2010/7/25

再開マクラーレンその4  144以外の模型

この週末はひたすら磨いておりました。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

光沢黒の上からウレタンクリアを厚塗り。
いろいろあって2週間振りに研ぎ始めました。

<上>
普通、研ぎだしは最初、1000番あたりからはじめるようですが、
ちょっとおっつかないので、大胆に600番と800番を併用しながら
第一段階の処理をしました。
一部クリア層の薄かったところがすでに地肌浸透しちゃってます。

<中>
2000番で磨いたあと、研ぎだしクロスの3000番とスジボリ堂さんで買った
パフレックスで磨きました。

<下>
仕上げはハセガワトライツールのセラミックコンパウンドです。

なんだかんだでこの週末は磨きしかできませんでした。

磨きにくい場所もろいろあって苦労しました。
ボディも少しだけ地肌がでちゃったり、ミラー折ったりと大変でした。

ここまででまだ下地ですからねぇ。
手間のかかるマシンです。

来週クローム塗装で失敗したら目も当てれません。

こいつを完成させるまで、144はお休み状態です。

ではでは。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ