2013/10/31

現場の担当者  現場

現場の担当者は心の休まる暇がない・・・・。

今のわたしの配属現場は火のついた現場の応援です・・・。
屎尿処理施設という用途
一応役所の工事になります。
なかなか体験でない用途なので、
貴重な体験をさせていただいております。

ただ
当初の人員配置は2人
今は4人

楽になるどころかハードさは増していく・・・・。

今の現場は
鉄骨建方が終わって
先日打設した地下型枠を解体しております・・・。

そんな中
現場の担当者(私の入社1年時の先輩 Tさん)はインフルエンザにかかってしまった・・・。しばらく現場に来れないことは必至。
そして 管理者検査や、役所検査の対応をやっていただいていたOさんは今月いっぱいで他現場に異動が決まっている・・・。何もこんな時に・・・。会社の采配に心おれる。

実質今は主任クラスのTくんと私Mimiで現場をこなしている・・・。

当然今週末も現場は稼働する・・・。

「木曜日って何曜日」意味不明な言葉が口からではじめる・・・・。
「大体配管つるプレートなんか鉄骨工場でつけてこい・・・。123枚も現場対応できるわけないだろ」
独り言で愚痴っている。
「DPて何ペイントだ、なんの略?」
一人ほくそ笑みながらダイナミックペイントだろ、
一人ボケ突っ込みをはじめる・・・。
(DP=耐候性塗料、塩素などの物質から鉄部を保護する塗料)

そろそろ病んできた・・・。
でも頑張っている・・・。

現場監督はM系の心が大切・・・・。

なぜか楽しい・・・・。
戦いはつづく・・・・。

追記
勉強は絶対ストップさせないこと、一日一分でもいい、
あぁ 時間を金で買いたい・・・。
私が2人いれば・・・。
どこでもドア欲しい・・・。












2

2013/10/29

勉強の計画  現状報告

大筋の勉強方法は下記内容で実践しています・・・。
時間がないなかで
どのように
実績を上げていくか・・・・。
時間は限られている・・・・。
でも人それぞれ
感じ方あります、
私のやり方はあっているかわかりません
ただ
進むためには一歩、一歩
踏み出します。

一問・一問
掘り下げて理解するには時間がない・・・。
過半の受験生の解答できる問題の精度をアップさせていきます。
つまり付箋をつけて自分の弱点と本当に難しい問題
そして出題者の目線を分類していきます。


気がついたので
原点に戻ります・・・。

まずは
各科目と単元の理解
T計画
1建築計画
2各部寸法等
3開口部等
4高齢者・身障者等
5防災計画
6都市計画
7住宅・集合住宅
8事務所建築
9公共建築
10商業建築
11建築史
12マネジメント
13見積もり・積算
14その他


U環境

1環境
2換気
3伝熱
4色彩
5照明
6日照・日射
7日影
8音響

U設備
1環境
2給排水・衛生設備
3空調設備
4電気設備
5省エネルギー
6消防・消火設備
7その他

V法規
1用語の定義
2面積・高さ・階数
3敷地・構造・設備
4建築設備
5採光・換気
6一般構造
7階段
8申請手続き
9構造
10耐火構造等
11特建耐火構造
12防火地域
13防火区画
14内装制限
15避難施設
16道路
17建築制限
18容積率・建蔽率
19高さ制限
20地区計画
21建築協定
22バリアフリー新法
23耐震改修法
24建築士法
25建設業法
26都市計画法
27消防法
28関係法令・その他
29住宅関連法令

W構造(力学)
1静定・不静定
2支点反力
3M図の書き方
4不静定問題
5断面の性質
6応力度
7全塑性モーメント
8トラス
9座屈
10たわみ
11モール@
12モールA
13層間変異
14固定周期
15応答スペクトル

W構造(文章)
1木材・木質材料
2コンクリート
3鋼材・金属
4建築材料
5荷重・外力
6構造計画
7品確法
8鉄骨構造
9鉄筋コンクリート構造
10鉄筋鉄骨コンクリート構造
11壁構造
12木質構造
13地盤・土質
14基礎構造
15その他の構造

X施工
1施工計画
2現場管理
3届出書類
4鉄筋工事
5コンクリート工事
6PC工事
7仮設工事
8型枠工事
9鉄骨工事
10木造工事
10組石工事
11地盤調査
12土工事・山留め工事
13地業工事
14石工事
15タイル工事
16左官工事
17内装工事
18防水工事
19ガラス工事
20外装・塗装工事
21施工機材
22設備工事
23見積もり・積算
24請負契約
25耐震改修工事
26その他

問題の総まとめエクセル
↓(DL可です。使用してください。)
問題解析.xlsx

改めて見るとすごい量の科目数と
問題数です。

私は印刷物を昨年購入していないので
印刷物をどうやって使うかは来年は入れていきますが、
さしあたって来年度版の合物が来るまで
下記の勉強サイクルで進めます。

合格物語のサイクル
インプットT@各科目のweb講義(コピーしてノートに添付)
インプットUA各科目の解説学習(解説を読んで要点をノートへ)
インプットVB附箋・マーカー(合格物語のソフト使用)
インプットWC音声(通勤時、週間厳選CD化)
(法規のみ法令集作成・・ウラ指導本活用)
アウトプットUD実施問題、確認テスト(13年以降、とそれ以前の2部構成)

達成テストはとりあえず1巡が終わってから、
年度別や模試で進めます・・・。
これは来年の2月が目処です。


付箋の分け方と科目の分け方

科目(問題)の大別は

@暗記科目(問題)
(基本)問いかけてくるものの本質を感じる?
付箋分けルール
・知っている。・・・・ランクW
・出題意図がわかるが答えが曖昧・・・ランクV
・出題意図がわからない、こたえもなんとなくわかるが自身はない・・・ランクU
・手も足も出ない・・・・ランクT

A過去問履修でまかなう科目(問題)
(基本)答えを導くまでのプロセスを理解する
付箋分けルール
・普通にわかった問題・・・・ランクW
・あと少しで解けそうだったけど、間違えてしまった問題…ランクV
・全くわからなかったけど、解答を読んだら理解できた問題…ランクU
・解答を読んでも理解できない問題…ランクT

勉強を達成するためにノルマ制にしてアップしていきます。

その他の施策は今年は質問を増やすこと
多少の疑問でもどんどん質問していこうと思っています。

どうなるかわかりませんが
進みます・・・・。

現場は鉄骨の建て方完了・・・明日から本辞めに入ります
戦い真っ只中
クリックすると元のサイズで表示します




4

2013/10/28

検証会のあとに・・・。  現状報告

@出題者目線・・・・。

野球で言えば
ただ漠然とす振りするのではなく・・・。
配球を読んで・・・。

頭で想像して準備をする練習をする・・・。

同じアウトコース低めでも
左ピッチャーと右ピッチャーでは違う・・・。

でも答えは同じ・・・。

そういうイメージを繰り返していけば
A問題の関連性
に気がつく。

それがわかれば
捨てもんなのか
B過半の受験生が答えられる問題
なのか容易に?判断できる
そして受験に勝つことができる・・・・。

これがありさんはじめ
受験生仲間の共通したアドバイスでした。

そして
検証会で手に入れた大切な情報になりました。

それでは試験に向けて具体的に
どんな準備をすればいいのか?

どうせやるなら
100点越え
を目指したい・・・・。

でも私にはノウハウがない・・・。
これといった
策略もない

なので
限られた時間のなかでどうやって
戦うのかを念頭に・・・。

理解を深めるために
考えました・・・。

最後にありさんに馬鹿な質問をしました。
私「出題者って誰なんですか?」
ありさん「わかりません」
「ただ言えるのは私が出題者と思ってもらえれば大丈夫です。」
自身に満ち溢れた解答をいただきました。

わからなかったらありさんに相談しよう・・・。

そして 行き着いた
結論は
出題者目線をいつも念頭に
問題にあたること。


出題者は何をイメージして問題を作っているのか?
ポイントをずらさないように・・・。
見つめたいと思います。

そんな感じで
準備を始めます・・・。

追記
研修会のあと
研修会場にほど近い
今から16年ほど前にやった現場を観ながら、

クリックすると元のサイズで表示します
神保町の駅へ向かいました・・・。
もう一度
もう一度

このウラ指導さんや
合格物語の目に見えない
強い絆
つながった仲間たちとの
大切な関係は
本当に力になります・・・。
ありがとうございます・・・。

頑張ります・・・。














2

2013/10/24

現場と台風  現場

台風28号、29号は
どこかに行ってくれ・・・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
願いが叶ったのか
それた・・・・。

双子の台風は
お互い引っ張り合うように
日本から離れてい行きそうです・・・。

「台風だったら現場を離れることができない」

心配事が一つ減りました・・・・。

ただ

大雨がまだまだ心配されますが
頑張ります・・・・。

現場は
今日、鉄骨建て方2日目

建物の形状が徐々に出てきました、

戦い中
頑張ります・・・・。クリックすると元のサイズで表示します

台風は27号と28号です・・・・。
29号はまだ来てません・・・・・。

寝ぼけていますか?
ごめんなさい・・・・。

2

2013/10/23

鉄骨建て方  現場

本日は
鉄骨建て方をおこなった
クリックすると元のサイズで表示します

戦いの詳細は続きを読むを見てください



続きを読む
5

2013/10/22

環境設備 探究その5  環境設備

今日の現場は外部解体の2日目
昨日
豪語していた解体屋のオヤジは
オヤジを含め6人の解体工を連れてきた・・・。
「外部は全部終わらせてやる」

そして
新規入場者教育・・・・。

日本人のポピュラーな苗字を名乗る彼らは・・・。
カタコトの日本語をしゃべる。
オヤジの仲間たち・・・。

現場としては
少々心配されたが、

仕事が始まると
彼らの
スピードと
体力は素晴らしい・・・。
あっという間に本日のノルマを達成してくれた・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
あすはいよいよ鉄骨建方が始まる・・・。
さすが
さすらいの解体屋
ありがとうございました・・・・。
つづく・・・・。


ちょっと待ってください
本題に入ります・・・。
今日は環境設備 探究5です。

〔N o.8〕音響に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.内装材の吸音率が室内で一様な立方体の室において、その天井の高さのみを1/2に下げても、残響時間は1/2にならない。

2.屋外において、遠方の音源から伝搬する音の強さは、空気の音響吸収によって低音域ほど減衰する。

3.環境基本法に基づく騒音に係る環境基準において、「道路に面する地域」以外の地域における夜間の基準値は、昼間の基準値に比べて10dB低い値とされている。

4.聴覚のマスキングは、目的音(マスクされる音)の周波数に対して妨害音(マスクする音)の周波数が低い場合に生じやすい。


選択肢1

"残響時間・・・特定の音場における残響の具合を示す指標の一つであり、音源が発音を止めてから、残響音が60dB減衰するまでの時間をいう。60dB減衰するとは、簡単に言うと聞こえる音のエネルギーが100万分の1まで小さくなるということ。

"
残響時間計算式クリックすると元のサイズで表示します


選択肢2

@音の高さ
音の高さは音の振動数で決定します。波の性質の中で振動数が変化するのはドップラー効果だけ。媒質の状況が変化しても振動数だけは絶対に変わらない。

A音の大きさ
音の大きさは単位面積を単位時間に通過する音のエネルギーで表されます。エネルギーは密度に比例、振動数の2乗に比例、振幅の2乗に比例です。気圧が高いと密度が高くなるので、音は大きく聞こえる。

B音の速さ
音の速さは圧力/密度の平方根に比例し、圧力が2倍になると、密度も2倍になるので、温度が変わらなければ、これは変わらないといえます。ただし、温度が高くなると音速が速くなります。

C音の伝わる距離
音のエネルギーの伝搬です。距離が2倍になると1/4の強さになるので、これも変わらないといえます。しかし、上空の気温が高かった場合屈折しますので、遠くに届くようになります。

D音の強さ
音の強さ、あるいは音響インテンシティとは、単位面積を通して伝わる音響パワーである。単位はW/m²。
クリックすると元のサイズで表示します

選択肢3

環境基本法(平成5年法律第91号)第16条第1項の規定に基づく騒音に係る環境基準
クリックすると元のサイズで表示します
(注)1 時間の区分は、昼間を午前6時から午後10時までの間とし、夜間を午後10時から翌日の午前6時までの間とする。
2 AAを当てはめる地域は、療養施設、社会福祉施設等が集合して設置される地域など特に静穏を要する地域とする。
3 Aを当てはめる地域は、専ら住居の用に供される地域とする。
4 Bを当てはめる地域は、主として住居の用に供される地域とする。
5 Cを当てはめる地域は、相当数の住居と併せて商業、工業等の用に供される地域とする。

選択肢4

周波数・・・波動や振動の周期の逆数であり、単位は「ヘルツ」(Hz) が使われる。かつては、「サイクル毎秒」(c/s、略して「サイクル」)が使われていたが、1970年代にヘルツに切り替えられた(日本における切替えは1972年7月1日に施行された改正計量法による)。

音圧・・・スピーカーの振動板が前後に動くと振動板に接した空気の粒子が動き、隣接する空気の粒子の振動として次々に伝えられ音波として広がっていく。この時ある点の空気の圧力を見ると平静な時の大気圧を中心にして気圧がわずかに変動していることになる。この気圧の変化を音圧という。耳に感じる音の大きさは音圧に関係する。耳が音として感じ始める最も小さな音圧である20マイクロパスカルを音圧の基準にして音圧レベル0デシベル(dB)とする。

クリックすると元のサイズで表示します

解答【2】  正答「2」  判定【正解】
参考:【1】(6%)【2】(43%)【3】(8%)【4】(41%)

2を選んだ理由
1は全体の面積による吸音率のため正答肢と判断
2、3、4はわからなかったのでわからないときの決め事で2を選択・・・。
偶然正解でしたが
調べるて内容を理解すると
選択肢2が誤答肢とわかりました。

それでは
今日もここで終わります
ほかの勉強に入ります・・・。

着実に一歩
頑張ります。
2

2013/10/21

環境設備 探究 その4  環境設備

今日の現場は
先日打設した地下型枠の解体・・・。

昨日の雨で湿潤養生バッチリ・・・・。

でも解体工は2名しか来ない

解体工の社長曰く
『このくらいの現場は1日でバラせるよ』
『あす人連れてくるから・・・。』

オヤジの遠くを見る目に信憑性がない・・・。
19現場掛け持ちで・・・。
人がいないそうだ・・・・。

現場に設置されたラフターは虚しく
立ちすくむ・・・・。

明後日から鉄骨建て方
大丈夫だろうか・・・・。

私の昔の思い出・・・。
解体工のおやじの電話にて手配中の言葉・・・。
回想・・・。
『そっちにさバラシや5人回すから、やっつけてきてくれ』

冷静にこんな会話街中ではできない・・・。

それでは
今日は久しぶりに
平成25年度建築士試験の問題探求やります。

〔N o.7〕昼光・照明に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。

1.均等拡散面上における輝度は、照度と反射率との積に比例する。

2.人の目には明るさの変化に順応する能力があり、明順応より暗順応のほうが時間を要する

3.昼光率は、天空の輝度分布が一様であれば、全天空照度の影響を受けない。

4.白熱電球のランプ効率は、蛍光ランプに比べて周囲温度の影響を受けやすい。

選択肢1

均等拡散面・・・・・どの方向から見ても輝度が変わらない面(光源面、反射面)は均等拡散面である

輝度・・・・・物体の表面から観測者のほうへどれくらいの光がきているかを表す心理物理量で,単位としてはニト(記号nt),スチルブ(記号sb)などがある。例えば1ntは,その表面の1m2の面積から観測者のほうへ向かって1立体角内に1lmの光束がきている場合のその表面の輝度の値である。物体が明るく見えるかどうかを表すにはこの輝度を使うとよい。同じ照明光の下でも,よく反射する物体の輝度は当然大きい

心理物理量・・・心理物理量は物理量との対応関係が明確になっているため物理量に準ずるものとして扱うことができる。たとえば,光度,輝度,照度といった測光学的な量はいずれも心理物理量。

選択肢2

明順応・・・暗い所から急に明るい所に出たとき、まぶしさがしだいに薄れ、明るさに慣れて物が見えるようになること(3分で順応)

暗順応・・明順応の対義語(30分で順応)

ロドプシン・・・ロドプシン (Rhodopsin)、別名視紅(しこう)は脊椎動物の光受容器細胞に存在する色素である。網膜において光受容器細胞の形成と光の認識の初期段階をつかさどる。Gタンパク結合受容体ファミリーに属し光に敏感であり、夜間視力はこの物質のおかげで成り立つ。光を浴びると即座に退色し、その回復にヒトの場合は約30分かかる。

選択肢3
昼光率・・・室内のある位置における昼光(昼間の自然光)による水平面照度と天井や壁などすべての遮へい物を除いたとしたときに天空によって生じる水平面照度との比を百分率で表したもの。

昼光率=室内におけるある点の水平面照度(E)÷全天空照度(Es)×100(%)

輝度分布・・・・人間が見るさまざまな対象物の明るさ(輝度)の違いおよびその空間的な配置関係をいう。室内における視野は,窓や照明光源のように非常に明るい対象から,部屋の隅や机の下のように非常に暗い対象まで,明暗の異なる部分からなる。輝度の差異は,その対象物を識別するための重要な手がかりであるが,反面,視野を占める輝度の違いが大きすぎると,人間の目は,明るい面に順応したり,暗い面に順応したり,めまぐるしい変化を強いられ疲労する。

全天空照度・・・建築環境工学において設計用全天空照度は
特に明るい日:50,000lx
明るい日:30,000lx
普通の日:15,000lx
暗い日:5,000lx
快晴の青空:10,000lx

選択肢4

蛍光ランプ寿命
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

白熱電球寿命
クリックすると元のサイズで表示します


解答【3】  正答「4」  判定【不正解】
参考:【1】(9%)【2】(2%)【3】(15%)【4】(71%)

間違った理由・・・昼光率の計算式より


今日はこれで終わります

疲れたのでほかの勉強に移ります・・・。

今の一番の心配は
台風27号と28号です・・・・。
来るなら来い・・・。

クソー頑張れ
はい

頑張ってます・・・。




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ