2017/8/17

配置図  設計製図

クリックすると元のサイズで表示します

改めてみてみる

全く無武装の私はこの資料しか理解する術がない・・・・。
問題はリゾートホテル・・・。

過去問から紐解く類似問題を列挙しました

昭和36 景勝地に建つ青少年宿泊施設
昭和42 従業員のための保養所
昭和49 市街地周辺の宿泊施設をもつ小研修所
昭和56 海岸の景勝地に建つ保養所
昭和60 研修施設
昭和63 リゾートホテル
平成3 シティホテル
平成8 景勝地に建つ研修所
平成25 大学のセミナーハウス
平成29 小規模なリゾートホテル

まんまが昭和63年のみ
フルすぎのため資料もないし参考に成らない

要求図面

クリックすると元のサイズで表示します
書く欄が4分轄(試験問題)だが要求図面は5種類ある・・・。
(考えられること)傾斜地のため地下と1階に配置図を描くのか???
いつもの図面より書く内容が増える????
屋外空間の構成力を試されると思われます・・・。


注意事項
クリックすると元のサイズで表示します
1)特別特定建築物→ホテルは元々規定を満たさなければいけない
2)パッシブデザインの積極的取り入れ→井戸、太陽、風、Etc
3)斜面地→3m以上の勾配差の計画が予想される(地下と1階の配置計画???かな)
4)車両動線→客動線とバックヤード動線の区分

どうも配置図を
見ると施工屋のためどうしても仮設計画を考えてしまいます
山留めや足場、揚重計画、資材ヤードなど・・・。
工事の進捗を考慮してしまう

とにかく
久々の手書きの図面 書いてみます・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/8/15

どうもこうも  設計製図

やっと現場が落ち着いてきた

おろしたてのパンツよりキツイ体験をした
因みに私はLLでもキツイ???

心身ともに生気を戻し始めたので
製図試験勉強を始める
どうもこうもない・・・。

課題発表から・・。

7月21日課題発表
7月23日学科試験←今ここが過ぎたところ
9月 5日学科合格発表
10月8日設計製図試験

いままで私が満を持して仕入れた情報を箇条書きにする・・。

試験の時間
6時間30分

合否の分かれ目
→各作業の時間配分を制したものが試験を制する

時間配分の平均的概要
プラニング→2時間
記述→50分
平面図・面積表→2時間20分
断面図→40分
見直し、書き込み→40分

採点の基本
A空間構成
@建物の配置
A動線計画(ゾーニング)
B要求室の計画
C建物の立体構成

B意匠、計画
@要求室の機能、快適性
A図面の表現力

C構造計画
@構造種別
A架構形式
Bスパン割
C梁伏せ
D部材断面
E勾配屋根の構造

D設備計画
@空調方式
A省エネルギー対策
B受変電設備
C給排水設備
D室外機置き場

重大なミス
@図面の欠落
A階数の相違
B各図面の相関の欠如
C面積表の間違い
D要求室の欠如
E設計上 著しく欠落した図面


焦るなあせるな
道はある・・・。

夢の途中



0

2016/1/16

東京地区 ユープラ検証会  設計製図

今日は
教育的ウラ指導主催
↓↓
東京地区 ユープラ検証会
に出席しました・・・。

学科の講習会ではなく製図の講習会です
昨年の1級建築士製図本試験の講習会です・・・。

謳い文句は


『ユープラ』とはユーザープラニングの略であり、受験生の本試験の再現答案をインターネット上で公開し、合格答案と不合格答案の検証を行う企画です・・・。


少しだけ紹介させていただくと・・・。
ランクTとランクUの比較 ランクVの方の図面の検証・・・。
それはもう私の受験魂に強烈にビシビシ伝わってきました・・・。
(抽象的ですみません)

夜勤明けで極度の睡魔に襲われましたけど(爆笑)・・・。頑張って一番前で講習会受講させていただきました。

今日の成果はのちのち製図準備に入ったときブログUPしていくつもりです・・・
ご期待下さい
m(_ _)m

そして
私自身の考えです・・。

ゴールはずっと先にある・・・。


1回目の製図試験の日まで学科試験に合格をすることに集中しすぎた場合

『建築士の受験は 学科受かって ホッとしてしまい(安心して) 製図はそこから3回受けれると思い込み(油断して)・・。』

その先の製図試験の準備が遅れ、気がついたらカド番のピンチを迎えてしまう・・・。

私自身そうなっても仕方がない状況にいたと思います・・・。


でも
学科に完全に集中している時期だからこそ
いまあえて 製図試験の情報を入れます・・・。

学科試験合格はゴールではない
その先にある場所がゴール・・・。

学科の勉強に一喜一憂せず

目指すは建築士になる事・・・。

今年のレースは
トライアスロンの
水泳を今泳いでいるところ。

私自身は水泳をしながら
まだ自転車もマラソンも残っている事を念頭に・・・、
泳ぎます。

自転車から始める人
マラソンから始める方もいます・・・。

なのでより一層
焦らず地道に走り続けます・・・。
決して学科から製図へ駆け上がることが不利ではない事
念頭に入れながら・・。
学科の勉強をストレートに製図へリンクさせる事を念頭に入れて・・・、
勉強を進めます・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/1/18

ユープラ検証会 Vol2  設計製図

今日は2日目のユープラです
過去の合格者の方々

ぱどさんやオチャさんほかたくさんの方々と

今年受かった合格者のかたがたが集まり盛大に行われました・・・。

今日は合格者の方のが再現図を元に
解説していただきました・・・。

私はたた参考になる部分をノートに書き写し
ユープラが終わるころには
12ページに及びました
こんな感じです
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ふるいにかけられていく受験生
勝ち残る受験生
心のスタンス
試験中の大胆かつ細心の行動力
緊張感がひしひし伝わってきました

この方々に追いつき同じように栄冠をつかむ様に
気持ちが再燃しました

ノートに書いたメモを箇条書きにします
※受験課題は確認申請図ではない・・。
※プラニングストレスを排除する取捨選択する目線
※プラニング中、選択肢を決め付けず2手3手読む
※行動、思考を画一化する習慣を身に着ける
※下書き後室名を記入すると書き忘れ防止できる
※図面を早く書くコツは平行定規を使わない
※書いているときは余分なことを書かない・・。
※作図中は新しいことややったことないことを採用しない
※環境設備の学科勉強が記述、計画に役に立つ
※エスキースから手順の画一化を図る
※多くの合格者が書き間違えをしても大きなミスでなければ合格している

2日間を通して
ランクT ランクUの図面の違いを体感し認識することができました
そして受験に挑戦された受験生の試験中の心理なども想像することも体感できました
また教室に居て
設計製図受験組の熱いこと肌で感じました・・・。
その後ウラ指導さん主催の飲み会が開催されました
数人から誘われ、すごく参加させていただきたかったのですが
先約があったので
お断りさせていただきました・・。

お声をかけていただいた方ありがとうございました・・。

最後に
合格したい、合格するんだという気持ち、
挑戦する気持ちが再燃してきました・・・。

追記
設計製図試験で必要なこと
Mimiメモ
@課題文は施主の要望事項と思い対応する
A設計製図は私たちが普段やっている工程管理にそっくりなこと気がつきました・・。
(この辺はまたおいおい詳細発表します)

有意義な2日間ありがとうございました・・。

0

2015/1/17

ユープラ検証会 Vol1  設計製図

ユープラに参加してきました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

(まだ学科合格してないのに)

いいーんです
全貌を早めに知ることが私の戦略です
今の時期だからこそ
2年目3年目を迎える製図受験者の方たちの空気を感じたかったのが正直な感想です

学科組も数人の方が同じ教室で受講してました・・。

今年の戦いは始まってます。

何が何でも学科受かって
同じ土俵に上りたい・・。

相撲で言えば
十両が幕内の力士と戦うために
力強く一歩を前に出すために
がんばります・・。

1日目は
※課題文の徹底解説
※合格者の図面解説
※ランクUの方のランクTとの違い

などをペンギンさんグロさんキーさんに詳しく解説していただきました・・。
ユープラ参加のランクTの図面集は50案あるそうなので
2月いっぱいなら参加可能
データーを拝見させていただくために
学科勉強の合間に作図も心がけます・・。

全体像を把握する
このスタンスは自分の立ち位置を明確にする意味で
これからも続けて行きたいです

明日が楽しみです・・・。

Mimiでした・・。

        



0

2014/8/9

条件図の作成  設計製図

明日のためにその5
条件図の作成

私にとっては
一番難しい部分
条件図・・・。
設計の根本が分かっていないとダメかも・・・。
なんて尻込みしていまいますが・・・。
いやいや・・・。

あくまでも
勝てるプランを書く・・。

それはなんなの????

・課題文の要求だけに集中
(お客様のお弁当の注文を多くもなく、少なくもなく再現)
・できるだけ、あ〜じゃこーじゃ考えず・・。器を大きく取り、情報が全て揃うまで何も決めない・・。
(作業に徹するのが美味しい(合格)お弁当を作るコツ)

この部分で戦えれば言うことない・・・。
と博士から教えていただいた・・・。

今はエスキス君と友達になる段階・・・。
相手のことを必要以上に考えすぎず・・。
かと言って無意識にならないように・・・。

好きな人を毎日、毎日思うようになれればベスト・・・・・。

それでは
ちょっとだけ
製図お勉強の方法の蜜を・・。
(蜜ってなんですか????)

題して
『いつでもどこでもエスキース・・・・。』
(はぁ???)
PCから(A4の5ミリ方眼)DLして
いつもメモ帳替わりにする・・・。

なんだぁそんなこと・・・。

いやいやこれが一番大切ですよ・・・。
A4は仕事中堂々と出して、トレースできるし。
(仕事中??NGだよ)

DLファイルはFreeです・・・。
コピー代はかかるけど、いくすえは会社のためと思って・・・。

早くに5ミリ方眼になれるし・・・。

ってそんなこと誰でもやってないかい????

いいんです、遅くても・・。
この積み重ねが・・。
血となり肉となることを信じて・・・。

ぺんぎんさんすみません
UPさせていただきます・・・・。
↓↓


Sさんの営業のHさんUPさせていただきます↓↓
(いいんですか????)

Nさんの営業のHさんUPさせていただきます・・・。
よろしくお願いします・・・・。

1

2014/8/8

設備計画の確認  設計製図

今日はいいことがあったので
ちょっとだけ自分の息子のことを書きます・・・。
すみませんm(_ _)m
最初にこれご覧ください
甘酸っぱい、爽やかな気持ちになりますよ・・・。


出来事は
次男の卒業した中学の野球部が全国大会に出場・・・。
(次男がいったわけではありませんよ)
そしていよいよ次男の現母校が全国高校野球選手権大会に出場します・・。
(延期や中止がなければ8月14日第三試合に出場します)

次男はアルプススタンドにいるだけですが
『甲子園に行くチャンスはもうないかも』
と言って
嫁は喜び、今から応援に行く準備を始めています・・・。
車で行こうと言ってますが

高校野球は言わずと知れた 甲子園球場
中学野球は徳島のなるとなんとかオロナミンC球場

嫁は目をキラキラさせて、行こうって・・・。

でもなんか今まで迷惑かけていたのでちょっと
役に立とうかな・・・・。
盆休みは車の中で缶詰かな????

それでは
(前フリなが)

明日のためにその5
設備計画の確認

今日はここまで・・・。

っておいおい
勉強は
せつびけいかくZZZZZZZZZZ(>_<)

これからやるよ
待ってろお前ら・・・・。
(誰に言ってるの?????)

こちらはしょっぱい気持ちになるかもです・・・・。


2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ