2020/6/28

観光客が少ない宮島へ  旅行

先日、県を跨ぐ移動解除前の平日に昨秋以来
半日ではあるが、宮島に行ってきた。
クリックすると元のサイズで表示します
JR西日本宮島フェリーで宮島へ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
新しくなった宮島口旅客ターミナル
乗船口はわかれているが、JR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船が
同じ桟橋から発着するようになってます。
クリックすると元のサイズで表示します
厳島神社の大鳥居はまだ修理中で足場が組まれたままです。
クリックすると元のサイズで表示します
千畳閣と五重塔
厳島神社に向かう参道を歩く人もほとんどいません。
クリックすると元のサイズで表示します
宮島到着後に厳島神社に向かってると観光客より鹿の数が
多いんじゃないのか?というのは冗談ですが、
非常に少ない状態でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
境内の写真を撮り忘れてましたが、私を含めて厳島神社も
数人の観光客しかいない状態で寂しい状態でした。
クリックすると元のサイズで表示します
参拝して御朱印も頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
能舞台
クリックすると元のサイズで表示します
宮島水族館に向かう道も観光客がいません。
この先の宮島水族館は次回に紹介したいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
商店街はコロナウィルスの影響で閉めているお店も多く、
平日でもあり、このような状況でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
宮島の参道商店街にある元祖もみじまんじゅう「博多屋」で
がんす娘でお馴染みの呉市の三宅水産とコラボした
「宮島でがんす」が販売されています。
昨秋以来の来訪ですが、今回も頂きました。
新たにクラフトビールも販売されててビールとがんすがよく合う!
もみじ饅頭も購入。

クリックすると元のサイズで表示します
今回乗船する機会が無かったが、宮島松大汽船に
2017年7月に就航したフェリーの「安芸」

コロナウィルスの影響で現在は県を跨ぐ移動が解除されているので
観光客も戻りつつありますが、まだ少ない状態です。
どの観光地でも言える事ですが、この状態がいつまで続くか
わからない中、観光地の方々は不安だと思いますが、
頑張ってもらいたいです。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ