2019/10/30

フリートウィーク@横須賀 そのA  海上自衛隊ネタ

先日10月5日から6日の2日間、横浜と横須賀で行われた
自衛隊観艦式の付帯行事として行われたフリートウィークで行われた
イベントの一部を掲載しています。
前回に引き続き横須賀での模様を掲載します。

護衛艦てるづきと護衛艦あさゆきの見学をしていると
海上自衛隊横須賀音楽隊のミニコンサートがあるということで
聴きに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
まずはディキシーバンド編成で入場
クリックすると元のサイズで表示します
「となりのトトロ」「いとしのエリー」「上を向いて歩こう」
「横須賀ストーリー」を演奏
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
バンド編成で演奏
当初は座って、本格的な演奏を予定されていたそうですが、
天候が悪く立っての演奏になりました。
「錨を上げて」「国民の象徴」を演奏、アンコールで行進曲「軍艦」を
演奏。
呉音楽隊の演奏を聴くことは有っても横須賀音楽隊を聴くのは
初めてでした。

横須賀音楽隊のミニコンサートの後は海自ファッションショーが
同じ会場内で行われるということで見る事にしました。
ファッションショーで紹介された制服の一部を紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します
司会は海上自衛隊横須賀地方隊の曹長の方と
てるづき1日艦長の声優 花谷 麻妃さん
曹長の司会は聞きやすく上手だった。
クリックすると元のサイズで表示します
海士第1種夏服
クリックすると元のサイズで表示します
海曹第3種夏服
クリックすると元のサイズで表示します
女性幹部第1種夏服と男性幹部第1種夏服
女性の方は艦これとのコラボで金剛型4姉妹「霧島」というキャラの
公式コスプレをされてるモデルさんに制服を着せたということです。
クリックすると元のサイズで表示します
幹部冬服
左から1等海佐と副官の一等海尉
クリックすると元のサイズで表示します
デジタル迷彩戦闘服
クリックすると元のサイズで表示します
第2種夏服 
今年4月に年間を通して着用できる新たな「第2種夏服」を導入しました。
海自制服の大幅なデザイン変更は平成8年以来23年ぶりだそうで、
海自として初めて「ベレー帽」も採用した。
新しい制服は初めて見ましたが、賛否両論あるみたいですが、
カーキ色は海自らしくないなぁ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
第25航空隊イメージキャラクター「大湊雪乃」の着ぐるみを着た航空服と
航空機航空機を誘導するシグナルマン
クリックすると元のサイズで表示します
音楽隊員
クリックすると元のサイズで表示します
マタニティ服
クリックすると元のサイズで表示します
メス・ドレス(夜会服)
一般のタキシード相当と呼ばれる服。
海上自衛隊でもあまり見る事がない制服です。
クリックすると元のサイズで表示します
立入検査隊
クリックすると元のサイズで表示します
潜水服
訓練の小芝居あり(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
SCBA(自給式呼吸器)
Twitterが大炎上しているという設定で消火する小芝居がありました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
最後にサプライズで横須賀地方総監部幕僚長が登場

海上自衛隊でも多くの制服や作業服などありますが、
各種制服をわかりやすい説明と、時にはユーモアも交えた
ファッションショーは良かったです。
2



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ