永製菓さんに問い合わせると
呉市近郊で本企画を実施している店舗は残念ながら確認することが
できませんでした。とのこと。
主に広島市内の「フジ・フレスタ・スパーク・アルク」各チェーンの
一部店舗で実施。
6月3日から開始後、景品が無くなり次第、終了いたします。
とのことで、
これは手に入らないと諦めてたところ、このセカファンでもある友人から
広島市内のフレスタ一部店舗にあることを同社の公式Twitterで知り、
わざわざ入手しに行ってくれ、無理を言わず入手できればと頼んでいたら、
幸いにも入手できた。
クリックすると元のサイズで表示します
絵柄は2種類あって、すずさんがキャラメルの匂いを嗅いでいるシーンと
「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」仕様です。
今回は諦めていたが、手に入っただけでも良かった。
森永ミルクキャラメルを食べるのもいつ以来やら・・・

Twitterなど見てると皆さん探すのに苦労されてる様子。

全国のファンの皆さんが手に取る事ができるように全国展開をご検討
いただけないかと呟かれてる方もおられました。
今回は中四国限定で5000個限定ですが、それでも少ないかな?
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ