2013/5/28  20:42

オフ会  ジャニーズ関係

先日の日曜日はKinKi担のオフ会でした。
韓国の友人が久しぶりに東京に来るというので集まりました。
総勢7人
東京スカイツリーに行って来ました。
観光案内というよりみんなはじめて。
楽しかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

12時まちあわせ。
とりあえず、整理券をもらってまずは食事
ソラマチダイニングのVIVA NAPOLIというお店でランチ。前菜ビッフェとパスタ ピザでおなかいっぱい。美味しかった。写真とりわすれ。
まあこれだけでも充分だったんだけど、せっかくきたんだもんねってことで

クリックすると元のサイズで表示します

展望デッキへのエレベーターは4種類あるとかで
私たちが乗ったのは桜で春をイメージしたものでした。
クリックすると元のサイズで表示します

高さが表示されるんですが早い、早い
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
展望デッキ350m到着

そこからまたエレベーターで展望回廊へ
このエレベーターは天井がすけてる
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
445m到着

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここが最高到達点

下りエレベーターでまた展望デッキへ
ガラス床はやっぱりちょっとこわい
クリックすると元のサイズで表示します

そして再びエレベーターで地上へ
冬のイメージでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します


ここには載せませんがみんなで記念写真をとったりしてほんと楽しかったです。
景色はあいにく曇り空で遠くの方はちょっと見づらかったかな。
夜景、ぜひ観たい。展望デッキにはレストランやカフェもあるし、また行きたいです。

ソラマチ商店街もお店がたくさんだしじっくりみてまわりたいなあ。

2013/5/21  0:19

読書記録  

婚外恋愛に似たもの
宮木あや子/著
光文社  2012年10月


クリックすると元のサイズで表示します

容姿も、仕事も、家族も、生い立ちも、社会における立ち位置もバラバラの5人の女。彼女らの共通項は、35歳。夫あり。そして男性アイドルユニット「スノーホワイツ」の熱狂的ファンであること。彼女たちの愛は、夫ではなくステージで輝く若く美しい「恋人」に遍く注がれる。哀れでも、歪んでいても、これはまぎれも無く、恋。だからこんなに愛おしい―。“最凶恋愛小説”。(e-honのHPより)


いつも読んでいるジャニヲタさんのブログ内で紹介されてた本。中古本ですが買ってしまいましたよ。そう男性アイドルファンの女性のお話。しかもデビューしてないユニット。もうねジャニーズを元に書いてる感じです。そう、あるあるネタ満載。
面白かったです。登場人物に共感することも多いしね。
自分は誰に近いかなあって考えてみたけど、うーーんどれも違うかなあ。
でも、違う環境、違う性格の人たちが友人っていうかつながっていくってことは実際にあること。私もジャニーズのおかげで、いろんなタイプの人と知り合って友人もできたし。
このお話では、みんな35歳だけど、実際は年齢も関係なく友人になれるんですよね。
おもしろい世界です。

2013/5/20  18:17

ジャニーズ銀座  ジャニーズ関係

昨日、娘とクリエのジャニーズ銀座を観に行って来ました。

Live House ジャニーズ銀座
ジャニーズJr.Part2

2013.5.19(日) 13:00開演
シアタークリエ

2扉 6列 6番

出演
ジャニーズJr.Part2
岩本照 安井謙太郎 萩谷慧悟 森田美勇人 深澤辰哉 諸星翔希

セトリ
01 BAD BOYS(Sexy Zone)
02 FIRE BEAT(Kis-My-Ft2)
03 喜びの歌(KAT-TUN)
04 Lucky Man(嵐)
05 RIGHT NOW(KAT-TUN)
06 Dancing Ster(Kis-My-Ft2)
07 T.A.B.O.O(櫻井) 岩本
08 TORN(錦戸 大倉) 岩本 深澤
09 もう君以外愛せない(KinKi Kids) 諸星→安井 萩谷乱入
10 モロササイズ(曲は愛はタカラモノ(タッキー&翼)
BBJパロ
11ビースト(森田、諸星) Everybody Go(Kis-My-Ft2)
12ナイツ(安井、萩谷) Za ABC〜5stars〜(A.B.C-Z)
13極楽鳥(岩本、深澤) Ladyダイアモンド(Sexy Zone)
MC
意志疎通ゲーム
生まれ年メドレー
14 ミッドナイト・シャッフル(近藤真彦1996年)
15 MUSIC FOR THE PEOPLE(V6 1995年)
16 LOVE YOU ONLY(TOKIO 1994年)
17 EXCUSE(少年隊 1993年)
18 太陽のあいつ(少年隊 1992年)
19 Winnig Run(光GENJI 1991年)
20 萩谷ドラム
21 MAGMA(V6) 萩谷 森田
22 Lost My Way(亀梨) 安井
23 愛のかたまり(KinKi Kids)
23 アイノビート(Kis-My-Ft2)
24 ハルカナ約束(KAT-TUN)
25 Troublemaker(嵐)
26 Crazy Rainbow(タッキー&翼)
アンコール
27 BAD BOYS(Sexy Zone)
28 瞳をとじて(ジャニーズJr.)


今回は6列目の通路脇とその隣の席。もちろん通路脇の席は娘に座らせました。
謎選抜といわれている6人のみのコンサート。バックJr.もいません。
誠治担の前は安井担だった娘、うちにあった安井うちわ持参での参戦。
でもね、最近は照かっこいいっと言ってたんです。
帰り道では照とつきあいたい。照と知り合いたいと興奮ぎみ。
あれえ、スノーマンでは阿部くんが好きっていってたじゃん?
阿部くんとは結婚したいの。照はつきあいたい。まったくどーいうこっちゃとあきれながらもどこが魅力的かって歩きながら好き勝手にしゃべる。
クールな雰囲気なのにめっちゃ優しい笑顔にきゅんときちゃうんだそうだ。わかるけどね。

さてさてそれはさておき
コンサートは楽しかった。キャパも小さいししかも前の方だし。
楽曲もバラエティにとんでて楽しい。
全体的にトークが楽しかったなあって印象が強かったかな。

諸星くんのモロササイズは、振付指導があってみんなでやるんだけど、ほんとしっかり踊ったった。
2〜3列目くらいで座ってた男性をみつけた諸星くん、立たせて、しかも振りを強要。さすがです。みんなでやるのが楽しいよね。あとで、ツイッターでみつけたんだけど、その男性、安井担の方の旦那さんだったとか。諸星くんこれで男性のモロ担1人ゲット。
でも、ほんと諸星くん、楽しくていい子だなあって思いました。
モロって書かれたタンクトップ、キスマイの宮Tばりに有名になりますね。安井くんいわく、初めのころの宮Tに比べたらものすごい豪華だとか。自分でスプレーで書いて作ろうと思っていたのに衣装さんが作ってくれたんですって。

MC、ゲーム等、進行は安井くん。最年長なのですがさすがよくまとめてました。
ゲームは意志疎通ゲーム。今回は萩ちゃんの思ってることを当てるというもので、
お題は、朝何を食べたか。お風呂で一番先にあらうところは? 安井くんに直してもらいたいところ。ジャニーズにはいって初めて振付を教えてもらった先輩は? など
朝は米 みそ汁 
お風呂では足のゆびのカスをとるだったかな?
安井くんは、最近かまってくれない(からかまって)
振り付けは美勇人くん
ちなみに諸星くんも美勇人くんに教わったんだって。安くんは渡辺翔太くんだったらしい。

このメンバーは生まれ年が1991年から1996年まで1年ずつちがう6人ということで生まれ年にはやった歌のメドレーがありました。自分の生まれた年の歌を歌っちゃうってすごいよね。懐メロだよね。で、それを知ってる私もこわい。っていうかこの子たちの親と同じ位だもんね。あ、でも太陽のあいつって???ってなったのです。これもっと古くないかって。
で、帰宅して調べたら、1967年ジャニーズが歌ってたみたいで、その後少年隊がカバーして1992年の紅白で歌ったんですって。
Winnig Runでは安井くんがローラーはいて登場。ちょっとこけそうになってたww

そうそうこの6人は全員日テレのBAD BOYS Jというドラマに出演中なので、そのパロデイっていうか宣伝があって、前日に放送された シーンの一部分を生で見られましたwあと撮影裏話とか普段のリーダーとの様子とか。その時ににかちゃんは美勇人にむちゃぶりをするってことで一発芸をむちゃぶりさせられた時の見本をふっかがやって、たしか錦織さんの登場のときのものまねでした。他にもゲームのときかな、ふっかは光一くんと滝沢くんの殺陣の違いをやったりと笑わせてくれました。
MC、ゲームと話の内容がほんと楽しかったです。
そして自分のチームのリーダーの曲をやるんですが、照くんとふっかの Ladyダイアモンドはかわいくて爆笑でした。

今回ひとりひとりのキャラがわかり、とっても新鮮でした。
ダンスのうまい美勇人はわりとはずかしがりやさんだったり、
萩ちゃんは凛としてるんだけど、かわいくて。あ、萩ちゃん花粉症で、学校でマスクの下は鼻の穴にティッシュつめてたりしてたんですって。想像して笑っちゃった。
諸星くんはすごく明るくて楽しくいじられキャラだけど、決してでしゃばらず好感がもてます。
ふっかは結構しゃべって安井くんをサポートしてる感じがしました。
照くんはほんと不良役がぴったりの雰囲気なのにくしゃくしゃの笑顔がかわいくて、みんなと楽しそうにしてる姿が印象的。
安井くんはトークほんとに上手。そしてアイドル感増しました。


さてさて、通路脇ということで期待していたファンサですが、娘はしっかり6人とタッチできました。特に安井くんは手が触れたあと、ちゃんと握り返してくれたそうです。
娘の前後の人は頭なでてもらったりしてました。うちわに頭なでてと書いてる人結構いたみたいです。今回、ほとんどの人がうちわもってたからペンライト少なかったですね。
私はというと、手を伸ばして照くんと美勇人くんとタッチできました。
照くんの手、うちの息子より大きかったです。って息子より背が高いしね。でも顔は小さくてやっぱり綺麗よね。こういう息子ほしいわあって。まあもう無理なんで、どうか娘の彼氏にね…

そんなこんなで、楽しいひと時をすごせました。
最後に愛のかたまりのダンスとってもよかったです、衣装も素敵でした。

2013/5/15  23:52

JUMPコン  ジャニーズ関係

この前の日曜は娘とHey!Say!JUMPのコンサートに行って来ました。
記憶が薄れてきましたが記録用として書いておこうと思います。

Hey!Say!JUMP
全国へJUMPツアー2013


クリックすると元のサイズで表示します

2013.5.12(日) 開演18:00
東京ドーム


22ゲートスタンド1塁側23通路24列62番

セットリスト(ネットより)
01. Ultra Music Power
02. Dreams come true
03. 勇気100%
04. スクール革命
05. SUPER DELICATE
06. 瞳のスクリーン
07. OVER
08. 愛ing -アイシテル-
09. つなぐ手と手
10. スクールデイズ
11. STYLE
12. 脳内☆Dance
13. ガンバレッツゴー
Sexy Zone ファンクラブ発足式
 写真撮影
 メンバーの会員番号発表
 佐藤→1番 中島→777番 菊池→307番 松島→3番 マリウス→104番
14. Real Sexy!(Sexy Zone)
15. Born in the EARTH
16. 僕はVampire
17. OUR FUTURE
18. Walking on clouds(A.B.C-Z)
19. Come On A My House
20. サム&ピンキー
21. 花 えがお
22. スナップ
23. Come On A My House
ーMCー
24. 愛のかたまり
25. ミステリーヴァージン
26. スクランブル
27. Just For You
28. My life(A.B.C-Z)
29. Lady ダイヤモンド(Sexy Zone)
30. Sexy Summerに雪が降る(Sexy Zone)
31. BOUNCE
32. Beat Line
33. 「ありがとう」〜世界のどこにいても〜
34. TO THE TOP
35. Hero
36. Dash!!
37. Magic Power
38. New Hope〜こんなに僕らはひとつ〜
<アンコール>
39. Your Seed
40. BAD BOYS(Sexy Zone)
41. Za ABC〜5 stars〜(A.B.C-Z)
42. 情熱JUMP
43. 真夜中のシャドーボーイ
44. SUMMARY
45. 冒険ライダー
<Wアンコール>
46. Come On A My House
<トリプルアンコール>
47. Romeo & Juliet


今回のJUMPコンをFCで申し込んだあと、スーパージャンピングシートがありますよとか、セクゾンのFC発足式もやりますよとか、A.B.C-Zの新曲発表もありますよなどのお知らせがあり、正直、チケットあまってるのかしら?って思ってました。
結局、アリーナ席はスーパージャンピングシートというセンターステージの周りの300席とエキサイトシートのみ。一応外野席を使ったほぼ360度のステージでしたが大きなモニターがあり1階スタンド席も結構つぶしてました。
2階スタンドはスカイステージという通路ができてましたが、そのために10列くらいつぶしてたとか。
東京ドームをアリーナ、スタンドで満員にするのはやっぱり大変なことなんだなあって思いました。タキツバもアリーナ席なかったですもんね。それにこの時期はコンサートや舞台が目白おしで行けない人も多かったのかもしれません。
スカイステージは、天井席の人にとってはほんとにうれしいステージだったと思います。本人たちも、そこから自分たちがどんなふうに見えてるかもわかったと思うし。まあ上に行ってる間は1階席の上段の人たちはモニターをみるしかないんですけどね。
私は1階スタンド下段の後ろのほうだったのでかろうじて後頭部が見えた感じ。振り向いて下を向いてくれたときはお顔だけみえましたが。
今回はスカイステージがあったので、飛行船とか気球とか上の方を移動するものはなかったです。1階スタンド上段をつぶしてアリーナ席つくったほうがよかったんじゃないのかなあって思ったりもしました。まあすべての席の人が満足いくってのはなかなかないですよね。
でも近くで見るとかファンサをもらうとかではない部分ではとても楽しいコンサートだったと思います。特にMCでコントもがあったか。それがひとつひとつ完成度が高くよかったです。9人でのダンスはほんとそろっていて気持ちがいいです。
Hey! Say! BESTとHey! Say! 7にわかれてもどちらも高レベル。
ほんとに成長したなあって思いました。

それからセクゾンもA.B.C-Zもいい具合に、JUMPを盛り上げていました。大人の事情もなんのそのって感じです。河合くんとの掛け合いとかさすがだなって思いました。塚ちゃんもいつものような大暴走もなくそれでも笑顔で盛り上げていたし。
セクゾンのFC発足式は、JUMPがケーキを持ってきてハッピーバスデーを歌い盛り上げました。セクゾンメンバーが自分のFC番号を発表。勝利くんは0番にしようかと迷ったけど、0番はやっぱりジャニーさんで、1番かなって。健人くんはラッキー7の777番だったかな。風磨くんは誕生日から307番。聡くんはなんとなく3番? で、マリウスは天使という意味の104番だそうで、それを聞いた藪くんおもわず抱きついちゃってました。ほんとマリウスかわいい。
A.B.C-Zの新曲はさわやかな曲で、振りも面白かったです。

さてJUMPの感想
山田くんのソロ、愛のかたまりとミステリーヴァージンはほんとよかったです。JUMPコンは娘の付き添いで行ったわけですが、山田くんのソロコンあったら一人でも絶対行くと思います。
JUMPバンドではサックス。その選択もさすがだなあって。
そうそうJUMPはみんな楽器やるのよね、みんなすごい。まあ圭人くんが一番様になってる感じではあるけど、ゆうとくんもすごく上達したよね。あ〜それとゆうとくんスタイルいいなあって思いました。
光くんは衣装のデザインとかメンバーのキャラデザインしたりと芸術的。
藪くんはすっかりお兄ちゃんって感じ。あれ?藪くんっていくつだっけ?って娘と話して、たいぴーとどっちが上? え? って一瞬わからなかった。たいぴーの方が上よね、だって藪くんHey!Say!JUMPってことは平成うまれだもんね。しかし他のメンバーもみんな今年で20代なのね。でもみんなかわいい。スクールデイズで、いのおちゃんすごいかわいかった。着ていたTシャツの文字も面白くて大うけ。いのおちゃんは「モテたい」大ちゃんは「180p」高木くんは「高学歴」光くんは「足速い」藪くんは「日焼け」だったかな。
この曲もそうだけど瞳のスクリーンとか、Romeo & Julietとかなつかしくて以前バックで踊ってた岸くんが見えてしまう。娘は誠治くんが頭に浮かんでたらしいけどね。
それからどの曲だったかなあ。大ちゃんダンスうまいなあって思いました。
新曲のCome On A My Houseは振りもあるしとっても楽しい曲。CMでも流れてるからか、頭に残ります。そうそう始まる前にモニターでこの曲の振付講座が流れてました。
始まる前と言えば、前日の11日は安井くんはじめJr.がおしゃべりして客席の子どもをセットの汽車に乗せたりしたって聞いてたので、早めに席について楽しみにしてたのにこの日はなくて残念でした。Jr.は安井くん、さすが年長者の貫禄ww
あと、ウエスリーがJUMPにまじって汽車に乗ってたりしたのも笑えました。
どの曲だったかJr.が筒状の光る大きなハットをかぶってのダンス。見ていてほんとかわいくて楽しい。これジャンピングハットっていうのかな?ライトがついたり消えたり色がかわったり。ときたまタイミングずれてる子いたりがむしゃらに頭を振る子がいたりほんと楽しかったです。
あと、見学席にはNEWSの小山くん、Jr.の増田くん、半澤くん、海人くん、顕嵐くんでした。
挨拶は9人一人ずつ。そしてトリプルアンコールまであったので、しめの「俺たちがHey! Say! JUMP」って4回?

3時間以上のたっぷりのコンサートほんと楽しかったです。



2013/5/8  10:35

Sexy Zone コンサート  ジャニーズ関係

5月5日 娘とSexy Zone のコンサートに行って来ました。
セクゾンはかわいくて好きですが、さすがに一人だったら行かなかったかなあ。まあバックJr.次第ですが。
でも、行って楽しかったです。キラキラの世界。
やっぱりアイドル大好き。コンサート大好き!!

Sexy Zone
Japan Tour 2013


2013.5.5(日・祝) 開演13:00
横浜アリーナ

アリーナ Cブロック 14列 85番

セトリ(多少違ってるかも)
Sexy Zone
Sexy Summerに雪が降る
Ladyダイヤモンド
好きすぎて
With you
I see the light〜僕たちのステージ〜
BAD BOYS
IF YOU WANNA DANCE
ツキノミチ
CANDY〜Can U be my Baby〜(健人ソロ)
おなじ空の下(勝利ソロ)
Don't Stpo Sexy Boyz(聡マリセクボ)
ベイサイドエレジー
キミのためボクがいる
勇気100%

MC

名前のない想い
君と...Milky way

Jrコーナー
MUSIC FOR THE PEOPLE
BEAT YOUR HEART

Dancin in the Secret

Real Sexy
We can be one
Knock! Knock!! Knock!!!
FaKe(風磨ソロ)
Silver Moon
Justいましかない
完全マイウェイ
今日はありがとう

アンコール
風をきって
High!! High!! People

ダブルアンコール
Real Sexy!



席はCブロの後方でしたが、はじの2席だったので、巨大トロッコが通る通路脇で、健人くんをまぢかで見られました。
うちわを持っていけばJr.の子たちにも気付いてもらえたかもって席でした。
健人くんのアイドルに徹してるところが好き。ますますプロって感じになりましたね。
風磨くんはやっぱり歌がうまいなあって思いました。ツキノミチとかよかった。
聡くんは、ダンスうまくなった? もっとどんどんでてきてほしいなあ。マリウスはあいかわらずかわいい。でも背が高くなったんだね。
勝利くんは、完璧のビジュアル。でも歌の途中のセリフとかで笑えちゃうんだなあ。
かわいい!! これから男らしくなっていくんだろうね。ワイルドさでてくるとどうなるんだろう。将来が楽しみ。

Jr.では岸優太くんでてましたよ。SHOCKおわったばかりで、クリエでたりこれでたりと大忙しだね。岸くんだけ、他の子と比べてダンスとか目だってっるってきくけど、SHOCK出る前から突出してたよねえ。でも、SHOCKではかわいいって感じだけど、ここではすっかりお兄さんの顔だよね。ファンサは指差しが多かったなあ。もしかしたら私側の席に指さしてのうちわがあったのかもしれないけどね。
Jr.では松田元太くんの笑顔が半端ない。もう遠くからでも笑顔が見える。ついかわいいかわいいの連発してる自分。
それから、私の席から見えたセンター席にりんねくんのうちわ持ってた子。りんねくん通るたびにファンサしてたわ。じゃんけんもしてたね。ほかのJr.の子もファンサするのがほんと楽しいって感じでこたえてて感じよかった。しっかり客席みてくれてるんだもんね。
デビューしたり人気ですぎるとできなくなっちゃうし。
MCでは公開記者会見と撮影があって、以前はそういうサプライズにわあって思ったけど、最近はその分MC減ってるんだよなあって残念に思う気持ちになってしまいます。だって撮影って結構時間かかるし、客席もうつりますよって言うけど、そううつらないもんなんだよね。

今回の飛来物(落下物?)はキャンディ型の紙?と星型と銀テープ
星と銀テのみキャッチできました。
星はうすい発砲スチロールでできていて思っていたより大きかったです。天井にそれが重なっていて一枚一枚はがれておちてくるの。こういうのはじめてみたわってあんぐり。キャッチできてよかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ペンライトは外のグッズ売り場が長蛇の列であきらめてたんだけど、中の売り場がすいていたので買えました。

2013/5/4  21:16

ロボティクス・ノーツ観劇  

今日は新宿で舞台「ロボティクス・ノーツ」を観てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

舞台「ロボティクス・ノーツ」

2013.5.4(土) 13:00開演
全労済ホール/スペース・ゼロ

3列12番

脚本・演出 吉谷光太郎
キャスト
小澤亮太 小宮有紗 戸谷公人 大野未来 酒井蘭
相川結 西原亜美 櫻井みのり 坂田鉄平 小國彰裕
はねゆり 林修司 伊阪達也  他

あらすじ(フライヤーより)
舞台は近未来の種子島。
中央種子島高校「ロボット研究部」、通称「ロボ部」に所属する八汐海翔は、偶然「君島レポート」と呼ばれる謎の文章を発見する。それは、何者かが残した命懸けの告発文であった。
しかし、その内容をすぐには信じられない海翔。
だが日本中で「君島レポート」に書かれた通りの事件が頻発し始め…。
この時、まだ彼は気付いていなかった。
偶然見つけた「君島レポート」が、世界をどのような運命に巻き込んでいくのかを。
拡張科学アドベンチャー「ロボティクス・ノーツ」が舞台でかえってくる!



戸谷くんが出るというので観に行った舞台。
原作はアニメだとか、しかも高校生のお話。ついていけるかしら? 予習もしてないしと不安でしたが充分楽しめました。
単なる高校生の友情物語ではなくスケールの大きな物語でした。
ロボットはモニターに映像として映し出され、戦いなどはダンスの演出で表現したり。
会話はテンポもよく笑えるところもあり、最初から最後まで舞台に釘付けでした。
ストーリー展開も面白かったです。予習してなくてよかったかも。
戸谷くんに関してはあいかわらず知的でクールで、でもちょっとかわいいという役どころがぴったり。ダンスも見られたし、ミスタープレアデスの衣装もかっこよかったww
小澤亮太くんはゴーカイジャーのマーベラスとはまた違った雰囲気でしたね。小宮有紗ちゃんもゴーバスターズ見てたから知ってたけどかわいいしテンション高い!
他の女の子たちもとってもかわいかった。フラウ役の大野未来さんのヲタク言葉には思わず笑っちゃたし、じゅんな役の酒井さんは声も話し方もすっごいかわいい。あいり役の相川さんは昔の安達祐美に似てるっておもちゃった。銀英伝にでてたはねゆりさんもでてました。
あとダンサーさん、セリフもあるしいろんな役もこなしてるんだけどイケメンさんがいてちょっとドキってしました。
それからこの日の日替わりゲストは、アニメで海翔役をやっている木村良平さんでした。ロボットバトルの対戦相手として出演しました。ロボットの動きがかわいくて面白かったです。

今回の席は前から3列目のほぼ中央。とっても近くで観ることができました。発砲シーンではその迫力にびっくり。そしてカテコでは戸谷くんの立ち位置だったので、もう最高ww
お見送りのある日は行けなくて残念だけど、まあよい席だったのでよしとしましょう。
ほんと楽しかったです。

2013/5/1  23:45

A.B.C-Z コンサート  ジャニーズ関係

4月28日、娘とA.B.C-Zのコンサートに行って来ました。


A.B.C-Z 2013
Twinkle×2 Star Tour


クリックすると元のサイズで表示します
綺麗にとれなかったので、これはネットからの拾い画です。

2013.4.28(日) 17:00開演
国立代々木競技場第一体育館

スタンド 北Fブロック 1階 16列 2番


4時に原宿駅に降りたらものすごい人。さすがGW。やっとの思いで会場についたら、グッズ売り場が並んでなかったので、ペンライト購入。
5色に光るというのですいてたら買おうかなって思っていたんだけど、買って正解!!
ペンライトを使った演出に参加できてよかったです。
以前SMAPのコンサートでも曲によって色を変えるというようなことをやったことあるんですが、今回は5色。席によって色をかえたり、またそれぞれのソロ曲では言われなくてもみんながその人のカラーに変えたりして一体感を感じました。

今回の席はボックス席の向かいの1階スタンドの一番後ろの列。センターステージが近くてよく見えました。
スタンド席のトロッコもすぐ後ろを通りました。まあなかなか下はみてもらえなかったんですけどね。

セットリスト(ネットより)
1 Za ABC
2 ずっとLOVE
3 Freedom
4 A to Z
5 Crush
6 砂のグラス
7 明日のために僕がいる
8 One by One(橋本)
9 Crazy Accel
10 99% LIBERTY(塚田)
大喜利コーナー
お題「寝起きの可愛い一言」
11 都道府県47(河合)
12 Twinkle Twinkle five stars
13 Attraction
MC
14 君といた(戸塚)
15 breakout(五関)
16 Star Seeker
17 A.B.C-Z
18 僕ら〜Love&Peace
Jr.コーナー
19 らいおんハート
20 will
21 Don't stop the Sexy Boys
22 サンキュー
23 Let's Sing a Song
ブランコ大会
24 Open Your Heart(BGM)
25 限界メーター(橋本)
26 Vanilla
27 Desperado
28 InaZuma★Venus
29 サヨナラBOX
30 恋に落ちたボディガード
31 Higher Fly!
32 Naked
33 DREAM〜5つの願い〜
アンコール
34 孤独のRunaway
35 Daybreaker


いやぁ、ほんと楽しかったです。
以前A.B.C-Zのコンサートを見た時、A.B.C-Zのパフォーマンスは素晴らしいから狭いホールで座ってみたいなあなんて思ったりしてたんだけど、大きな会場を有効的に使ってほんとすごかったです。
一緒にできる振りのある曲もあるし、ペンライトを使ったりと参加型でもあるし、見せる演出も素晴らしいし。

ブランコ大会は大迫力。180度以上まであがりついにはぐるって回転しちゃったときはほんとびっくり。この日は塚ちゃんだけ回ったのですが、ワイドショーで見たら、翌日ははっしーも回ったんですね。

照明もとても工夫されていて綺麗だったし、五関さんのソロでの照明の使い方も面白かったです。
五関さんのダンスすごく好き。
はっしーのソロは安定した歌声。あ、限界メーターは懐かしかったです。
塚ちゃんは長い花道でのバク天の連続。思わず声あげちゃったし、ソロ曲はKinKiの曲で個人的に嬉しかったです。
とっつーソロは最初の部分キスマイのこと歌ってましたね。ギターは小川くん、トランペットが石田くん、ドラムがみずきくん。みずきくんかっこよくなってました。
そうそう、メインのJr.は増田、半澤、アンダーソン、寺西、吉澤、小林、龍興、松本、植田、ウェスリー
ここに岸くん(孝良くんね)いてほしかったなあ。
河合くんソロはノリノリで面白かったです。途中間奏でセリでさがってレオタード姿になって登場。大爆笑です。

MCも大喜利も面白かった。塚ちゃん最高!!
この日はボックス席にV6の坂本くん、キスマイメンバー、セクゾンの勝利くん、Jr.の宮近くんが観覧。
席でマイクむけられて話したり、アンコールではステージにも。
ラストには、キスマイとDaybreakerを歌ったので、エビキスコンを思い出しました。
それぞれがデビューして活躍できていてほんとにうれしい気持ちになりました。

あたたかくて、楽しくて、素晴らしいエンターテイメントショーでした。

クリックすると元のサイズで表示します


終演後、翌日早いという娘とわかれて(体調もいまいちだったしね)私は友人4人で打ち上げ。
岸担のお友達に横尾担さん、亀ちゃん担さんを紹介してもらいました(えび担がいないという不思議さww)
とても楽しい夜でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ