2010/8/1

再開マクラーレンその5  144以外の模型

今週はいよいよクローム塗装をせねばなりません。

今週の進捗状況はこんな感じ。


クリックすると元のサイズで表示します

素敵な光沢にしばし感動しましたが・・・。

これまで見て見ぬふりをしていたいろんな傷やごまかしも露わになりました。

一応アップにすると

クリックすると元のサイズで表示します

定着の難しい塗料のようです。ミストを柔らかい布で拭いていたら持ち手の方のエッジが剥げてしまいました。補修のために再度吹きなおしました。
来週、専用のクリア剤を吹くまでは安易に触れません。そのクリア塗装も難しいみたいですけど。(曇りやすいみたいです)

また、オレンジの蛍光塗装は退色し易いということなのでUVカットクリアを吹いて保護しました。

そしてタイヤ回りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ホイールは光沢の黒にしました。

タイヤはJAPANGP仕様のため、レインタイヤ。

デカールを貼らないといけないので半光沢クリア軽く吹いてみました。

なんだかまだ先は長いです。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ