2010/4/29

「急降下爆撃機」その3  144食玩

すっかり早寝早起きが身についてしまいました。
きょうはせっかくのお休みなのに目が覚めてしまいました。

さて彗星ですが、昨晩の液冷につづいて今朝は空冷の33型です。

こっちもF-toys版と比較してみました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

IFの五式戦と同様、カウルと胴体が一体で左右分割されたアジの開き状態です。
個人的にはこの分割法、好きじゃないです。
正面からみたとき、切れ目が入っちゃいけないところに入ってるし。

それ以外は一二型とかわりません。
なんか彗星あんまり褒めてないなあ。でも全般によい出来ですよ。
チープさがなくって塗装も美しく、デスクトップに飾るのに最適です。

ところで、「急降下爆撃機」、よく売れてるみたいですね。
カフェレオのブログにも品切れって書いてありましたし、サークルKサンクス覗いても値札だけで空っぽだったり、あっても一箱だけだったり・・・。元々置いてないとこもありますけどね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ