2016/5/23

オーストラリア海軍 コリンズ級潜水艦「ランキン」呉入港  外国艦船ネタ

先日5月15日から20日まで海上自衛隊呉基地にオーストラリアから
お客様がやって来ました。
コアラとカンガルーの国オーストラリアからやって来てたのは
オーストラリア海軍コリンズ級潜水艦「ランキン」です。
「ランキン」は海上自衛隊との共同訓練と交歓行事の途中、呉基地に寄港しました。

オーストラリア海軍の潜水艦が呉基地に寄港するのは
2013年10月に呉に寄港した同型の「Waller(ウォーラー)」以来です。
クリックすると元のサイズで表示します
5月15日の呉基地寄港時は、呉基地のFバースやSバースが見渡せる
俯瞰撮影ポイントの串山公園に行ってきました。
入港時間1時間くらい前に到着。飛び交う蚊に刺されながら入港を待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
待つこと約30分、お目当ての潜水艦が見えてきました。
しかし、霞んでて視界が悪い。
クリックすると元のサイズで表示します
Sバースには「ランキン」を迎える呉基地の方々が集まり始めました。
写っている潜水艦はホストシップの練習潜水艦「おやしお」です。
寄港歓迎の意味をあらわす国際信号旗「UW2」が揚げられてました。
クリックすると元のサイズで表示します
Fバースに停泊中の艦船にも「UW2」が揚げられてました。
クリックすると元のサイズで表示します
「ランキン」は呉湾内に入ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
入港歓迎行事の準備が整い整列する呉基地の方々。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
丁度、松山〜呉・広島航路のスーパージェットやフェリーもやってきたので
呉港らしく両船を入れてみました。
この頃、呉基地の曳船2隻が「ランキン」に寄り添うように入港をサポート
クリックすると元のサイズで表示します
第六管区海上保安本部呉海上保安部の巡視艇「おとかぜ」も警戒に当たってます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ほぼ接岸するまで見届けて入港歓迎行事が行われるので近くで見れる
アレイからす小島へ移動する事にしました。
それにしても蚊が多い!
虫よけスプレー噴いてくるのを忘れた自分が悪いのですが、手や顔など10ヵ所近く
刺されてかゆいかゆい(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します
下に下りると、「ランキン」からSバースに渡れるように作業してました。
クリックすると元のサイズで表示します
入港歓迎行事が始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します
コリンズ級潜水艦はブサイクな潜水艦ですね。

潜水艦「ランキン」は、5月20日のお昼に呉基地を出港。
母国オーストラリアに向け、帰国の途についたのかと思ったら、
関門海峡方面へ
母国に向かわず、韓国に向かったそうです。
オーストラリア海軍の皆様、また日本に来てくださいね!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ