2006/8/31  15:55

DVD鑑賞  映画・ビデオ

クリックすると元のサイズで表示します
ショーシャンクの空に  1994年
出演/ティム・ロビンス モーガン・フリーマン他
監督脚本/フランク・ダラボン
原作/スティーブン・キング

スティーヴン・キングの『刑務所のリタ・ヘイワース』を映画化したのが本作である。
妻とその愛人殺しの容疑で終身刑の判決を受ける、銀行マンのアンディ。無実の罪ながら投獄されるが、決して希望を捨てず、自由を得られる明日を信じ続ける。一方、古株の囚人レッドはそんなアンディに、「刑務所で希望をもつのは禁物」だと忠告する。アンディとレッドの友情を中心に、ショーシャンク刑務所で生きる男たちのさまざまな人間模様を描いていく。人生の不条理や悲しみを問いかけながらも、たどり着くラストシーンは見る者の胸をさわやかに、だが強く打つ。(Amazon のHPより)


名作といわれているこの映画。もう12年も前のものなんですね。もともと洋画はあまり観ないので、いつか観たいなあと思いながらも観る機会がありませんでした。そんな私に洋画好きな職場のMさんが5本のDVDを貸してくれたんですが、その中の1本(1枚?)です。
観終わっての感想。ずばりよかったです。ストーリーそのものの面白さもあります。主人公アンディの活躍は小気味いいです。そしてモーガン・フリーマンの演技はやっぱり味があります。またつきなみですがラストの青い大海原で、再会を喜ぶ姿には感激します。あえてアップじゃないところがいいなあなんて思ったりして。
印象に残ったシーンは、フィガロの結婚のレコードをかけるシーン。囚人たちがみんな聞き入っている姿。音楽の大切さっていうか素晴らしさがつたわってきます。それからアンディの表情。アンディにとって思いいれのある曲みたいって感じたんだけど、あとで、ちょっと調べてみたら、その曲の歌詞と、アンディが妻にプロポーズした場所がちょっとかぶったりするんだそうだ。イタリア語がわかる人にだけわかるというちょっとした隠れたお楽しみみたいな。こういうのって解説とか読まないとわかんないよなあ。
それから、アンディからレッドへの手紙の文章
「忘れちゃいけないよ、レッド。希望はいいものだ、たぶんなによりもいいものだ。そしていいものは永遠に死なない。」これ感動しませんか?ずばりこの映画の主題ですよね。いい言葉だなって思いました。

2006/8/31  11:37

おかけん  ジャニーズ関係

新聞の雑誌の広告の見出しで、岡本健一Jrもジャニーズという文字を発見!
へ〜岡本くんの息子Jrにはいったんだあ?いくつになったのかなあ?ってちょっと気になって、ネットでしらべてみた。
お台場冒険王のジャニーズJrの大冒険にでてたんですね。しかも親子共演したんだとか。
13歳ですって。おお〜もうそんなになるんだあ。岡本くん結婚はやかったもんなあ。でもってイギリス留学中なんですって。
岡本くんに似ているのかなあ?
実をいうと、私がジャニーズのコンサートに行ったのは、男呼闘組がはじめてなんですよね〜。なかでも、岡本くんが好きで、映画やお芝居も観に行ったりしてたの。
なつかしいなあ。ちょっと昔のCDひっぱりだして聞いちゃおうかなあ。

2006/8/31  10:16

お菓子大好き  

夏休みももう終わりです。
夏休み中ってみんな旅行に行ったりすることが多いので、お土産のお菓子をもらうことが多いです。
お菓子1箱いただくより、職場のみんなでわけて1個ずつっていうの、好きです。
息子もバイト先で、パートのおばちゃんからもらったとか言ってもってきたりします。
娘も、部活の仲間からもらってきたりします。

で、昨日もらったお菓子、ちょっとめずらしかったので、食べる前に写真とってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
お菓子とうふという名前のごとくおとうふみたいな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
まわりはスポンジです。なかの黒いのは、あんこじゃなくて蜜みたいです。ちょっとゴマ風味かなと感じたんですが、原材料にははいってなかったです。
甘すぎず、とてもおいしかったです。
ちなみに原材料は、小麦粉、卵白、豆乳、砂糖、飴、乳化剤、膨張剤、蜂蜜と書いてあります。

2006/8/30  16:28

老化第2弾  

肩の痛みもほとんどなくなり、一安心。
ところが、昨日の朝、なんだか、左まぶたの上がはれていたんです。1ヶ月くらい前から、ちょっとかぶれてるかなあなんて気にはしてたんだけど、昨日はそれがひろがってはれている感じ。でも、眼鏡かけてるんで、あまりめだたないと思い、しばらく様子をみようと思ってたのだけど、今日、職場の人にみつかってしまいました。
痛くもかゆくもないんだけど、やっぱりめだつかなあなと気になり、仕事の帰りに皮膚科に寄ってきました。
先生は、ひとめ見るなり
ああ、老化です」と言い切りました。
私「え〜…
先生「今日で3人目ですよ。30代後半の女性ばかり同じ症状で
と電子カルテを見て「ああ、Kさんはもうちょっと上ですね。私と同年代だ
なんでも、ホルモンの関係と乾燥が原因だとかで、30代後半以降の女性、夏のおわり、目の周りからというのが共通点なんですって。
先生「でもあきらめることはないです
私「なおるんですか?
先生「20代のお肌に戻ることは無理ですが、5年くらいもどせますよ
なんだか、いつも行っている化粧品屋さんの人みたい(笑)
そういえば、化粧品やさんでのお肌チェック(頬だったけど)でも、水分量はいいんだけど、油分が足りないっていつもでてたっけ。にきびとかできるのいやだから、油分は少なめでいいやなんて思ってたけど、バランスよく両方ないとだめなのね。
先生「私は45歳ですけど、やっぱり老化にはさからえません。でも、まだひと花もふた花も咲かせましょう(笑)
と、老化という言葉のショックをうけた私をはげましてくれました(^^ゞ
そうね、ひと花咲かせたいですね。って咲かせてどうするって感じですが(笑)

処方された軟膏は、眼科耳鼻科用のお薬なんで、私の職場にもあるものでしたが、先生とお話できて、楽しかったし、すっきりしたので、行ってよかったです。

2006/8/29  23:12

昼寝は最高  

今日は、暑かったせいか、仕事を終えて、うちに帰ったら、どっと疲れがでました。さすがに、日中の自転車はきつい。
そんなわけで、おそいお昼ごはんのあと、いつのまにか、ソファーで寝てしまいました。

夜、娘と先日録画しておいた「タッチ」を見ました。
南ちゃん役の長澤まさみちゃんがかわいかった。
タッチは、むか〜し、テレビアニメで見ていたし、アニメの劇場版も見にいったことがあって、なつかしかったです。そういえば、昔、岡本健一君が一人二役でやってたよなあなんて思い出しました。
そうそう、この主題歌、娘は、来月の運動会で演奏するらしいです。

2006/8/28  0:23

DVD鑑賞  映画・ビデオ

クリックすると元のサイズで表示します
フォーエヴァーヤング
出演/メル・ギブソン ジェイミー・リー・カーティス イライジャ・ウッド他
監督/ステーブ・マイナー

内容(「Oricon」データベースより)
恋人が植物人間になったショックで人体冷凍の被験者となった男が、50年後の世界で偶然目覚め、かつての恋人を捜し求める…。メル・ギブソン主演で贈る時を越えた純愛物語。


職場のMさんから借りたDVDです。面白かったです。どうなるの?ってドキドキするし、子役の男の子との交流がとてもおもしろくてほのぼのしてていいです。
メル・ギブソンが自然に年老いていく姿に感心しながらも、ラストは50年の時を越えてプロポーズできたしよかったです。

2006/8/26  19:10

娘に買ってあげました  家族

クリックすると元のサイズで表示します

先日、娘に買ってあげたCDです。
ベスト吹奏楽100

このなかに、「ジャパニーズグラフィティX〜日本レコード大賞、栄光の昭和50年代〜」というのがはいっていて、それは、北の宿から、北酒場、ルビーの指環、勝手にしやがれの4曲のメドレー曲なんですが、娘は当然この有名な曲知らないわけです。
ところが、CDを聞くと「北酒場」知ってるんですね〜。で、超うける、うける。
今、「はねるのとびら」でKAT-TUNの替え歌として使われてるからなんです。「北の酒場通りには〜」を「KAT-TUNのメンバーの中には〜」って歌っているやつです。だから、これ、もし演奏したら、絶対笑っちゃうなんて言っています。
で、「ルビーの指環」はちょっと聞いたことあったみたいで、かっこいいといってました。私は、「勝手にしやがれ」が好きだなあ〜。当時のジュリーかっこよかったもんね。
CDの解説書には、「ウケますぜ、これは。」とか、「これならオジサマ方にもツカミはOKですね。」なんて書いてありました。

2006/8/25  23:55

読書記録  

きらきら研修医
織田うさこ/著 アメーバブックス
クリックすると元のサイズで表示します

[要旨]
童顔のSサイズ。ドジでノロマ、どんくさい。失敗だらけの…うさこ26歳。女医です。笑いあり涙あり恋愛なし(!?)感動の成長物語。 (e-honのHPより)


親しみやすく、とても楽しい文章です。医療の裏側もかいまみられ、おもしろかったです。人気ブログを単行本化したとのことなんで、ブログも読んでみようかと思います。


2006/8/24  23:33

実家にて  家族

今日は、娘も私もお休みだったので、二人で、私の実家に行って来ました。
娘の社会の宿題で「戦争体験レポート」というのがあって、誰でもいいので戦争についてのお話を聞いてまとめるということで、それで、私の両親に話を聞きにいったわけです。

父が小学5年生の時の空襲の話を聞いてきました。
テレビでは見たり、聞いたりしていても、父からその体験談を聞くとかなりリアルに感じられました。そして、つくづく、平和な世の中に生まれてきたことを感謝します。

2006/8/24  11:26

デート日程変更?  ジャニーズ関係

10/29に予定していた光ちゃんとのデートが…
堂本光一くんのソロコンサートのことなんですが(笑)
10/29(日)の昼の部のチケットを申し込んだんです。
そしたら、抽選ではずれて別の日に振り返られてしまったの。
でも、振り返られたのは、追加公演の10/30の夜の部。
そう、みんなが行きたいオーラスなの。
これは最高にラッキー!!
だって、今回の横浜アリーナ、とれない人かなりいるみたいなんですよ。まさに激戦なんですって。だから、とれただけでもラッキーなのに、オーラスだなんて。

もちろん行きますよ。
その日は、午前中仕事あるけど、開演の18時半にはなんとか間に合うし。帰宅は12時すぎちゃうけど(横浜は遠い〜) 翌日仕事あるけど。
光ちゃんが、最後の夜に会いたいっていうんだもん。なんとかしますよ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ