こんにちは、遊行寺たまです。
漫画のしごとをしたり、しなかったりしています。
「プラスシー」とか「テル・セル」とか描いていました。

…このブログは、お仕事に関する情報や
設定小ネタ、訂正したい誤植
その他、日記などを書いて行くためのブログです。

2010/11/24

「+C」3巻のときの手描きPOP 2/2  手描き色紙

クリックすると元のサイズで表示します

いよいよ明日「+C」5巻が発売されます。
私はもう見本を頂いているのですが、
今回は帯のアオリ文が「ここの台詞かな?」と予想していた所でかえってびっくりしました!
帯は、作者とは遠いどこかで作られているため、出来上がってのお楽しみという感じです。

+Cの帯のアオリ文といえば1巻の「国を統べるのは俺だ」が印象深いのですが
当時編集部内でも内容と違うのではないかと物議をかもしたそうです。
私もこの「俺」って誰やねん☆と思ったのですが
父ラーゲンでもベルカでもオルセリートでもないし一体誰なのか…?と考えている間に
まだその段階では役割しか決まっていなかったライツの性格ができていったので
結果としてよかったと思います。
今は、1巻の帯の「俺」はライツなんじゃないかなと思っています。



さて、そろそろ一年が経過するので、手描き色紙に続いて
「+C」3巻の発売時に書店さんに飾って頂いた手描きPOPも紹介させて頂いております。
クリックで少し大きくなります。

こちらはその11枚の中の6枚で、ベルカ、マリーベル、オルセリートの絵柄になっております。
こちらもスキャンする時間が取れなく、手持ちのカメラで撮影したので
微妙に形がゆがんでいたりします…すみません…

4巻発売時に飾っていただいた色紙は、また一年経過した時に貼りに来ます〜
次はちょっと少ないのですが、よろしければまた見てやってください!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ