2008/4/29

メンフィスベル制作3  144連合軍

とりあえず、機体内部を完成させました。爆弾庫は扉も閉じているので作りませんでした。胴体左右仮組してみると当然ながら中はほとんど見えません。
貼り合わせたら二度と見えないので記念撮影。かなり荒い工作ですが・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

細かい装備品も・・・。
側面中央左右銃座用の機銃です。プラ棒と真鍮パイプでそれらしく。照準リングはエッチングパーツから。真ん中の黒くつぶれたのは爆撃照準器(のつもり)。
クリックすると元のサイズで表示します

最後は主脚格納部あたりの工作。くりぬいて中をでっち上げ。
主脚のあるナセルは排気ダクトが外に露出しています。その部分を工作。タービン前後の排気管も真鍮パイプ化しないと・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、ここまでやって、もう少し進めようとしたとこで、流血事件が・・・。
デザインナイフで左中指をザックリやっちゃいました。出血は先ほどやっと止まりました。でも左手使えないのでこの記事も右手一本で書いてます。
皆さんも充分お気を付けくださいね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ