2019/12/4

130周年だよ!船舶集合! その@  船ネタ

先月11月16日・17日の両日、北九州港開港130周年記念として門司港で
「130周年だよ!船舶集合!」が開催された。
イベントは6隻の船が門司港に寄港して一般公開や体験イベントが
行われました。
2日目の11月17日に日帰りで行ってきました。
一般公開された船舶は以下の通り。
クリックすると元のサイズで表示します
一般社団法人グローバル人材育成推進機構 帆船「みらいへ」
クリックすると元のサイズで表示します
海上保安庁 第七管区海上保安本部門司海上保安部 巡視船「くにさき」
クリックすると元のサイズで表示します
国土交通省 九州地方整備局関門航路事務所 浚渫船「海翔丸」
クリックすると元のサイズで表示します
海上自衛隊 護衛艦隊第1海上補給隊 補給艦「ましゅう」
クリックすると元のサイズで表示します
独立行政法人海技教育機構 練習船「青雲丸」
クリックすると元のサイズで表示します
財務省 門司税関 監視艇「げんかい」(16日のみ)
クリックすると元のサイズで表示します
まずは見学場所が一番遠かった「青雲丸」から見学
クリックすると元のサイズで表示します
船長室
クリックすると元のサイズで表示します
「青雲丸」から見る補給艦「ましゅう」と浚渫船「海翔丸」と関門橋
クリックすると元のサイズで表示します
船橋
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
船橋の1階下には実習生用の操舵室とシュミレーションがあります。
クリックすると元のサイズで表示します
甲板ではヤシの実を使って甲板を磨いているところを実習生が
実演してました。
クリックすると元のサイズで表示します
後部甲板
クリックすると元のサイズで表示します
実習生用の食堂
練習船の食堂は講義にも使われるるそうで、全員が同じ方向を向いて
座るようになっているそうです。
撮影していませんが、教室では、日曜日でしたが授業が行われてました。
クリックすると元のサイズで表示します
機関室
クリックすると元のサイズで表示します
4人部屋の実習生室
クリックすると元のサイズで表示します
船尾
クリックすると元のサイズで表示します
「青雲丸」船尾と補給艦「ましゅう」と浚渫船「海翔丸」
クリックすると元のサイズで表示します
「青雲丸」を見学後は補給艦「ましゅう」ましゅうへ向かいました。

練習船「青雲丸」概要
総トン数:5,890トン 
全長:116.0m
全幅:17.9m
速力:20.4ノット
最大搭載人員(実習生定員) 252(180)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ