2017/2/5

究極の選択  学科試験の検証

1級建築士の合格先輩から
久しぶりにラインをいただいた
(昨年学科と製図を一気に突破)

『調子はどうですか???』

錆び付いている自分を励ましてくださった・・・。
思い切って聞いてみた

『合格した去年の今頃何をしていましたか』
と・・・。


再度スケジュールを構築し、どんなことが問題に出ていたか合格物語をさらりと斜め読みしていた・・。と
彼曰く
苦手の法規は線引き終了し
思い出すために合物を流し読み

実際の本試験も解き始めていたそうです・・・。
さすが合格者、抜け目が無い・・。
勉強が進まず思い悩んでいる自分に
仕事が忙しかろうが勉強を優先して・・。
やらないよりやる
究極の選択をさらりと言いのけた合格先輩
やるきに炎が着火した・・。


そして
久しぶりに勉強に燃えているとき
受験ライバル
北野 茶さんからもラインが入り

彼曰く
『桐谷美玲さんより新垣結衣さんがすき』
究極の選択をさらりと言い切る北野茶さんへ
この写真をプレゼントした

クリックすると元のサイズで表示します

勉強の道のりは長い
頑張れ Mimiさん
4

2016/7/2

ウラ模試検証会  学科試験の検証

伝えきった・・・。
ウラ指導の講師ありさんはおっしゃっておりました・・・。


一発逆転 模試の主命題

※過半の受験生がとる問題は絶対とる
※フォーカスポイントは脳内のデーターベースと比べる
※知識の融合で視点が変わることが一発逆転


噛めば噛むほど理解の進む
ウラ模試 残りで完成目指します・・・。

実録 ウラ模試2講習会

朝3時半起床
ウラ模試を再度解く・・・。
計画
環境設備
法規

朝6時45分家を出る
到着 8時半 少々?自宅から遠い船堀へ
今日も到着は1番 コレが私の講習会を受けるステータス
この通学??時間を使って 合物1問1答 こなす・・・。
到着後は講習会始まる10時まで
合物 キーワード検索から 気になる部分の総復習・・・。

ここまでで
すばらしく能力??? 体力を使いこなす・・・。

実際の講習会開始
10時〜
冒頭の話の後
実際の受験生の解き方を確認しながら講義が進められていく・・。

同じ受験生の解答アプローチを見ながら
自分自身の到着点を確認する
実際
点数は取れてなかったが
ありさんの講習で手ごたえを感じる
(不安がまだまだ拭い去れないが)

合格の1歩を踏みしめる・・・。










1

2016/6/28

この時期なんだが・・。  学科試験の検証

一日1000問こなすより充実した100問をこなしたい
クリックすると元のサイズで表示します

私は平成5年初受験しました・・・。
学校は日建学院に通いました・・。
(当時は日建学院しか選択肢は無かった)

記憶は定かではないのですが
確か60点行くか行かないかだったと記憶しています

それから独学で
平成10年を最後に受験をやめました
(平成8年に1級建築施工管理技士取得できたのでやめました)
(施工屋なのだから建築士要らないべと理由付けし)

学校に行ったのも
その1年(平成5年)だけです・・・。
(長男が生まれて経済的な理由で)

次に受験するのは
平成25年・・76点くらい(闇雲に合物を3順した記憶がある) 
平成26年・・87点くらい(独学仲間で勉強会など開き、充分勉強した感はあった)
平成27年・・86点(地獄の突貫現場だったが意識を保ってがんばった)
平成28年・・コレから受験です・・。

ウラ指導さんに出会ったのは今から15年ほど前です・・・。
当時は2学年上の先輩の薦めで
紙ベースの問題集(過去10年分)みたいなのがPDFで無料でUPされていました・・。

半信半疑でした・・・。

まだ
今のように
現場に一人ひとつのPCではなく
現場に1台の時代
ネットも不安定
印刷も家庭用の印刷機を使っていた時代・・・。
上司の目を盗んでネットを閲覧し
プリントアウトしていた気がします

資料を見て
コレなら受かるんでは???
と思い直してウラ指導さん合格物語さんを
そこから10年くらいの間
動向を見守っていました・・・。
(仕事、子育てに重きを置き)

そして
平成24年
合格物語のブログ大賞にエントリーされていました
同世代、同じ現場監督の

「はじめて真剣に受験するオッサンのブログ」

のおっさんに勇気が湧き
(箱に入っているのが合格物語の全てではない)
の名言に心が揺れました・・・。
そして受験を真剣に考えるようになり・・。
今の自分にレボリューション
を心に思い
(Mimiさん拾った現場の所長の言葉も重なり)
(猫ばっかり気にして、1級建築士持ってないやつはだからだめだ)
的なことを言われて悔しい思いをした事を思い出しました・・。

それから
4年の月日が経ちました

できない理由を探すよりできる自分でありたいそう信じて・・・。

もう一度
心頭滅却して・・。
こつこつと・・・。
一問ずつ一点ずつアップ目指してがんばります・・・。

合格目指しながら・・・。

いまそっと
勉強だけしていたい・・・。

本音です・・・。

追記
是非 Mimiさんのブログ順位も見に来てください
↓↓↓(こちらから)

資格受験 ブログランキングへ
2

2016/6/19

自分の立ち位置  学科試験の検証

勉強会実施

8人の勇者・・。
男性 6人 女性 2人  
PAさん TPさん OSさん YSさん HAさん  MAさん MYさん

そして私・・・。

今日の戦い

勉強会場へ・・・。

朝 8時到着・・・。
(施設は開いていない・・・・)
早勉強しようと思って意気込み、空振りになる・・・。

勉強スタート・・・。

たの人の進捗具合等は
本来なら気にせず行きたかったが・・・。
(凄く気になった、4択のつめ方など聞いた)

法規からスタート
法規は23点獲得している・・。
(自力は上がってきた・・・。)
法令集見ないで解いても結構できるようになってきた
他の受験生のアプローチとは明らかに違うが・・。
進化を感じられる・・・。

施設のレストランで昼食
製図勉強会の話になる
この仲間と一緒に製図の勉強をしたい・・。
絶対学科突破へ
静かな闘志が湧き上がってくる

午後
計画と環境設備をこなす

計画は結構できた感があったが
実際は9点だった・・・。
結構勉強してきた
建築作品系 答えられない部分があったが
ジンワリとだがイメージが湧くようになってきた
あとは少々の数字やイメージ
決して遅れていないと体感できた・・。

環境設備 実際は12点
この分野は経験と感で解いている・・・。
反省点になる・・・。
まだまだ 過去問力が不十分だ・・・。


そして夕方6時頃から構造・施工の復讐

自分の点数は
構造
18点
施工
18点

現時点の弱点が構造に絞られてきた感がある・・・。

この窮地脱出のため
この際はっきりお願いしたいことがある

ウラ指導の講師
ごまさん

でこピンを喰らって
気合を入れなおさねば


施工は
今のまま
順調に進めて大丈夫・・・。
後は
数値の暗記
いままでうやむやになっていた部分を精査する

今日は
時間は9時スタート 終了 21時ごろ

12時間の戦いは終わる

気になったことは
他の人がどんなとき方
どんなアプローチをしているのか・・・。
参考になった・・。

そして
設計士は
どうして 施主の奥さんと不倫してしまうのか????
(それはあまり関係ないのでは???)

とにかく
勉強になった・・・。

あきらめずに
精一杯戦い続けてやる・・・。

闘志は続く・・・。

帰ってから
勉強をする・・・。
闘志を湧き立てる・・・。


追記
今日は父の日だった
(意識していなかった)
家にたどり着いたのは
よる・・・。

22時半ごろ

なんか
子供達からのプレゼントと
嫁からの外国の高級そうなビール
が机の上においてあった・・・。

なんか心がジーンとなった・・・。

ただ一言
がんばるしかない・・・。

Mimi

クリックすると元のサイズで表示します
3

2016/3/22

強いことは次へのステップ  学科試験の検証

クリックすると元のサイズで表示します

自分を凄いと思うこととは???

未来を創造するのに大切な
ポリシーは
自分を凄いと思うこと・・・。

凄いという事は
これで誰にも負けないと思うのでなく

まして
強さを持って
他の人に
謙虚さや謙遜を持つのでもなく

未来に向けて
信じる
気持ちと
勇気とチャレンジ精神を持ち続ける事

負けず嫌い
決して他人を蹴落とすのではなく
誰にも負けたくない
練習も本番も
全てに勝つという
執着心・・・。

負け続けているときも
強さをイメージすれば絶対に勝てる・・・。


そう信じきれたとき
きっと
自分は凄いと思える瞬間・・・。



1

2016/3/15

施工管理技士  学科試験の検証


素直な気持ちになるために
足踏みしたってしょうがない・・・。

こだわりより
実践・・・。

よく
現場で話をしながら
作業をする人がいる

話もせず黙々と作業をこなす人もいる・・・。

とりあえず朝礼が終わると
ほとんどの人が
タバコを吸い始める・・。

その中で
誰よりも早く
仕事を始める人もいる

何かけがや事故が起きると
隠そうとする人がいる

朝早く来て
朝礼前に仕事して
夕方には
所定の作業を終えて
早々と帰って明日の準備をして
体を休める人もいる・・・。

だらだら
20時以降も仕事している人もいるが
脇目もふらず
時間と戦っている人もいる・・。

むかしの話だが
小学校と中学校の同級生に
大工さんの息子さんがいました

小学校時代からの親友です・・・。

今頃彼はどうしているのだろうか??

彼は毎朝
朝練に遅れてきた・・。

理由は
父親をお見送りするためだった・・・。

それから部活に出てきたが
当然だれも咎めない

そして夕方は
誰よりも遅くまで残って練習している

道具を大切にしていた
(異常なほど)
数学が得意だった
(異常なほど)
ちょっとやそっとじゃくじけない
(異常なほど)

そんな職人の家に育った彼は
立派な青年にみえた・・・。

いや
見えたのでは無く
私には当然追いつくことのできない領域に感じた・・。

職人気質
3K
キツイ・キタナイ・キケン

本当に
自分を知って
自分をコントロールできるのは

この
命のかかった仕事に携わる人たちと思う

私はその人たちを束ねるのが仕事・・・。

生粋の現場監督の職人気質・・・。

本当に惰性になりがちな
生活の中で
本当の自分を目指して
修行中です・・。

Mimi










1

2016/2/28

本気モード突入  学科試験の検証

何日か前
以前作っていた自己管理表を改めて改良してエクセルで作り直した

自分自身言い訳できないように
毎日のノルマを化す為に
この表は毎日の備忘録
そして自分自身のセイバーメトリクス

原図

管理原図.xlsx

(音声のグラフは入っていません注意)
自分の為に作ったので
使いづらいかもです・・・。

各科目かんな感じで表になってます
↓(計画)

クリックすると元のサイズで表示します

これを各項目で出来た順で打ち込みして管理

これが2月28日現在の実績

クリックすると元のサイズで表示します


正解率のグラフ

クリックすると元のサイズで表示します

進捗率のグラフ

クリックすると元のサイズで表示します

音声の進捗率のグラフ
↓(音声は10順で100%になります)
クリックすると元のサイズで表示します

合格物語にもこの様な表はありますが
それも上手に使って
両方で管理します・・・。

戦い真っ只中

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ