2019/12/8

130周年だよ!船舶集合! そのA  海上自衛隊ネタ

先月11月16日・17日の両日、北九州港開港130周年記念として門司港で
行われた「130周年だよ!船舶集合!」で見学した船舶を紹介しています。
クリックすると元のサイズで表示します
独立行政法人海技教育機構 練習船「青雲丸」を見学した後は
海上自衛隊 護衛艦隊第1海上補給隊 補給艦「ましゅう」の見学に
向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
岸壁では自衛隊PRコーナーや自衛隊グッズ販売ブースがありました。
呉市からは呉海自カレーがレトルトカレーを出張販売。
クリックすると元のサイズで表示します
艦首にある錨を海に落として引き揚げる投揚錨展示が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
手荷物検査を済ませて乗艦します。
クリックすると元のサイズで表示します
巨大な冷蔵庫
何万食も糧食を積み込めるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
艦内のいたるところに貼られていた写真フリー!
オールフリーは怒られないか?
1日目は撮影禁止だったみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
弾火薬庫に展示されていたフォークリフト
クリックすると元のサイズで表示します
もやい索発射器
クリックすると元のサイズで表示します
艦橋構造物
クリックすると元のサイズで表示します
艦橋の説明
「ましゅう」ましゅうの艦橋は通称「ぬりかべ君」と言われてるそうです(笑)
艦内などいたるところにこのようにユーモアに富んだ説明が
貼られてました。
クリックすると元のサイズで表示します
補給ステーション
これで燃料や真水を補給します。
クリックすると元のサイズで表示します
艦橋の窓には国際信号旗UW2(歓迎)と
セーラーベアと北九州港のマスコットキャラクター、スナQが
置かれてました。
クリックすると元のサイズで表示します
展示物にもキャプションに目を引いてもらおうと
面白くしてました。
クリックすると元のサイズで表示します
格納庫では
ピカピカ作業例として「ピカール」を使用した金物手入れの使用前・使用後の
比較展示もありました。
クリックすると元のサイズで表示します
後部甲板
クリックすると元のサイズで表示します
医療区間
集中治療室、手術室、レントゲン室、歯科治療室、病室が設けられていて
トリアージのためのベットもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
艦内通路
クリックすると元のサイズで表示します
岸壁から見てもぶりかべはデカい!

この後、国土交通省 九州地方整備局関門航路事務所
浚渫船「海翔丸」の見学に向かいました。

12/10追記
クリックすると元のサイズで表示します
関門汽船から撮影した補給艦「ましゅう」

補給艦「ましゅう」要目
基準排水量:13500t
全長:221m
全幅:27.0m
最大速力:24ノット
乗員:145人
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ