2008/8/10

ki-100その1  144日本軍

先週壊しちゃったエアブラシはパーツを入手し無事復活しました。
クリックすると元のサイズで表示します
 クレオスさんは実は私の職場から程近いところにあるので、電話して
直接受け取りたい旨、申し出たところOKだったのですぐに手に入りました。
塗料ノズルとついでにニードルも買いました。

で、やっと144に着手です。
IFの五式戦、塗料を落とした状態でおいてあったのですが、2機同時並行で
作ろうかと・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
まず、首を落とし、カウル部分を分離しました。カウルフラップを替えたり、
その裏にある排気管も再現したいからです。
コクピット内部はそれなりのモールドはあったのですが、目立つダボを削った
り、座席がかなり低いのでかさ上げしたりしてたら、結局削って自作しちゃい
ました。
で、さっくりと内部を塗装
クリックすると元のサイズで表示します
ウォッシングして、機体にはツールを使って軽くリベットを。
あとメーターパネル作成中です。
本日はこのあたりまでかな。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ