2010/12/10

第7回 昭和の町レトロカー大集合 ボンネットバス編  豊後高田市 昭和の町

昨年7月に福山自動車時計博物館から豊後高田市にお嫁入りして
「昭和ロマン号」として活躍しているBX141は、
第7回 昭和の町レトロカー大集合開催時も、通常の週末同様に昭和の町周遊コースで
試乗会が行われました。
11時から15時まで行われたボンネットバスの試乗会は、
毎回満員で運行され、臨時便が運行される程の盛況でありました。
当日、撮影したものを一部ではありますが紹介します。
クリックすると元のサイズで表示します
昭和ロマン蔵前を出発するBX141
クリックすると元のサイズで表示します
昭和の町レトロカー大集合の会場前をいくBX141
クリックすると元のサイズで表示します
レンタカーのマツダ初代キャロルとのコラボ
クリックすると元のサイズで表示します
車内ではバスガイドさんの爆笑トークが炸裂
クリックすると元のサイズで表示します
昭和の町にある商店街のひとつ玉津商店街から出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとわかりにくいですけど、桂川に架かる恵比須橋を渡っています
クリックすると元のサイズで表示します
昭和の町レトロカー大集合終了後、試乗会を終えたBX141に、
糸目三輪が近寄りスリスリしちゃってます。
クリックすると元のサイズで表示します
このあと、バスガイドさんもスリスリしちゃって
ちょっとした撮影会になってしまいました!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今年のGWには、昭和ロマン蔵内にBX141専用の車庫も完成しています。
普段はココをねぐらとしています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
BX141再生の過程を、車庫前のパネルにて紹介しています。
老朽化して眠っていたBX141が、生まれ変わるまでには
様々な苦労がありました。

BX141「昭和ロマン号」は、週末の土日に運行される昭和の町周遊の他に
豊後高田市内の見どころや温泉を巡るツアーも行われています。
それも、拝観料などは各自負担となりますが、ボンネットバス乗車は無料ですよ!!
ぜひ、大分県を訪れた際は、豊後高田市にお立ち寄り下さい。
詳しくは豊後高田市観光協会HPをご覧下さい。

最後にイベントの運営に携わった
豊後高田市商工観光課、豊後高田市商工会議所青年部、
豊後高田市観光まちづくり株式会社の皆様お疲れ様でした。
0



2010/12/12  22:23

投稿者:あきじ

>福山のMさま
某年鑑の鼻付竿5台並びの写真が載る事を
言うのを忘れておりました!(汗)
今年は、歴史編は出血ネタですね!

http://wind.ap.teacup.com/akiji/

2010/12/12  21:13

投稿者:福山のM

某年鑑に鼻付竿5台並びの写真が載ってました〜♪
例年以上に、歴史編も濃いー感じですな!
某館日記の鼻付竿連載の影響かな?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ