2008/2/28  22:54

入試一日目  

娘の公立高校一般入試一日目でした。
今日は5教科。明日は面接です。

なんだか、思ったより難しかったそうです。
過去問もたくさんやったし、模擬試験もやってきたけど、いつもより難しかったし、出題傾向も少しちがってたんだって。
自信ないみたいですが、きっとみんなにとっても難しかったはずだから大丈夫よとなぐさめたんですがね、あと一日頑張ってほしいです。

2008/2/27  23:22

太陽のナミダ  ジャニーズ関係

NEWSのCDが届きました。

1.太陽のナミダ
2.美しすぎて Beautiful Eyes
3.バンビーナ

太陽のナミダはもちろんだけど他の曲もなかなかいいです。
バンビーナは結構セクシーな詞です。先日、HEY!X3で手越くんの背伸びした作詞(笑)に爆笑したけど、こういう詞歌っちゃうんだもん、あ〜いう詞書くわななんて納得(笑)
もうみんなハタチすぎてるんだもんね。

2008/2/26  16:33

千秋楽に乾杯  ジャニーズ関係

今日は、仕事帰りに、Hey!Say!JUMPコン2公演分と滝沢演舞城の振込をしてきました。
すべて、娘と行く予定なので、今回は娘に、第1希望日とか第2希望日とかきめさせました。
お互いの予定と、行きたい日、なるべくなら、当たりやすい日など考えるのは、結構めんどうなので、決めてもらって、楽ちん!
でも、資金ぐりは私の役目。 なんで、締切が一緒なのかって思いますよ。
一気に5万
光ちゃん以外につぎこむなんて…
今までの私にはかんがえられないわ

それに、今後は、娘の制服をはじめ、入学関係で出費も多いのになあ。
私の式服はの新調はあきらめなくっちゃ。

そんななか、昨日は、嵐コンが発表され、これも行きたいぞ〜。
締切はいつ?
またやりくりしなきゃ。
ジャニが優先される我が家だったりして…。
あ、でも嵐ってFCはいってなくてもとれるのかな?


それより、KinKiはないのかなあ?

SHOCKも終わったし、次は、スシ王子だけど、コンサートやってほしいな。


最後に

光ちゃん、千秋楽おめでとう
お疲れ様でした





2008/2/24  23:52

会えてよかった・・・携帯から  

夜の8時から来月の読み聞かせの本選びの話し合いに行ってました。
予定よりながびき、あわや堂本兄弟にまにあわないかも・・・と心配しましたが、夜道を小走りで帰宅。
なんとか間に合いました。
日曜の夜に光ちゃんをみのがすと一週間頑張れませんから(笑)
さて、これからお風呂にはいって寝ます。

2008/2/23  11:28

読書記録  

摂氏零度の少女
新堂冬樹/著 幻冬舎 2007年11月


クリックすると元のサイズで表示します

名門進学校で一流大学の医学部合格の太鼓判を押されている桂木涼子がある日始めた“悪魔の実験”。それは、人知れず最愛の母親に劇薬タリウムを飲ませることだった…。 (e-honのHPより)

過去に実際にあった女子高生母親毒殺未遂事件をモチーフにした小説。
やっぱり、この手の話は苦手です。
共感できるできない、理解できるできないにかかわらず、こういう考え、思想もあるのかと、そういう心理については興味深く読めるのですが、残酷なシーンを想像しは嫌悪感がまします。
その反面、結末が気になり、一気に読みすすめてしまい疲れはててしまいました。




2008/2/21  17:50

そろそろGWの予定を…  ジャニーズ関係

先日、Hey!Say!JUMPのコンサートが決まり、娘といつ申し込もうかと検討中。
関東に住んでいるので、もちろん、5月の横アリ公演なんですけどね。
私は1公演のみのつもりなのに娘は2公演行きたいんだって。
2人分だとつらいよなあ。
でも、高校生になったら、友達と行くかしら?

4月は∞コンも行きたいけど、滝沢演舞城を申し込むつもりなので、∞はパスかな。
そういえば、ENDLICHERIのお知らせもきてたけど、これはパス。別に嫌いではないんだけどね。3月はドリボ行くしね。


昨日、友達から、Eye-Aiという英文月刊誌の4月号に光ちゃんが載ることを教えてもらいました。日本の芸能・文化を英語で紹介した唯一の英文娯楽誌で、編集長をはじめライターのほとんどは外国人で構成されているので、外国人からみた日本のエンターテイメントや伝統文化、社会現象を感じ取れるのもこの"EyeーAi"ならではの特徴なんだそうです。
ねえ、すごく気になるでしょ?
読みたいなあ。

英文といえば、娘の中学の選択英語の授業で、KinKiの紹介みたいな文を教材として使ったそうです。娘はその授業はとってなかったので、詳しくはわからないんですけどね。




2008/2/19  23:37

息子はすべりに行ったけど、娘はすべるなよ。  家族

私は、今日は、仕事はお休み。
月2回の育児ボランティアの日でした。


息子は今日から志賀方面に友達とスノボしにでかけました。帰宅は土曜日だとか。
いいなあ、私も、スキーしたい。旅行したい。」と言ったら、
何回もSHOCKに行かなきゃ行けるでしょ」と言われ、返す言葉もありませんでした。
ごもっともです。


娘は、高校の一般入試の願書を出しに行きました。
今までは、友達と行ってたのですが、今日から一人です。
電車の乗り換えとか緊張しなかった?」と聞いたら
それよりも、隣の座席の人にスカートの上に座られてしまって、乗り換え駅までに、その人がおりなかったらどうしようと思った。」という。
結局、少しずつ、スカートをひっぱり、その人がちょっと動いたすきにさっとひきぬいて一件落着。
一言すみませんって言えばいいのに言えないお年頃なんでしょうね。
考えてみたら、一人で電車に乗ったのは、はじめてだったようです。
そんな、娘にとって、今日はうれしいニュース。
Hey!Say!JUMPのコンサートが決定したんですって。


2008/2/19  0:22

踏んで、そして行って?  ジャニーズ関係

今週は、week 
Step and Go」なかなか爽やかでいいですね。
大野君のソロのとこになるたび「うまいなあ」って思っちゃう。


そして、来週はNEWSweekですね。
NEWSは、娘がCDを予約してあります。
J−webの「太陽のナミダ」のオリジナル着うた、ダウンロードしました。
私の携帯は、着うたの保存容量が少ないので、山Pと亮ちゃんの2つ。
娘は慶ちゃんとまっすーと手越くんをいれました。
まっすーのがおもしろい!!
山Pのは、ファンにはたまらないですよね。
光ちゃんもやってほしいよ。
そりゃあ「愛してる」がいいけど、「show must go on」でもいい(笑)


亮ちゃんといえば、4月からのドラマ、難しい役に挑戦しますね。
演技がうまいから、見るのつらくなっちゃうかも。相手は長澤まさみさん?


昨日、娘のところにDREAM BOYSのチケットが届きました。
FC席ですが、後ろの方です。
娘も席運あまりよくないようです。
でも、観られるだけでも満足です。







2008/2/18  23:27

スカシカシパン  

クリックすると元のサイズで表示します

十六茶を探しにコンビニまわりをしていて、思わず買ってしまったしょこたんプロデュースのスカシカシパンです。

中はこんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します

味は、そんなにくせもなく、程よい甘さでまあまあでした。


余談 
KinKiフィギュア付の十六茶は、その後、光ちゃん2種をゲットして、
結局 赤光ちゃん×2 白光ちゃん×2 青剛×1の5体になったので、光ちゃん2体を、まだ手にいれてない友達におくってあげました。
スーパーではやってたら、もっとさがしやすかったのになあ。



2008/2/16  1:07

夢はずっと続くと  ジャニーズ関係

2幕、終盤
マスク
最後の仮面をはずすと同時に赤い衣装にかわると
夜の海

いよいよだなあ、切なさでいっぱいになる。
この歌が終わると死んでしまうのよね。
でも悲しみのなかにも、素晴らしい群舞を見ると、カンパニーがひとつにまとまったというのがわかり、感動します。

2005年 SHOCKからEndless SHOCKになって、コウイチの死という結末は衝撃的でした。
どうしても役のコウイチと光ちゃんが重なってしまうから。

ラストのCONTINUEがなければ、受け入れられられない。

大桜とCONTINUEの歌詞。

あー、よかったなあ。
今年も観ることができてよかったな〜と思います。



2月14日
今年3回目の Endless SHOCK観劇。
これで、 私は今年は見納めとなりました。

千秋楽までの残りの公演も、事故や怪我もなくできますように、心から願うばかりです。


さて、観劇レポは得意でないので、思ったことを順不同ですが書き留めておきたいと思います。

2幕 シェークスピア劇は、楽しみのひとつです。古典劇に慣れてないので仰々しいセリフが、またはまります。
あとハムレットの父(亡霊)の声が、左右、後ろから聞こえるのにびっくりしました。
去年もそうだったかしら?
光ちゃんのハムレットやロミオも好きなんですが、なぜかリチャード3世が好き。
悪役なのに好き。せりあがってきてから、足をひきずりながら正面にでてくるとわくわくしちゃいます。にくにくしいセリフが気持ちいい。やらっちうまいです。


大倉くんの追憶の雨、悲しみとか苦しみとかがとてもよく表現されてます。大倉くんのソロダンスかなと思いきや、光ちゃんがでてきて二人で、おどります。光ちゃんは、in The Cemeteryの衣装だったかな。凄くきれいなんです。
そして、リカと看護婦さんの間に消えていく。この演出好きです。


みんなが楽しみにしているコウイチをリカが後ろ抱きしめるところの言い訳のアドリブは、14日はタイタニック、7日は大人の時間でした。1/24はなんだったかなあ?
あと、14日は、リカに見つかるシーンで、リカがコウイチというのを、コウ・イチとくぎっていちゃったのが光ちゃんにうけたみたいで、何回も言ってました。
ブートキャンプの腕まわしは、毎回大倉くんがうまくまわせないのをいじられるみたいですね。この日は町田くんと米花くんは腕をまわしながら舞台正面に前進してました。
町田くんはいつみても見事なほど早いです。

アドリブといえば、1部で、大倉くんが「なんで僕だけチロルチョコなの?」といいながら、はけてたところがありました。14日ならではのネタですよね?


殺陣や、屋良くんの演技やダンスの迫力については、前にも書いたけど、期待以上のものでした。
もちろん、光ちゃんの数々のフライングは、美しいし、ロープも太鼓もタップも、凄いです。凄いという言葉しかみつからない自分が情けない。

そうそう、ロープのとき、舞台右から、米花くんがロープをもってでてきて、終わったあと、また、右に行くんだけど、その時、正面では、光ちゃんはじめ、他のメンバーが回転するのだけど、米花君も右手でロープ持ちながら回ってたんですね。
いままで、正面しかみてなかったので、今回はじめて気付きました。

多分、まだまだ、みてないとこ多いんだろうなあって思います。
1幕で、千秋楽に乾杯してるシーンなんて、ひとりひとりみるといろんなことしてるし、
公園のシーンとかもたくさんの人がでていて、よく見るとおもしろい。


やっぱりDVD化してほしいです。







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ