2012/8/26  19:17

セクゾンサマリー  ジャニーズ関係

Johnny's Dome Theatre
〜SUMMARY 2012〜


2012.8.25(土) 開演18:00
TOKYO DOME CITY HALL

第2バルコニー C2扉 6列 55番


昨日は娘とSexy Zoneのサマリーを観てきました。

セットリスト(ちょっと自信ない)
SUMMARY
Ladyダイヤモンド

風をきって

Sexy summerに雪が降る

Let’s Go To Tokyo
New York, New York

きみを離さない

雨だって
ホッサマー

Magic Power

IF YOU WANNA DANCE
ビリビリDANCE

☆MC

☆Jr.コーナー
サンダーバード
感じるままにYou&I
仮面
Shelter
Never Stop the Mugic
言葉より大切なもの

愛の賛歌
ルージュ

White Christmas
愛のかたまり
テレポーテーション

GAME

ルート17
ミッドナイトシャッフル

Sexy Zone

I see the light 〜僕たちのステージ〜
Sexy summerに雪が降る

勇気100%

☆アンコール
キミのためボクがいる
スキすぎて
With you


今回の席は2階バルコニーの後ろから2列目でしたがほぼセンター。
開演前のステージの幕がJr.マンションのJr.の顔写真と名前がプリントされたものでした。
なので、誰がどの位置にいるかわかり便利だなあと思ったのですが、知らない子も結構いました。でも、実際は定位置というわけではなく曲によっては、位置も変わってました。

SUMMARYでいよいよ開演。
2曲目のLadyダイヤモンドでJr.マンション。赤い衣装の100人のJr.が華やかさを添えます。
前日に娘は東京ドームのAKB48のコンサートにはいったのですが、そこでもJr.マンションを使ってたそうです。100人以上だったそうですが、AKBの方は最初だけで、そこで踊ったりはしなかったそうです。
文字が現れる水のカーテンの演出もあったそうですが、ジャニーズのほうがやっぱりすごいって言ってました。

いろんな国をまわるみたいなことを言ってまずは日本ということで、和のコーナー。
勝利くんのフライングは姿勢がとてもきれいでした。ふうまくんはロープ技。くるくるまわるのやってました。ロープを回すのはウェスリーだったかな。
殺陣があったり龍神がでてきたり、和傘を使ったり。
この殺陣に岸くんもいたと思う。切られ役しっかりやってました。
風をきって、セクサマのあと、勝利くんがニューヨークへということで
懐かしい Let's Go To Tokyo〜New York,New York
SHOCK思い出しますね。勝利くんは空中を歩くようにフライングしたりしてました。

そのあと雨だってでは聡くんとマリウスが黄色いアロハぽい上下の服ででてきてホッサマーではサーフボードでのフライング。
マジパワでは客席とボールのパス。そして和太鼓。
あれ?いろんな国まわるんじゃなかったのか?なんだかわからないけど、まあいっか〜(笑)
イフワナだったかな戦隊ヒーローみたいな衣装。5色だしね。スタイルいいしかっこよかった。

MCではリアルスコープの話や、新曲の話。マリウスのこども警察の話など。
そして新曲のPVに参加しているJr.をよんで紹介。
ここで、岸くんがやたら名前でいじられるんだけど、岸孝良くんじゃなくて岸優太くんの方です。
きし、きしと連発です。どうせなら同じ名字のJr.いるよって孝良くんのこと言ってくれればいいのにな。
岩橋くんがとってもかわいい。笑顔いいなあ。

Jr.コーナーは仮面から岸(孝良)くん登場。Shelterはトラジャ弟組。

ふうまくんソロコーナーはアカペラの愛の賛歌から。途中からマイクはずして生声。
薔薇を使ってルージュで、健人くんのソロコーナー
ピアノをひきながらホワイトクリスマスと愛のかたまり。
Jr.と一緒にテレポーテーション。多分このときのJr.に誠治くんいたと思う。

聡くんとマリウスが二点吊りで前回りでくるくるまわったり
ふうまくんと健人くんが大きな額縁のようなセットでフライング。鏡のように動きをあわせたり。息がぴったり。

ルート17、ミッドナイトシャッフルは岸くんキーボードに萩ちゃんのドラムとギターはだれかわからず。バイオリンもいたかな。
キーボードのそばにJr.の誰かがよっていったのであわてて双眼鏡で確認したけど、あむくんかれいあかな?
ルート17はよく使われるけど男闘呼組の曲で懐かしい。

セクゾンはふうまくんと健人くんベッドみたいなのに乗ってのフライング。他の3人は薔薇のブランコ。これがまた似合う。後半から次のI seeを5人が鳥かごみたいなゴンドラに乗ってまわりながら歌うんだけど、こういうセット演出はセクゾンだからこそ。ほんとザ・ジャニーズ。ザ・アイドルって感じ。

セクサマで雪がふってきて、

そのあと勇気100%だったかな。
おきまり水着Jr.登場。

で、アンコールはたちあがりうちわアピールしましたがはたしてみえたのかしら?
まあ、こっちのほうにも手をふってくれてましたが。

そうそう、Jr.の紹介は岸くんは「高身長でスタイルがいい岸孝良」って紹介されてました。
増田くんの「カレーの王子様 増田良」には笑っちゃいました。岸くんも笑ってましたね。

あとどの曲かわすれちゃったんだけど、アンコールのときかな?
岸くんがダンスしながら自分の右をみてすごく笑ってたんだけど、右となりのまっすーはまっすぐ前むいてて誰みてるの?って思ったらふたりはさんだ隣に諸星くんがいて、諸星くんも岸くんの方みてたんで二人でなにかにうけてたみたい。そのダンスで並びがいれかわり諸星くんの隣になったんだけどもうほんとふたり楽しそうで、で、曲おわったと同時に大笑い。いったい何にうけてたんでしょう。
ファンサはまたもやエアハグしてるのみちゃいました。

娘は久しぶりに誠治くんをみてダンスが上手になってるのに感激してたもよう。えりあしがほわってしててパーマかけたのかな?高校生になったんだもんね。

そういえば岸くんのピアス今回は気付かなかったわ。
今回の出演者のなかで、岸くんがもしかしたら一番年上なのかな?
安井くんでてなかったしね。


今回のサマリーは私としてはサマリーというよりコンサートに近いかなあって印象。構成はいまいちだけど、セットとかセクゾンらしくてよかったと思う。フライングもいろんなのあったしね。
そしてなによりも初々しさがあってアイドルぽくっていいな。
勝利くんはほんと華があるし、お芝居うまくできるようになったらSHOCKにでてほしいなあ。光ちゃんのライバル役はむりだから、弟役とか作ってさ。

なんだかんだ思いつつも昨日も華やかな舞台楽しかったです。

まあほとんど親目線での鑑賞なので、早く光ちゃんのソロコンで純粋にときめきたいです。

2012/8/21  14:52

CLUB SEVEN  ジャニーズ関係

CLUB SEVEN 8th stage!

2019.8.19(日) 開演13:00
シアタークリエ



5扉 9列 22番

先日CLUB SEVENを観てきました。
2003年からはじまったCLUB SEVENは今回でもう8回めの公演だということですが、私は初めての観劇です。
今年はジャニーズの町田さんが出演するし、相葉裕樹くんも好きだしということでとったチケットです。
ダンス、歌、お芝居、コントといろんなものがつめこまれたとっても楽しいエンターティメントショーでした。
こんな楽しいショーを今まで知らなかったのを後悔しました。

CAST
玉野和紀 吉野圭吾 町田慎吾 中河内雅貴 相葉裕樹 
西村直人 田中ロウマ 上口耕平 小野田龍之介

PROGRAM
ACT-1
-M1 Club7テーマ
-M2a BORN THIS WAY
-M2b EXPRESS YOURSELF
Sketch1 ご長寿!英語クイズ!
Sketch2 ビートルズ
-M3a SHE LOVES YOU
-M3b I WANT TO HOLD YOUR HAND
-M3c OLD BROWN SHOE
-M3d YESTERDAY
-m3e I'M DOWN
-m3f ALL YOU NEED IS LOVE
Sketch3 おもしろ家族
-m4 こぼした!
Sketch4 ホスト
-m5 car chase
Sketch5 男塚劇団バラ組
-m6 It Don't Mean a Thing
-m7 365日
ACT-2
Sketch6 Traitor〜壁の向こうに〜
-m8 50音順ヒットメドレー
-m9 Club7テーマ(Reprise)

Club7のテーマでかっこいい!!と思わせた次は、ガガとマドンナで、ダンスはうまいんだけど、女装がなんともいえない。なになに?と思ったらクイズ番組。老人3人にガガの名前を当てさせるクイズ。その老人のひとりに町田さん。(おじいちゃん役)
クイズの2問目は「2000年から帝国劇場で公演されているアイドルが主演の舞台の名前は?」とかいうような問題。もちろん答えはSHOCKなんだけど、みんないろんなことを答える。町田さんは「なんだか知ってるようなきがするんだけど、わからないなあ」などなど。

ビートルズはところどころ空耳アワーみたいにそう聞こえる日本語にあてて歌い、それにあわせたコント?がくりひろげられる。
町田さんは、きぐるみ着てたちしょんしてつかまったり(放尿犯役)。

おもしろ家族は町田さんはまちこさんという奥さん役。旦那さんは玉野さん。義理の妹だったかな?に相葉くん。家政婦のミタのパロディ。

ホストでは、客席から選ばれた人もお客役で参加。好きな人を指名できるんだけど、この時はレン(上口さん)とヒカル(町田さん)

男塚劇団は、またもや町田さん女役です。相葉くんと町田さんのシーンまでやると監督がでてきてその役を他の人を指名してやらせる、どうやらこれ毎回だれが指名されるかわからないようです。
最初のペアは中河内さんと相葉くん。中河内さんはキューティーハニーで、相葉くんはロックスターだったかな? そんな感じでやれとむちゃぶりさせられます。二組目は女子高生役をやってた小野田さんと上口さん。その衣装のままで小野田さんがコンテンポラリーダンスで(女役)上口さんはクレヨンしんちゃんでと。
言われた時のとまどいの表情、ステージ上でこそこそうちあわせしてるところおかしくてわらえます。そしてできばえはまたおもしろいんですよね。役者さんってほんとすごい。なんでも対応できちゃうんだって感心しつつ大笑いです。
そうそうこのコーナーで最初おちこんでる町田さんを勇気つけるセリフ。英語だったんだけど、さいごにshow must go on って言ってました。どこかほかでも聞いたような気がします。ちょいちょいジャニネタはいってました。

20分の休憩をはさんで2幕。2幕は1幕とうってかわってシリアスなお芝居。囚われたローマの革命軍の話。剣をつかった殺陣も迫力あります。

そして50音順ヒットメドレー。あではじまる歌→い〜→うと怒涛のメドレー。CMの歌もあるしもちろんコスプレも完璧。ダンスも素敵。
セトリはメモできなかったんだけど、ネットをさがしたらありました。

<50音順ヒットメドレー セットリスト>

100万回の「I love you」 Rake
I wish for you EXILE
渚のシンドバッド ピンクレディ
きゃりーANAN きゃりーぱみゅぱみゅ

家族になろうよ 福山雅治

ウルトラ Intel Intel CM

RIVER AKB48
斎太郎節 民謡

明日へのマーチ 桑田圭祐

Everyday,カチューシャ AKB48
かめ サワーズ SOURS CM
HOME 木山裕策

刹那 GReeeeN

きっと来る 貞子
贈る言葉 海援隊

我が良き友よ かまやつひろし
ゲゲゲの鬼太郎 熊倉一雄

エースをねらえ HIROMI

アセロラ体操 ニチレイアセロラ CM

SHE! HER! HER! Kis-My-Ft2

レーザービーム Perfume

ウルトラセブンの歌

Rising sun EXILE

たらこ・たらこ・たらこ キグルミたらこキューピー

チキンラーメン  芦田愛菜

つけまつける きゃりーぱみゅぱみゅ

でんでらりゅうば 童謡・CM

Face Down 嵐

今のキミを忘れない ナオト・インティライミ

敦盛 幸若舞

15の夜 尾崎豊

メガシャキ ゴールデンボンバー

気分爽快 ヘパリーゼ CM

エネファームCM 節電歌 東京ガス
タマホーム むたく CM

家族になろうよ 福山雅治
One Love 嵐

フライングゲット AKB48

I Love You TEE

ぽいぽいぽいっぽぽぽぴー あやまんJAPAN

マル・マル・モリ・モリ! 薫と友樹、たまにムック。

Mr.TAXI 少女時代

Let's Try Again 桑田圭祐
虫コナーズ KINCHO CM

明日の記憶 嵐

Monkey Magic ゴダイゴ

あ、やるときゃやらなきゃダメなの クレイジーケンバンド

ずっとずっと ずっとトモダチ 芦田愛菜

Fantastic Baby BIGBANG
チョーヤ梅酒 チョーヤ梅酒CM

消臭力 ミゲル

リンダリンダ THE BLUE HEARTS

徹子の部屋 テーマソング

Let me cry チャングンソク

いいわけ シャ乱Q

スキップ・ビート KUWATA BAND
エロティカ・セブン サザンオールスターズ
お祭りマンボ 美空ひばり

ニホンノミカタ 矢島美容室
Rising sun EXILE

Seasons of Love RENT



メドレーの前にMCがあったかな?
一人ずつ紹介されて今回は「生まれ変わったら何になりたいか」って聞かれてました。これも毎回ちがうようです。
町田さんは泳げないから魚っていってました。

メドレーでも町田さんは女装が多い印象。マルモリのまなちゃんや、節電歌ではドレスきて矢代亜紀になってましたし。でもキスマイのシーハーハーはセンターで踊ってましたね。

徹子の部屋では毎回今日のお客様を指名されるようで、このときは相葉くんで「ルフィー」でした。

AKBや嵐やEXILEとかはダンスすごく上手です。歌もみんなうまいんだけど、なかでも田中ロウマさんが素晴らしいです。
町田さん中心の感想になってしまいましたが、相葉くんは顔小さいしかっこいい。背が高いけど女装もかわいい。
あと吉野さんちょっと素敵って思いました。あとで調べたら40代だそうでびっくり。全然みえません。
玉野さんはおいくつなんでしょうか? たまこちゃんとってもキュート。そしてタップはやっぱり素晴らしい。
中河内さんは他の舞台を観たことありますが雰囲気がかわっていました。

感動したり、大笑いしたり、ときめいたりとほんとに楽しいショーでした。パワーをもらえました。




2012/8/18  14:28

実家の建て替えにともなって  

千葉市の私の実家にはおととしあたりから両親と弟家族(弟、弟の奥さん、小学生のこどもふたり)で住んでたんですが、おいが来年中学生になるのを機に家を建て替えることになったそうです。
私が生まれる前からある古くてせまい家。6人で住んでるの信じられなかったから、手放しで賛成。
父は古い家に愛着があったようですがその地にまた住めるわけだしと最後には納得しました。

それで、建て替えの工事の間、両親は私の家に同居することになり、7月28日に引っ越してきました。弟家族は学校もあるので、実家の近くのアパートに引っ越ししました。

家の方は8月6日から解体がはじまり、昨日無事地鎮祭がとりおこなわれました。
父は脚腰が悪いので、お留守番。
母と電車で行って来ました。
駅までは息子の車で送ってもらったのですが、息子の車後部座席の高さが低くて普通に座れないの。ずっと体をかがめるという無理な体勢なので、駅までの10分が限界かもね。

ただ母を連れて行っただけなのに一緒に参列することになり炎天下の30分はきつかったです。ひとりづつ榊をあげたりとか緊張しました。二礼二拍手とかの順番もまちがったかも。
自分の家のときの地鎮祭は写真をとってたので一緒に並んだ記憶がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そのあと母は郵便局に行って病院に行くというので付き添ったのですが、病院が休診だったので、わりと早く帰宅になりました。
お盆休みを間違えて覚えてたようです。

さてさて、両親と暮らし始めて驚くことばかりです。
一番は、親が思ってたよりも年老いてたという現実。
できなくなってることが多いです。
特に父は歩くのが困難なため、ほとんど和室でごろごろ。1日3回の食事のときだけリビングにきます。ソファーは落ち着かず、床は痛い畳が一番だそうです。
あとはトイレとお風呂。家の中で歩くのはそこだけです。
家にきてから一度も外にでてません。きたとき玄関の段差も自力ではあがれなかったし。
トイレも立ったり座ったりが大変そうです。歩くときは壁とか柱とかいろいろつかまるので、怪我をしないよう気をつけてます。キャスターつきのものはあぶないですよね。
トイレも毎回よごれます。煙草も吸うので部屋が煙草くさいです。(うちはだれも吸ってなかったので)
そして食べる量が少ない。でもおやつは食べます。一度にたくさん食べられないのでしょう。歯もないのでかたいものも無理。そして好き嫌いやこだわりはあったりします。
まあ、いくら娘の家だと言ってもストレスはあるのでしょうから、好きなようにさせてます。

母はやっぱり腰が少しまがってきましたがまあ元気です。耳が少し遠くなってきたかしら?
実家では家事の他に着物の仕立ての仕事をやってましたがお休みしてきたので、何もやることがなくなりひまそうです。
最初は電子レンジとか洗濯機とかエアコン、お風呂、テレビと家電品の操作が自分の家とちがうのでとまどってましたが少しづつできるようになりました。
家事は私が家にいるときは一緒にやっていないときはひとりでやってるようです。

実家では毎日スーパーに歩いて買い物に行き新鮮な食材を買って献立を考えるということをしてたようですが、ここはスーパーが遠いので、生協で買ったり魚や肉は冷凍ものをまとめてかってるので、まだ解凍して使うというのができません。加熱のみはできるんですけどね。目も悪くなり家電品のスイッチの文字とかみえないからおぼえなきゃならないんです。

朝は6時前にはおきて、しかし朝ご飯は7時半すぎ。
夕飯は5時半ころにはたべはじめてたべるとすぐかたします。
これは弟家族と同居してた時台所がひとつで、食事は別々だったので、弟家族がおわってから朝ご飯を食べ、反対に夕飯は早めにすませて、台所とリビングをあけてた習慣だそうです。うちでは私ひとりなので、好きなペースでいいと言ったのですが、なかなか変えられないしまたもどったときそうなるので、そのままです。
だから私が午後シフトのときは帰宅するとすっかり食べ終わってきれいに片付いてます。
午前シフトのときは一緒に早めの夕飯になるので、私にとってはそのあと何も食べないようにすればいいダイエットになりそうです。

私はあいかわらず、舞台だのコンサートだの出かけることが多く気がひけちゃいますが、まるっきり我慢するのもよくないし、甘えてます。ただ外泊は心配なのでできないかな。
夜もさっさと帰ります。

今までが自分のペースでやってた分大変ですが、介護というわけでもないし親孝行できるチャンスですし、楽しく過ごそうと思ってます。

でも11時ころにまだ起きてるの?とか聞かれちゃうと苦笑いしかでませんね。

2012/8/18  10:26

えびサマリー  ジャニーズ関係

8月16日にA.B.C-Zのサマリーを観に行ってきました。
記憶がだいぶあいまいになってきましたが一応書きとめておきます。

Johnny's Dome Theatre
〜SUMMARY 2012〜


2012.8.16(木) 18:00開演
TOKYOU DOME CITY HOLL (旧JCBホール)


第2バルコニー C4扉 5列 86番

席が後ろのほうだったので期待してなかった(うちわももっていかなっかった)のですが、思ってたよりよく見えました。おととしのJUMPのサマリーの席があまりにも見えなくてそれ以来このホールは好きではないので、期待してなかったんですよね。

えびサマリーは1公演のみしかみられないので、お友達のレポを読んで予習したもののA.B.C-Zのアクロバットをはじめとするパフォーマンスもしっかり見たいし、Jr.の岸くんの一挙一動見ていたいし、ほかの子たちだってもちろん見たいと欲張りな私はあせるばかりでした。最近舞台観劇が続き、双眼鏡を使うのも久しぶりだったしね。
でもまあジャニーズのいろんな舞台の演出がもりこまれていて、かつA.B.C-Zらしい演出もあり、ジャニーズ好きの私にはほんとに楽しい舞台でした。

セットリスト

・SUMMARY
・Za ABC〜5star〜
・Higher!Fly!
・Naked
・Let's sing a song
 
アクロバットスター(塚田)
・恋に落ちたボディーガード
 
ダンシングスター(五関)
・addicted
・star seeker
 
・I・ZA・NA・I・ZU・KI 
・INAZUMA★Venus
・A.B.C-Z

Jr.コーナー
・Never Stop the Music
・感じるままにYou&I
・Shelter
・言葉よりも大切なもの
・Dear Woman
・仮面
・Keep the faith
・言葉よりも大切なもの
 
コメディスター(河合)
・君のままで
・一秒のothello
 
コント(カツラの神様)
 
ロックスター(戸塚)
・Burn it
 
ポップスター(橋本)
・one by one(橋本ソロ)
 
客席登場・MC
 
・ずっとLOVE
・ボクラ〜LOVE&PEACE〜
・明日のために僕がいる
・SUMMARY
・勇気100%
 
アンコール
・砂のグラス
・孤独のRUNNAWAY
・A to Z



OPでJr.たちがでたあと、SUMMARYの曲とともに水のカーテン。A.B.C-Zの文字が水に浮かびます。そして5つの水柱の中A.B.C-Zが逆さまにつられて天井から登場。
100人のJrマンション。これはバルコニーからは見やすい。娘と一緒にはいってたらマンションJrをはじからチエックするんだけど、今回は今回はパス。岸くんは地上のメインJr.ですしね。

毎回サマリーといえば、いろんな時代だったりいろんな国だったりを旅したり冒険したり戦ったりする構成ですが、今回は舞台は宇宙なんですね。アクロバットスター、ダンシングスター、コメディスター、ロックスター、ポップスターという5つの星をめぐる?それが5人それぞれのコーナーになっていますが、コーナーすべてがソロってわけではなくメインでやるって感じですかね。ソロ曲もあったりするけど、全員がでてきたりもしますし、どこまででがそのコーナーなのかセトリを書いててわからなくなりました。

アクロバットスターでは塚ちゃんのアクロバット。以前SHOCKでやっていたロープでぐるぐるまわるのとか。もちろん進化版。さすがの光ちゃんもきっと塚ちゃんにはかなわないと思う。で、塚ちゃんが逃げるような演出でフライングしたりして恋に落ちたボデイガード。
岸くんは青いシャツで警官?役。ここのダンスはペアになって寝転がって足に相手をよりかからせたりという感じのがありましたね。はっしー、はぎちゃん、岸くんの並びでロープを持ってたのもこの曲かと…。

そのあと安井くんと増田くんが自分たちはおもちゃの海賊とおもちゃの兵隊だという話をしてから五関さんのダンシングスターのコーナー。
なんとなんと、光ちゃんのaddictedですよ。五関さんダンスうまいしさらさらヘアーで、ほんのちょっと小さくみえるけど、まさに光一王子降臨。声は違うけど私には光ちゃんにみえて泣きそうになっちゃった。

Star Seekerは和の衣装でマスク。これも光ちゃんやたっきーがよくやってるもんね。さすがにタッキーの中国の変面ではなかったけどね。

安井くんたちがフライングしたのはI・ZA・NA・I・ZU・KI だったかな。岸くんはアンダーソンのワイヤーつけはずしの係だったような。合図の背中ポンってたたくの見た。
そしてダンスのときちょっとこけそうになったのをみたのだけど、お友達の情報によるとこの曲の時らしい。ちょっとびっくりしちゃったわ。

INAZUMA★Venusは5人が赤い上着?をきてたんだけど、縦にならんでうしろからその上着がつながってぬげて1枚の布になってあがっていくという面白い演出でした。他にJr.が電飾のロープを持ってたくさんの稲妻のようにみえました。
やっぱりA.B.C-Zはコンサートよりこういう舞台でのショーがいいなあって思いました。いろんな凝ったパフォーマンスはこうやって座ってみたいものww

Jr.コーナーは、羽生田あむくんと神宮寺くんのMCではじまりました。歓声があがりふたりとも人気の高さがわかります。
3曲目でトラビスジャパンがでてきて歓声が一段と高くなりました。しめちゃんが編みこみしててかわいいんだけど、かっこいい。
言葉より大切なものから安井くんとかでてきて(最初ソロだった?)で、岸くんたちももでてきたかな。

ふみきゅんのコーナーはJr.マンション内のJr.とのラーメンやさんの湯切り風振付のダンスがおもしろいです。曲は懐かしいJフレの一秒のothelloでした。
その前の曲では岸くんキーボードひいてたかな?

コントは何パターンかあるようですが、この日はかつらの神様。かつらをなくしてしまったトッツーと塚ちゃんがかつらの神様のふみきゅんから、かつら飛ばし対決で勝った方がかつらをもらうというもの。かなりおかしい。ふみきゅんを台車ごと急に移動させたり、かつらのとんだ距離をはかるはっしーもおかしい。結局塚ちゃんの勝ち。

トッツーのコーナーは岸くん、キーボード、萩ちゃんドラム、ベースが半澤くん、ギターは大久保ルイス。もちろんトッツーもギター。
この曲もすごい聞き覚えがあると思ったら男闘呼組のBurn it 
帰宅して確認したら男闘呼組の二枚目ってアルバムにはいってました。懐かしい。

はっしーのソロは円盤みたいなのに乗って歌ってたかな?
はっしーもおとなっぽくなったなあって思いました。

MCでは、A.B.C-Zが客席に行き、お客さんにインタビュー。私の周りの席はこなかったですね。
それから、ずっとLoveのCMの話をしたのもこの時かな。それぞれのパターンがあるというのですが塚ちゃんパターンを実演。

ぼくらLove&Peaceは球体の枠みたいなのがおりてきてに乗りこんで歌うみたいな。
この時、岸くんの近くで娘の好きな誠治くんはじめて発見!!
一度みつけたら、その後マンション内でもすぐわかりました。1階のわりとまんなか辺だったんですね。いつもはじっこが多いからそこ見てませんでした。

勇気100%で恒例の水着Jr.がでてきます。ちびっこのみ。

アンコールは日替わりで3パターンあるらしいですが今回は砂グラ〜のパターン。
Vanillaも聞きたかったなあ。

アンコールのときかなあ。岸くん、下手の方でエアハグしてました。投げチューとかも目撃。席が席なだけにファンサははなからあきらめてました。もっともこんなおばちゃんにしてくれる人はなかなかいませんけどね。近くでスルーされるよりいいかも。

とにもかくにも素晴らしいショーでした。
サマリーは品川プリンスでやった時のだけは行かなかったけど、他は観てきました。初回のサマリーが一番好きでしたが今回のえびサマリー、それと同じくらい好きかも。
多分パフォーマンス的には上ですよね。
たくさんの舞台にでてきたABCこそサマリーに一番ふさわしいかなあって思ったりしました。

でも、週末にはセクゾンのサマリー観てきます。どんなカラーになるか楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します

追記
開演前に1部にはいっていた岸担のお友達お二人にお会いしました。
娘のようにお若い二人ですが仲良くしてくれてほんと嬉しいです。
いろいろありがとう。

2012/8/16  9:32

読書記録  

絶望ノート
歌野晶午/著  幻冬舎  2009年5月


クリックすると元のサイズで表示します

いじめに遭っている中学2年の太刀川照音は、その苦しみ、両親への不満を「絶望ノート」と名づけた日記帳に書き連ねていた。そんな彼はある日、校庭で人間の頭部大の石を見つけて持ち帰り、それを自分にとっての“神”だと信じた。神の名はオイネプギプト。エスカレートするいじめに耐えきれず、彼は自らの血をもって祈りを捧げ、いじめグループ中心人物の殺人を神に依頼した。「オイネプギプト様、是永雄一郎を殺してください」―はたして是永はあっけなく死んだ。しかし、いじめはなお収まらない。照音は次々に名前を日記帳に書きつけ神に祈り、そして級友は死んでいった。不審に思った警察は両親と照音本人を取り調べるが、さらに殺人は続く―。(e-honのHPより)

面白かったけど、読後感はよくない。誰が犯人? ああやっぱり。え〜そうだったの?と最後に真相を知り複雑な思いが…。ネタばれになるので感想が書けない。
そして言葉の力の大きさに怖さも覚えました。

2012/8/6  22:34

銀英伝  ジャニーズ関係

昨日、舞台「銀河英雄伝説」を観てきました。

銀河英雄伝説 撃墜王
2012.8.5(日) 13:00開演
天王洲 銀河劇場



1階 E列 36番

原作:田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF文庫刊)
脚本:ヨリコジュン
演出:宇治川まさなり
スーパーバイザー:田原正利
総合プロデュース:多賀英典

キャスト
中川晃教 横尾渉 二階堂高嗣 大澄賢也 天宮良 中村誠治郎
大山真志 中原裕之 他

ストーリー(銀河英雄伝説のオフィシャルHPより)
自由惑星同盟の「撃墜王」と呼ばれているオリビエ・ポプラン、イワン・コーネフ、ウォーレン・ヒューズ、サレ・アジズ・シェイクリの四人の最強カルテットは同盟軍の単座式戦闘艇スパルタニアンのパイロットであり、帝国との戦闘において活躍している、同盟軍にとってなくてはならない男たちである。
酒を飲み、笑い、遊び、歌い……空戦隊の男だちは心の奥で何を想い、何を信じ戦い続けているのか……。宇宙暦796年アスターテ星域会戦、イゼルローン攻防戦、アムリッツァ星域会戦。ポプランたちは、宇宙の戦場に飛び立つたびに敵を撃墜した数の勝ち負けで賭けをしていた。勝っても負けても、賭けを実行するには、生きて還らなければならない。しかし…アムリッツァ星域会戦で出撃したポプランが戦うべき相手は帝国の戦闘艇ワルキューレではなく、そこで突きつけられた現実であった……。
一方、帝国側では「戦争の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラムとその副官ジークフリード・キルヒアイスがある男を呼び寄せ、同盟軍に潜入させて不穏な動きを始めようとしていた。ヤン提督は捕虜交換式の報告をするために首都ハイネセンへ。200万人の帰還兵を乗せた輸送船に同乗したポプランたちを或る事件が襲う。同乗していた薔薇の騎士連隊のライナー・ブルームハルト、カスパー・リンツらがポプランたちと協力し合い事件解決を試みるが……。



キスマイの横尾さんが出演するというので観ることにした舞台ですが、実はこの銀河英雄伝説シリーズの舞台は、以前に観に行ったことがあります。
娘の好きな松坂桃李くんが主演だったのですが、いつもみていたジャニーズの舞台とは全然違うしとても新鮮でした。そしてそのとき崎本くんが演じていたキルヒアイスがとても素敵だったのですが、それを横尾さんがやるというので楽しみにしていました。
でも、その時はラインハルトとキルヒアイスを中心としたストーリーでしたが、今回はポプランが主役。横尾さん演じるキルヒアイスの出番はそれほど多くはなかったです。
同じキスマイのにかちゃんこと二階堂くんは出番がかなりありました。
ジャニーズではなく外部の舞台ですがのびのびと演じていました。セリフもききとりやすく声もよかったです。
横尾さんは普段から滑舌があまりよくない方なのででてくるたびにひやひや。言葉遣いもセリフも独特なので余計難しかったのでは。
ストーリーの予習をしていかなかったのでちょっとわかりづらいところもありましたが、空戦隊たちの会話のシーンはとても面白かったです。アドリブもあるのかな?
戦いの話だけでなく恋愛シーンもおりこみ、楽しめました。
そして、中川さんの歌のシーンもあり、とても素晴らしかったです。声量が半端ないです。素敵な声です。
演技もお茶目なキャラを演じきってました。
宇宙とか戦闘シーンとかは映像をうまく使っていました。
若手俳優さんたちもみなさんかっこよかったです。
オーズに出ていた岩本洋昭さんも出演されてました。(どこかで見たことあるなあって思ってたのですが、パンフをみて思い出しました)

今回は前から5列目で双眼鏡はまったく必要なかったのですが一番はじの席だったので、ステージ上手はじが見えなくてとても残念でした。
でも立ち見席もできていて、それにくらべたらいいかなあと思ったり。

今回は一人で観に行ったので開演前に後ろの席の3人組の女性がおしゃべりしていた内容が聞こえてしまったのですが、その人たちは、中川さんのファンかなとおもうのですが、
こんな会話をしていました。

今回は早々にチケットが売り切れたわよね。
やっぱりこの人たちがでてるから?
でも、悪いけど知らないわ。写真みてもわからない。
この人も知らないし、このグループも知らない。
あらでも最近TVでてるんじゃない?
私、この事務所の子たちってTVでみるとなんかいらつくのよね。
デビューして5年くらいたつとだんだん慣れてくるけど。
生意気そうでいやだわ。
でも、若い子たちってすごいじゃない。最初はグダグダでも公演がおわるころには、どんどんうまくなってるし。
そういえば○○くんて元ジャニーズだったらしいわよ。お芝居やりたくてやめたみたい。
○○くんも元ジャニーズだけど、ロックやりたくてやめて今バンドやってるけど、すごいうまいわよ。
などなど、話の内容から一人はジャニーズがあまり好きではない人で、一人はちょっと知ってる人、もう一人はあまり興味がない人って感じでした。
なんか聞いてて面白かったです。
40代〜50代くらいの感じの人たちだったように思います。
今回はそんな悪口ととれることはそんなに話してはいませんでしたが、こうやって聞いてる人がいるのだから、そのファンの人が聞いて不快に思うような話はこういう場所では言うべきじゃないよなあ。私も気をつけなくちゃと思いました。

追記
カーテンコールでのにかちゃんの笑顔がとっても素敵でした。ほんとに嬉しそうでした。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ