2010/12/5

零式三座水偵その2  144日本軍

久しぶりの更新になってしまいました。

そんなに仕事が忙しいわけでもないのですが、週末何かと用事が多くて・・・。

さて三座水偵ですが、コクピットまわりをいじってます。

クリックすると元のサイズで表示します

床に段差をつけ、操縦席を一段あげました。

操縦席の椅子は元のものを使っていますが、計器盤と操縦かん(太すぎ)を追加。

フットバーは省略。

偵察員席は椅子を作り替えて前に偵察員用の計器盤(単なるプラ板)を追加。

後部の電信員席も椅子を作り替え、前方の間仕切りに無線機っぽいものとループアンテナを追加。

すべて現物合わせで雑に作っています。この後、ある程度ばらして塗装します。

胴体にはめ込んだときのループアンテナの位置とか少々間違っていそうですがそのあたりは気にしないことにするつもりです。

三週間ほどかけてたったこれだけしかすすみません。

年賀状とか大掃除とかやってたら、当面こんなペースになりそうです。

ではまた。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ