2009/2/22

鍾馗 その4  144日本軍

今週末は土曜日が急遽お仕事になってしまい、鍾馗の制作は予定が狂いました。
きょうは食料品の買い出しもあったのであんまり時間が作れず・・・。
主脚周りの工作だけでした。
カバーはプラ板から自作です。リベット入れたりして・・・。
裏面も一応作ってます。
クリックすると元のサイズで表示します
脚はは0.6mmの真鍮線を主軸にプラ棒を使って工作しています。

これで工作は九分どおりまできましたかね。まだ風防とか残してますけど。
鍾馗はこのあたりでいったん置いておこうかと思っています。
なぜなら、次は三式戦のつもりなんですが両方とも基本塗装シルバーなもんで。塗装の手間を一気にすませよう!と考えております。

ではおやすみなさい。

2009/2/16

鍾馗 その3  144日本軍

きょうは久し振りに洗車しました。
ホントはきのうこそ洗車日和だったわけですが、そんな心積もりしてなかったので。
洗車って結構な労働なものですから、その後の模型制作は思うようには進みませんでした。

WKCの鐘馗のエンジンはとてもしょぼいのでジャンクパーツから流用します。プラグコードっぽいものを作ってディテールアップしておきます。
クリックすると元のサイズで表示します
で、完成したエンジンの画像を撮り忘れたので装着後の画像を・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

で例によって
@排気管を真鍮パイプに
Aカウルフラップを真鍮板で。
Bシート後部の部分は空洞になってますが、ここは空洞じゃあないし、ヘッドレストが来るのでプラバンとパテで埋めておきます。
クリックすると元のサイズで表示します

最近よくパーツを紛失します。
この鍾馗もプロペラと尾輪がどっかいっちゃいました。もう一機から持ってきてますが、もったいない話です。

来週は脚周りの工作ですね。
そのまま一気に塗装までいくかそれとも・・・
実は三式戦も工作準備に入っているのでそっちの工作を先に済ませて、塗装は一気に進めた方が無駄がなさそうです。
ま、そのときの気分でいきましょう。
ではでは。

2009/2/14

鍾馗 WKC2 その2  

きょうはコクピットの制作です。
適当なプラ棒とかを使いながらそれらしく仕上げます。
クリックすると元のサイズで表示します

さっくりと作り込んで塗装です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

この後胴体を貼り合わせて主翼と合体。
で、一気に完成!!といきたいもです。

2009/2/11

陸軍戦闘機2巡目  

いろいろ作りたいものがたくさんあるんですが・・・
陸軍戦闘機シリーズ、昨年で一通り五式戦まで一巡したわけです。
で先週は隼V型が出来上がったとこで、こりゃ2巡目に入るしかない!
ってなわけで「鐘馗」です。
WKC2弾の鐘馗の塗装をまずは剥がしてみます。
クリックすると元のサイズで表示します
各パーツ毎の状態でクレオスの薄め液にしばらく浸して、綿棒でこすります。
だいたい綺麗に剥がれましたが、やはり素材は劣化します。胴体にひびが入
りました。という状況ですので塗装剥がしはお勧めできません。

塗装をはがした後は、コンパウンドを少々つけたボロ布で磨いてやります。
その上で例のツールでリベットを打ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
というわけでこの後、コクピット内を製作中ですが、酔っ払ったので寝ます・
おやすみなさい。

2009/2/8

隼V型完成  144日本軍

隼V型がやっと完成です。
映画「俺は、君のためにこそ死にに行く」に登場した第71振武隊(フィクション)の機体です。
特別攻撃隊なので右翼下には250キロ爆弾、左翼下には増槽を吊下げています。
懸架装置もチョコマカ工作してみました。爆弾も九九艦爆付属のものを改造しています。
クリックすると元のサイズで表示します
レジンキットはちょっと手強いです。
さて、次は何作ろうか・・・。

2009/2/8

模型屋さん閉店  雑記

きのうは模型屋さんに行ってきました。U市にあるコンボイさんです。ホビーショップじゃなくて模型屋さんと呼ぶのがぴったりなお店です。店のなかに入るとなんかタイムスリップしたような気分にさせてくれる素敵な空間でした。そのお店が今月いっぱいで閉店となっちゃうそうです(在庫が無くなり次第閉店らしいです)。
P144仲間の「small items」 http://ameblo.jp/smallitems/ さんの書き込みをみて初めて知りました。
 閉店セールは先週からみたいで、新製品を除く在庫品はたぶんほとんど50%OFF。
スタンプカードも溜まっているので144のキットとか、資料用にタミヤやハセの48皇軍機でも、と出かけました。でも当たり前ですが、そんなものは既にほとんどまったくありませんでした。輸入キットがほとんどでしたよ。
 でなんとか見つけて買ったのがコレ↓
クリックすると元のサイズで表示します
後ろは1/144スケールの大和主砲。出た時はとっても欲しかったのですが、高くて手が出なかったキットです。P-51Dは残ってた144キットで唯一持ってなかったヤツ。あと真鍮パイプ。
確か全部で定価14500円位だったはず。で、50%OFFだから7250円位。スタンプカードが4000円ちょいあったので払った現金は3000円ちょっとでした。
 決してお得意さんではなかったので偉そうなことは言えませんが、ああいうお店が無くなってしまうのは残念だしさびしいなぁ。ちょっとだけご主人とお話したら、賃貸で借りてるのも閉店を決意した要因だそうです。自前の店ならずっとやってていいんだけどね、とおっしゃってました。

2009/2/1

隼V型 そのV  144日本軍

今週は隼を進めました。
今週は完成間近、というところで時間切れとなりました。

レジンキットはやっぱり難しいときは難しいですね。正直、ちょっと歪みがあります。
なんとか修正したかったのですが、もはや不可能でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ほとんど完成っぽい画像ですが、脚回りは仮止めだし、翼下に爆弾とか増槽とかつけないといけないし、アンテナ線もね。
味方識別帯は塗装です。後部の帯とか部隊マークの白部分も塗装。黄色いところも塗装にしたいのですが、失敗しそうで・・・・。
 まあ、来週はベースを青々とした草地にしてこの機体に鎮座してもらいます。それで完成ってとこでしょうかね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ