2010/8/30

再開マクラーレンその8  144以外の模型

26日から本日まで夏季休暇でした。

クリックすると元のサイズで表示します

富士山を眺めながら酒飲んだり、釣りしたり、酒飲んだり、酒飲んだりして昨日帰ってきました。その間、一切模型触らず。

で、本日は全く外に出ず片付けの合間に製作を進めました。

といっても相変わらずのスローペース。

まずはタイヤ。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとピンボケ写真ですみません。

LとRのマーキングにどえらい苦労しました。

最初はそれらしいロゴを加工して、インクジェットデカールで手抜き処理を、と思いましたがうまくいきません。

しょうがないのでフィルムシール用紙に印刷したものから切り抜いてそれを貼りつけてテンプレートとしました。
まずは下地に白を吹いてから水性ホビーカラーの黄緑を吹いています。
実物もたぶんマスキングして吹きつけてるんじゃないかと思いますが、そんな感じを出したかったのにちょっと色を乗せすぎました。
切り抜きも「L」は簡単ですが「R」は難しかったです。画像では分かりにくいですが結構曲線がいびつです。
この作業ですっかり時間を食ってしまいました。

あとはカーボンデカール作業を少しだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

手持ちの数種類を試してみましたが、ハセガワの曲面追従金属光沢シートのカーボンフィニッシュが一番貼りやすいです。デカールみたいに破れないし、曲面にもなじんでくれるので・・・。

そんな訳で本日はここまででした。

おやすみなさーい。

2010/8/22

再開マクラーレンその7  144以外の模型

なんだか製作速度が著しく遅いんですけど・・・。

やっぱり暑いからですよね。

集中力が続きません。

今週はなんとかデカールを貼り終えました。

クリックすると元のサイズで表示します


実車の画像と見比べながら貼りましたが、どう考えてもオーバースケールなロゴとかあって戸惑いました。

デカール貼るまでバラしておいたほうがよかったパーツを先に固定していたりとか、いまさらクロームにムラがみつかったりとか・・・。

いろいろありますが、デカールを貼ると一気に完成イメージが見えてきます。

デカール貼りは面倒だけど作業前後で劇的に見栄えが変わるので大好きです。

来週は遅めの夏休みを頂く予定です。

更新できない可能性大。

時間があれば、カーボンデカール貼って、タイヤロゴ仕上げて、という目論みです。

ではおやすみなさい。

2010/8/15

再開マクラーレンその6  144以外の模型


2週間ぶりの更新になってしまいました。

MP4/22の製作、苦戦しております。

先週はモトクロームの専用クリアを吹くだけで終わってしまい、ビジュアル的な変化がほとんどなかったのと時間がなかったこともあって更新をさぼってしまいました。

専用クリアを吹いた結果、少々輝きが鈍った気がしないでもないですが、まあよしとします。

で、今週はデカールを貼って来週ウレタンクリア、という計画でしたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

個人的な感想としてはデカールの質はよいと感じましたが、複雑な曲面が多く、作業は思いっきりてこずりました。

おかげで、ここまでが精いっぱいでした。スポンサーロゴとかはまた来週です。

でもまあ、クローム地に蛍光オレンジが映えてとてもきれいです。
とはいっても実はあとでリタッチでごまかさないといかんところがそこここにあるんですけどね。

なかなか計画通りには作業が進みません。

そういえば先週はステアリングも少々工作しました。

クリックすると元のサイズで表示します

このレプリカのステアリングを参考にしています。

クリックすると元のサイズで表示します

スイッチ類は0.4mmのピンバイスで穴をあけて同じ口径のプラ棒を差し込んでいます。

このところ毎回言ってますが、先は長いぞ。足回りのカーボンデカール貼りとか考えたら気が遠くなりそうです。

ではお休みなさい。

2010/8/1

再開マクラーレンその5  144以外の模型

今週はいよいよクローム塗装をせねばなりません。

今週の進捗状況はこんな感じ。


クリックすると元のサイズで表示します

素敵な光沢にしばし感動しましたが・・・。

これまで見て見ぬふりをしていたいろんな傷やごまかしも露わになりました。

一応アップにすると

クリックすると元のサイズで表示します

定着の難しい塗料のようです。ミストを柔らかい布で拭いていたら持ち手の方のエッジが剥げてしまいました。補修のために再度吹きなおしました。
来週、専用のクリア剤を吹くまでは安易に触れません。そのクリア塗装も難しいみたいですけど。(曇りやすいみたいです)

また、オレンジの蛍光塗装は退色し易いということなのでUVカットクリアを吹いて保護しました。

そしてタイヤ回りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ホイールは光沢の黒にしました。

タイヤはJAPANGP仕様のため、レインタイヤ。

デカールを貼らないといけないので半光沢クリア軽く吹いてみました。

なんだかまだ先は長いです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ