2012/3/30  20:07

Endless SHOCK  ジャニーズ関係

昨日、今年3回目のSHOCK 観てきました。

Endless SHOCK
2012.3.29(木) 13:00開演
帝国劇場

1階N列4番  S席


今回は下手のはじ。4番ですがはじから2席めでした。
双眼鏡は特に使わなくてもみえましたが、ステージ奥のセットは左3分の1が見えません。
まあ、ほとんど、センターにいる光ちゃんを見るには充分。
下手ダンサーさんが見えないくらいかな。
ああ、2幕、リア王が下手上壇にでてくるとこは見えなかった。
で、見えなくていいものが見えました。
2幕最後、倒れたコウイチに白い布をかぶせるところ、かぶせられる直前に後ろにはける光ちゃんがチラッっと見えてお得な気分。
お得といえば、ダンサーの豊田さんが下手のそででダンスするとこがあって、結構近くで見られました。これコンサートだったらうちわに気付いてもらえる距離だわww

さて、昨日のSHOCKはなんだか早い感じがしました。カットされてるわけではないのだけど、アドリブを長くひっぱらなかった?
セリフの間が微妙に短い?
よくはわからないけど、なんとなくそう感じました。

アドリブといえば、屋上シーンで酔っぱらいオーナーが「氷雨」を歌いながら登場したとき。コウイチは「なんですか?その歌」
オーナー「知らない?」
コウイチ「知らないです」
オーナー「ジェネレーションギャップだな」
光ちゃん知らないんだあ。有名な歌じゃんと思ったんだけど、終わったあと、光ちゃんと同世代の友人に聞いたらやっぱり知らないって。
おっさん化してる光ちゃんですが、やっぱりかなり年下なんだわと実感ww

あと、掃除のおばさんは今回は「奈良」からきて、はける時に「バイ・ナラ」
光ちゃんもうけてましたね。

2幕コウイチとオーナーのステッキダンスのとき、寝てる町田くんの顔の左右をステッキでやるところで顔にあたってしまったようで、光ちゃんは大丈夫?って。
その後、息切れしてるオーナーに「大丈夫ですか?」って聞くと、「俺よりマチダ大丈夫か?」ってオーナーがアドリブ。

あとは〜1幕屋上下で、ふぉーゆーがモー娘の替え歌うたってた。「さ〜行こうぜ。もう1軒行こうぜ」だったかな?


それから、今まで気付かなかったけど、1幕ジャパネスクで、コウイチが渡された刀が真剣だと気付くシーン。ウチは声だして笑ってるんですね。
そのあと、それをさしだされびっくりしておののいて、挑発されてパニックになってと、ここのウチの心の動き、すごくよく伝わりました。昨日はここは光ちゃんより内くんの表情しっかりみてきました。
2幕のコウイチがウチのステージにきてダンスをしだすシーンの時や告白のくだり、内くんいい演技してます。コウイチの死を知ったときの内くんの泣くところ、もうだめです。一緒に泣いてしまう。
あとリチャード3世のとこ好きなシーンなんだけど、あのセリフ大好きなので、もっとお芝居っぽいセリフ言いまわしを聞きたいなあ。
終演後、お友達とも話したんだけど、なんかSHOCKのなかのカンパニーと実際のカンパニーがリンクしちゃう。
ミスがおこる原因は舞台をよくしようとしょっちゅう変更があるからだとか、ついていけないものはおいてかれるんだろ?とか、実際もそうなんじゃないのかと思えてしまうほどストーリーにはいっちゃてる自分。だから、コウイチが刺される、死ぬ=光ちゃんが…って思っちゃうから余計苦しい、悲しい気持ちになっちゃう。ウチの気持ちも痛いほどわかる。
そんなわけで、未来にむかってのラストも心からハッピーな気分になれない。やっぱり死んじゃうのはいやだな。
夢を追いつづづけること。一歩踏み出す勇気。仲間の大切さ。そういうのは伝わってくるんだけどね。

それでもこの舞台の魅力にとりつかれてる私。
あと2回観に行く予定です。
2回とも2階席なので、ダンスシーンを堪能してきます。



追記
この日は、偶然に友人も観にきてたりしてたくさんの方とお会いできました。
仲良くしているお友達が佐賀からくるというので、この日にはいらないいつものメンバーも帝劇まできてみんなで会えたし、お友達のお友達も紹介してもらって、開演前、幕間、終演後ととてもにぎやかでした。
結局、9人に会えたのかな。
佐賀から、熊本から、京都から、愛知からと遠くから観に来られた方とは次はいつ会えるかしら?
また会えることを楽しみにしてます。




2012/3/19  23:55

ジャニーズJr.選抜野球大会  ジャニーズ関係

ジャニーズJr.選抜野球大会 2012

2012.3.18(日) 会場12:00  試合開始14:00
東京ドーム


22ゲートスタンド1塁側21通路22列104番

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

昨日はハロイエを観たあと、急いで東京ドームへ野球大会を観に行って来ました。
ハロイエが終わったのが2時ころ。
ちょうど、野球大会がはじまる時間で、私が席に着いたのは2時40分くらいだったかしら。
1塁側で白組の席でした。
ホームベースを横からみるような位置で、応援団は赤も白も見えました。

娘は開演前にはいれたようで、練習の様子も見られたみたいです。

各グループが1曲ずつ歌ってから始球式。
今日のワイドショーでもやってましたが、ピッチャー亀ちゃん、キャッチャーは聖。
バッターはタッキーで、ここで恒例の一芝居(乱闘)があったようです。
私が入ったのは2回くらいのときだったかなあ。
野球は5回までで、チェンジのたびに応援Jrの歌が入りました。これ今までになかったのですがJr担にとっては嬉しいですよね。
お気に入りの岸孝良くんは赤組でしたが、青い衣装をきてマイクで歌うメンバーでした。
背が高いので見つけやすい。
横尾さんはキャッチャー。五関さんは応援団。
娘の担当の誠治くんは白組でしたが外野のはじっこで、遠い。
と、まずはお気に入りさんをチエックして、観戦。
でも。メインより応援を見てる方が多かったような…。

で、続いて、サッカー。
練習のとき岸くんがいてよって娘から聞いていたので、わくわく。
岸くん1番つけてます。短パンの下に黒スパッツ。そして手袋もってる。
キーパーなのか?キーパーなのか?ってテンションあがりまくり。
スタメン紹介のアナウンスではゴールキーパーは塚ちゃんで、え?って思ったけど、塚ちゃんはベンチに座ってる。選手ひとりずつインタビューもあり隣の岸担のお友達とキャーキャー。
サッカー好きなんで頑張りますみたいなこと言ってました。
岸くん、キーパーやるなんてサッカー経験者なの?ってはらはらしながら見てたんだけど、うまい。そしてかっこいい。
多分相手の白組の方がうまい子が多かったようで、キーパー岸くん大活躍。
そしてかっこいい。おしくも1点いれられてしまったけど、まあ仕方ないでしょう。
解説の人もほめてたもんね。
前半がおわりショータイムとしてJr.が4曲くらい歌って、後半戦。
ところが、岸くんのかわりに塚ちゃんがキーパーに。
なんだあでないのかあって思ってたら、途中で、誰かと交代して8番をつけてはいりました。ポジションはどこ?って思えるほど、積極的に動いてだいたいボール付近にいるのです。
やっぱり、この子うまいわあって誰でも思ったんじゃないかな。

サッカーのあとは新企画のマラソン。グランド、客席、廊下を走りました。
何人位参加したのかな? 結構でてましたね。
小さいマリウスも頑張ってました。マリウスがゴールした時はたいぴーが抱きとめてましたね。
場内モニターでも見られたのですが、その間グランドではJr.が何曲か歌ってて、もちろん岸くんはそっちなので、ほとんど岸くんみてました。
2位に阿部くんがはいったのですが、受験のためのお休みからの復帰後生でみたのが昨日初めてだったので、ちょっと感激しました。イケメンぶりが増してました。どこの大学行くのかな?

そして、リレーを3組。
これも応援してる岸くんウォッチング。みゅうとたちと楽しそうに話してる姿や、瑞希くんを応援してる姿が印象的でした。
リレーではつかちゃんがまさかのバク天に驚きました。

表彰式、写真撮影のあと、ショータイム。
ショータイムは1時間くらいやったのかな。
キスマイ、ABC-Z、セクゾン、NYC、関ジュ、JUMP
ゲストに山P、内くん

ラストは勇気100%をみんなで歌い、7時位に終了。

と、いうように楽しい時間をすごせました。









2012/3/19  21:32

ハロイエ  

昨日は、ハローイエスタデイの2回目の観劇でした。

トライフルエンターテインメントプロデュース
「ハロー、イエスタデイ」


全労済ホールスペースゼロ
2012年3月18日(日) 12:00開演
A席 12列 15番


千秋楽の1つ前の公演です。

前回は上手の一番はじ。
今回は12列めでしたがほぼセンター。
見え方が結構ちがいました。
セットのカフェの中もよく見え、そこでも演技してるのがちゃんと見えました。

前回より客席の反応もよく笑いや拍手が大きかったように感じます。

ストーリーはわかっていてもやっぱり楽しい。
でも、未来がかわり主人公が亡くなってることを知った瞬間はやっぱりショック。まあなんとかしてまた未来をかえることに成功するんですけどね。
ずーとコミカルなのにこのシーンのシリアスさにほんとドキドキ。

それにしても戸谷くんのおどおどしてるしぐさがかっこわるくてほんとかわいい。
立ち方とかね。
若年性告白できない病の症状はかなり重症。
でもわかるよ〜その気持ち。頑張れ〜って思う。

店長の最後の言葉
後悔を取り消す方法は一番最後に笑うこと
これほんと最高。
そしてラストシーンの戸谷くんの笑顔。素敵すぎます。

他のキャストも個性豊かなキャラで魅力的でした。
戸谷くんが好きで観に行った舞台ですが、また平間くんがちょっと気になってしまいました。
昨年のハンサムライブでもピノキオでも平間くんがなんか気になっちゃったんですよね。
写真とかだとそう感じないのですが、実際生でみると、人柄が伝わるというか、雰囲気好きなんですね。
こうやってどんどんお気に入りさんが増えていくんですが…
あとあじゃさんも好き。とってもキュートでした。


この舞台、小さめのホールで公演数も8公演と少ないのに、後ろの方の席あまってました。
せっかくのいい舞台なのにもったいないなあって思いました。
ジャニーズの舞台はチケットをとるのにすっごく苦労しますが、これは苦労せずにとれるわけで、それでもってどっちも感動できるし、
ジャンルにこだわらず、機会があればいろいろな舞台やコンサート楽しみたいなあって思います。
気が多いってことはそれだけハッピーも多いってことで。

2012/3/17  16:08

ハローイエスタデイ  

トライフルエンターテインメントプロデュース
「ハロー、イエスタデイ」


全労済ホールスペースゼロ
2012年3月16日(金) 19:00開演
A席 8列 26番
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

脚本:小峯裕之
演出:西永貴文(猫☆魂)
出演:戸谷公人 平間壮一 まつながひろこ 紅葉美緒 北村悠 高木俊 あじゃ 水谷あつし


昨日、戸谷くんの舞台を観に行って来ました。
スペースゼロは初めてのホールでしたが、ちょうどいい大きさでとってもよく見えました。
ストーリーは失恋しちゃったダメダメな主人公が昨日の自分に電話をかけ、やりなおすというSFラブコメ。
タイムスリップものはよくあるけど、電話が昨日につながるという音声のみのタイムスリップっていう発想が新鮮。
とにかくコミカル。セリフも動きもおかしくて楽しい。
かっこいい戸谷くんがだめだめな男の子を演じていてまたそれがかわいいしそう見えてくる。
優しい気持になれていつのまにか一緒に主人公を応援していて、そして自分も後悔のないようにちょっと勇気をだそう。思ってることはちゃんと伝えようって思いました。(もう恋愛は関係ばいけどねww)


昨日は終演後に戸谷くん、紅葉さん、水谷さんのお見送り&ハイタッチがありました。
私の前の男の人が水谷さんの知り合いだったらしく、ちょっと流れがとまりお話してたので、私は戸谷くんの前でストップ。
なので、落ち着いて「楽しかったです。また日曜も観に来ますね」って目を見て言えました。戸谷くんは「あ、ああ ありがとうございます。」って笑顔で答えてハイタッチしてくれました。ハイタッチというより手をやさしくあわせる感じなんですけどね。
隣の紅葉さんや水谷さんは「面白かったです」の一言しか言えなかったけど、紅葉さん女の子かと思いました。かわいい。水谷さんは素敵な大人の男性って感じ。でも46歳にしては若い。
欲をいえば、平間壮一くんともハイタッチしたかったなあ。今回の役柄も彼らしくてとってもよかったです。ハンサムライブ以来壮ちゃんスマイルが大好き。

そんなわけで、日曜日もう1回観に行きます。


2012/3/15  19:39

送別会ランチ  

今日は職場の同僚の送別会でした。
先日は院長主催であったのですが、今回は職員のみの送別会。

酔という居酒屋さんでのランチコース。11人で行って来ました。

とっても美味しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

デザートが白なすときんかんのコンポートで、なすのコンポートがとっても美味しくてびっくり。白ワインで煮てあるのですが家でも作れるかしら?


2012/3/14  9:06

本の読み聞かせ  

昨日は読み聞かせに行って来ました。
先月と同じく6年生。
(6年生は2クラスあります)
なので、先月と全く同じ3冊でした。

1冊目
おおきな木                  
シェル・シルヴァスタイン/作・絵  村上春樹/訳
あすなろ書房 2010年9月

クリックすると元のサイズで表示します
いつでもそこにある木。成長し、変わっていく少年。それでも木は、少年に惜しみない愛を与え続けた・・・何度でも読み返したい、シルヴァスタインのロングセラー絵本。

これは私が読んだのですが、全体を読み終わったあとに代表の生徒が「少年のために身をけずってあげるこのお話が印象に残りました」って言ってくれました。
このお話の大きな木は私は母親のように感じました。
小学校を巣立っていく子どもたちが、いつでも見守ってくれている親とか先生とかの存在や、また帰る場所があるということを感じてくれたら嬉しいです。

2冊目
こぶとりじい                  
宮川ひろ/作   箕田源二郎/絵
ほるぷ出版  1991年

クリックすると元のサイズで表示します
右のほおにこぶのあるじいさまが、山のお堂でねこんでしまった。目をさますと、暗がりで天狗たちが酒盛りをして、おどったりしているので、じいさまもいっしょにおどりだした。……

このお話は私が知っているこぶとりじいさんのお話とちょっとちがっていて、こぶをとってもらった隣のおじいさんが悪いおじいさんではなく気が弱く踊りも歌も苦手なおじいさんで、結果的に天狗の機嫌をそこねこぶがふえちやうというなんともかわいそうなおじいさんなのです。
先月この話を聞いた時なんか違和感を感じたのですが、今回は読み手がこのおじいさんの弱弱しいところを強調して読んだこともあり少し理解できました。
人のまねをすることなく、身の丈にあったことをすればいいんだよ。というようなメッセージがこめられたお話なんですね。まあ子どもたちがどう感じたかはわかりませんが、なんで悪いことしてないのに散々な目にあうんだろうねって思って、考えてくれたらいいなあって思いました。

3冊目
このよでいちばんはやいのは                        
ロバート・フローマン/作  あべ弘士/絵  天野祐吉/訳 
福音館書店  2011年11月

クリックすると元のサイズで表示します
カメとウサギが競走します。どっちが速いかな? 答はウサギ。それじゃあ、ウサギより速いのは? チータ。チータより速いのは?ツバメ。ツバメより速いのは、新幹線、飛行機、音、地球の自転、人工衛星、地球が太陽のまわりをまわる公転。いや、この世で一番速いのは、光だ。いや、光よりもっと速いものがある。それは……?

このお話は最初はそんなの知ってるよ〜って感じで聞いてた子どもたちがどんどんお話にひきつけられ、そしてラスト。結局1番はやいのは、人間の想像力という言葉にちょっとびっくりしてる様子がうかがわれました。そして目を閉じてみてというフレーズに思わず目を閉じて想像してる子がいました。
とても素敵な本です。

今回は担任の先生もとても感動されたようで、何回も何回もよかったです。ありがとうございますって言ってもらえました。
絵本って子どもたちだけのものではなく大人にとってもとても感動を与えるものです。
私も子どもたちのためにというのではなく自分のために読んでるような気がします。
自分の読みたい本を読ませてもらっている、聞いてもらっている子どもたちに本当に感謝します。
今年度の読み聞かせも昨日で終了。
来年度もまた続けられるといいなあと思います。

小学校に読み聞かせに行くようになったのは娘が1年生の時。
早いもので、13年でたちました。
校長先生も何回かかわりましたが、毎年受け入れていただけてありがたいです。


2012/3/11  12:36

iPhone  


先日からiPhoneの日本語での音声認識機能ができるようになり、いろいろ話しかけてみたけど、私の滑舌がよくないのか、メールを音声で書くのはかえって時間がかかってしまう。
使いこなせれば便利かなあ。


そうそう、私はiPhoneでのメールは送受信のやり取りがある友人関係はメッセージを使い、メルマガ関係はメールと使い分けしているのだけど。

よく登録関係で空メールを送るというのがあり、先日メールで空メールがおくれなくてあせりました。
ネットで検索したら、本文になにか文字がないと送信できないのだそです。
対策としてなにか文字を入れるとかスペースをいれるとかって書いてあったので、スペースを入力したのだけど、それでもおくれませんでした。
仕方なく、ドットをぽちっと入れて送信しましたが大丈夫だったのかな。

その後、あれ?この前は送れたのになあって、よくよく思い出してみたら、
以前送れた時は、初期設定で「iPhoneからの送信」って署名がはいってたので、そこを消して送ったのでした。
その後署名はいらないやって署名なしの設定にかえてたのです。
で、また署名いれて消してってためしてみたら空メールおくれるのです。
スペース入力とどこがちがうのかわからないけど、まあ送れるならいいやって署名入りにもどしました。

ところで、ドットだけのメールは空メールとみてくれるのかな?
実はそれ、タキツバイベントの当選メールの確認で、空メールを送ってくださいというものだったのです。受付確認メールはくれないそうで、ちょっと不安。
まあ、確認のためだから空かそうでないかは関係ない気もするけどね。
確認とれないと当選が無効になるというし…


結局、再度送りました。ほんとの空メール。
申し込みは必ず1人1回、複数回するとすべて無効ですっていうのあるけど、これは申し込みじゃないから2回おくっても平気よね。
iPhone、パソコン、そしてジャニーズ関係はわからないことばかりです。

2012/3/11  12:05

3/9 娘の誕生日  家族

サンキューの日の3月9日は娘の19歳の誕生日でした。

その日は彼氏は用事があったらしく、誕生日にひとりはさびしいかなとか言って家に帰ってきました。

昨年の誕生日は小さいケーキを買ったくらいで、お祝いはお兄ちゃんが帰ってきたときにしようって言ってたら11日に地震がおこり結局何もしなかったような。
まあ、小さい時のように家で誕生日パーティをするわけでもないのだけどね。

で、今年は夕食には帰ると言うので、娘の好きなシチューを用意しておきました。
あとで、光ちゃんがかぶったのと同じバースディハット買ってあったのを思い出しました。
かぶせてあげればよかった。
残念!!

彼氏からは、アリスのレストランの誕生日コースでお祝いをしてもらったとか。
プレゼントは時計ですって。4万円くらいのものだそうでなんともうらやましい限りです。

私からは翌日の昨日洋服でも買ってあげようと一緒に買い物。
でも、結局はスキー旅行に行くのに必要な小物類やスニーカーなど買って、とくにこれがプレゼントだよってのはなかったからまたあとでねだられそうかな。
でもスキーの費用もだしてあげたし(家計費からだけど)それでいいかしら?

バイトがあるというので、結局買い物してそのまま自分のマンションにもどって行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/3/11  11:29

3月8日帝劇にて  

3月8日は、2回目のSHOCK観劇でした。
今回は2階席だったのでまたちがった感動をいただきました。

Endless SHOCK
2012.3.8(木) 13:00開演
帝国劇場

2階J列32番  A席


この回はVTR収録がはいっていたせいかアドリブも少なめだったような気がします。
光ちゃんの足の怪我はよくわからない感じでしたので、ほっとしました。

2階席ならではの感動はやっぱり照明の美しさ。
ステージ床に広がる光の海。
ダンスとあいまってほんとに素敵です。
1番好きなのは1幕のSOLITARY
照明がステージ後方から自分の方にむかってくると、息がとまるくらいです。
そしてダンスのフォーメーションもすばらしいの。
やっぱり群舞は2階から全体を見るのが最高です。
お顔が見えないのはかなしいけどね。


そして終演後は、夜公演にはいる友人3人と帝劇地下で待ち合わせをして少しの間おしゃべり。

友人からいただいたもの
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


次のSHOCKは今月末です。
九州からくる友達にも会えるので楽しみです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ