2019/12/31  14:38

2019年備忘録   

2019年
1月
 ママ友4人でスカイツリーへ
2月
 娘の結婚相手の家族と顔合わせ
3月
 都内外泊(綾瀬)
 娘入籍
 座骨神経痛(腰部脊椎菅狭窄症)発症
 床下点検
 甥高校卒業
4月
 家族食事会(娘の結婚のお祝い)
 義父3回忌法要
 娘の結婚式衣装合わせ2回
5月
 母と金沢旅行(2泊3日)
 人間ドッグ(オプションマンモグラフィー、動脈硬化検査、ピロリ菌)
 WOWOW契約
 キッチン換気扇取替工事 リビング照明器具取替
6月
 娘の結婚式の衣装合わせと両家食事会
 腰部MRI
 夫人間ドッグ
7月
 
8月
 寝室エアコン取替
 長野お墓参り(1泊2日)
 ケーブルTV点検 ガス会社変更
9月
 夫タイ旅行(4泊5日)
 都内外泊(赤坂)
 台風
10月
 台風
 シェービングエステ
 娘の結婚式(八芳園)品川に前日泊
11月
 台風後の家屋点検
12月
 都内外泊(神保町)
 
 
 

2019/12/31  13:26

2019年ライブ・舞台鑑賞記録  

2019年の鑑賞記録

1.13(日)13:00 ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812(東京芸術劇場プレイハウス)

2.6(水)18:00 Endless SHOCK(帝国劇場)

3.2(土)18:00 Endless SHOCK(帝国劇場)
3.3(日)13:00 Musical Red Hot & COLE(博品館劇場)
3.15(金)18:00 ミュージカル「プリシラ」(日生劇場)
3.21(木・祝)14:00 佐藤健 30th アニバーサリーイベント(三郷市文化会館大ホール)
3.24(日)15:00 Endless SHOCK(帝国劇場)

5.8(水)18:00 Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2019 FREE HUGS!(東京ドーム)
5.12(日)13:00 滝沢歌舞伎ZERO(新橋演舞場)
5.26(日)13:00 BACKBEAT(東京芸術劇場プレイハウス)

6.16(日)13:00 Rock Opera 「R&J」(日本青年館ホール)
6.20(木)13:30 CLUB SEVEN ZERO U(シアタークリエ)

7.7(日)12:00 ミュージカル エリザベート(帝国劇場)
7.21(日)13:00 奇子(紀伊國屋ホール)

8.11(日)15:30 Brand New Musical Concert 2019(東京オペラシティコンサートホール)
8.18(日)13:00 ミュージカル エリザベート(帝国劇場)
8.25(日)13:00 舞台「7ORDER」(天王洲 銀河劇場)

9.2(月)18:30 関ジャニ∞ 十五祭(東京ドーム)
9.15(日)13:00 新作ミュージカル「怪人と探偵」(KAAT神奈川芸術劇場ホール)
9.16(月・祝)13:30 ミュージカル「ドン・ジュアン」(TBS赤坂ACTシアター)
9.23(月・祝)14:00 ORIGINAL MUSICAL THE CIRCUS! EPISODE FINAL(新国立劇場中劇場)

10.26(土)17:00 A.B.C-Z ジャニーズ伝説2019(日生劇場)

11.3(日)17:30 中川晃教 コンサート2019 I Sing 〜Soul Beat〜(日本青年館ホール)
11.17(日)12:00 ミュージカル「ファントム」〜もうひとつのオペラ座の怪人〜(TBS赤坂ACTシアター)
11.23(土)18:00 ミュージカル ダンスオブヴァンパイア(帝国劇場)
11.30(土)18:00 ARASHI Anniversary Tour 5×20(東京ドーム)

12.14(土)18:00 KinKi kids Concert Tour 2019-2020 Thank 2 YOU(東京ドーム)
12.15(日)12:00 ENTA!2(Zepp DiverCity TOKYO)
12.19(木)13:00 ロカビリー☆ジャック(シアタークリエ)





2019/12/30  12:16

ロカビリージャック  

ロカビリー☆ジャック

2019.12.19(木)13:00開演

シアタークリエ

5扉11列18番

作・作詞・楽曲プロデュース:森雪之丞
作曲:斉藤和義 さかいゆう 福田裕彦
演出:岸谷五朗

出演:屋良朝幸 海宝直人 昆夏美 
   青柳塁斗 岡千絵
   平野綾 吉野圭吾
   真瀬はるか 中村百花 かちゃ 蛭薙ありさ
   田村雄一 上野聖太 宮野怜雄奈 村井成仁 常川藍里

Story
1950年代に誕生し、エルヴィス・プレスリーら人気シンガーが牽引し一世を風靡したロカビリー音楽――。ロカビリーに魅せられた売れない歌手ジャックは、スターになるために悪魔と契約を交わす。それは“愛”を歌えないジャックにシンガーとしての成功を約束する代わりに、彼の中に“愛”が生まれ大きく育った時、命とともにそれをもらう…という契約だった。 一年後、成功の階段を駆け上がるジャックの前に、一人の女性シンガーが現れ、二人は一瞬で恋に落ちる。悪魔がささやく「こりゃ意外と早く“愛”を味わえそうだ…」。
情熱的な若者たちの愛、友情、青春、予想のつかないどんでん返しの物語に、コミカルでキャッチ―かつ感動的な音楽が絡まる日本発!世界を席巻する一大エンターテインメントがついに開幕!!(公式HPより)


すごく楽しかったです。キャストみんな歌がうまいし、楽曲もいい。そして屋良くんのダンスはやっぱり素敵。綺麗です。
昆ちゃんや吉野さんの演技は秀逸。ストーリーも面白かったです。

2019/12/30  11:51

ENTA!2  ジャニーズ関係

ENTA!2

2019.12.15(日)12:00開演

Zepp DiverCity


2階2A列7番

出演:ふぉ〜ゆ〜
    福田悠太 辰巳雄大 越岡裕貴 松崎祐介
ゲスト:壇蜜(12/15)


今年もふぉ〜ゆ〜のエンタメショーのENTA2を観てきました。
歌、ダンス、トーク、お芝居などもりだくさん。この日のトークの日替わりゲストは壇蜜さんでした。とってもかわいらしくもとめられていることに上手に対応する気遣いのできる素敵な女性でした。でもトーク内容はふぉ〜ゆ〜メンバーがまいあがってたのか、薄かったなあという印象でした。せっかくの壇蜜さんがもったいない。
お芝居はその場で抽選して役割をきめてやるということで、ふくちゃんがセリフをわすれたりと面白かったです。これ毎回みたくなります。

2019/12/30  11:20

KinKi Kids コンサート  ジャニーズ関係

KinKi Kids Concert Tour 2019-2020
ThanKs 2 YOU


2019.12.14(土)18:00開演

東京ドーム


2階1塁側1通路2列446番

12/14 友人とKinKiのコンサートに行ってきました。
翌日昼も都内での観劇の予定があったので、神保町のホテルに宿泊予定でしたので、チェックインして神保町のロイホで友人と待ち合わせをして食事をしてからドームへ。
今回ペンライトの販売がなかったので過去のペンライトを持参し、グッズも買わなかったのでそのまま入場。
デジチケでは22ゲートと表示されていたので席は期待してはいなかったのですがやはり2階席のはじの方でした。
開演前でも会場は照明をおとしてあり、ステージでは楽曲にあわせた噴水の演出がありました。
2階2列目だったので1列目が着席なので疲れたら座ってもみられるなあと安心していたら、まわりも全然立たず、ずっと座ったままでした。かえっておしりが痛い。
今回は2人はメインステージのみでしたしアリーナよりスタンドの方が見やすかったかもしれません。
全体的にジャニーさんのレクイエムコンサートのような印象をうけましたが、とってもよかったです。MCも楽しかったし、剛くんがギター、光ちゃんがダンスというパターンはベストだったと思います。

セットリスト
1.愛のかたまり
2.The Red Light
3.lOve in the Ф
4.雪白の月
MC
5.Bonnie Butterfly
6.LOVESICK
7.SNOW! SNOW! SNOW!
8.Want you
9.Give me your love
MC
10.たよりにしてまっせ
11.買物ブギ
MC
12.KANZAI BOYA
13.ボーダーライン
MC
14.光の気配
15.銀色 暗号
16.恋涙
17.Topaz Love
18.Kissからはじまるミステリー
19.硝子の少年
20.薔薇と太陽
21.薄荷キャンディー
22.Harmony of December
アンコール
23.ボクの背中には羽根がある
24.You…

2019/12/12  12:18

本の読み聞かせ  

12/10 朝の読み聞かせボランティアに行ってきました。
今月は1年生。スタッフ3人でした。

1冊目
あっ!ゆきだ                              
フランクリン・M・ブランリー/作  ホリー・ケラー/絵
たかはしつねや/訳 
福音館書店  2008年10月


クリックすると元のサイズで表示します

雪ってきれいだけど、時には交通を遮断したりするやっかいなもの。そんな雪は何かに役だっているの? 
雪の成り立ち、雪の形、雪の役割など「雪」のいろいろを伝えます。


2冊目
ねこのでんきやスイッチオン                      
渡辺有一/作  フレーベル館  2014年11月


クリックすると元のサイズで表示します

ある日、町が大停電! ねこのでんきやたちは点検、修理に大奮闘。町に再び灯りが灯っていく様子を全165個の穴アキのしかけで表現した心あたたまるイルミネーション絵本です。


3冊目
ぽんぽん山の月                            
あまんきみこ/作  渡辺洋二/絵
文研出版  1985年12月


クリックすると元のサイズで表示します

母うさぎが猟師にうたれたとも知らず、子うさぎたちは帰りを待っている。「おなかがすいたよう」その声を聞いたやまんばは……。


1冊目は雪の物語だと思いきや、雪について書かれた科学絵本のようでした。知らないこともあったりと興味深くきいてくれました。
2冊目は私が読みました。クリスマスシーズンにぴったりの綺麗な絵の楽しいお話で子どもたちも「スイッチオン」って声を出してくれました。
3冊目は私も以前に読んだことがありますが、優しい読み方のベテランスタッフさんが読んだのでほんとにほのぼのと心温まるお話が伝わったように思います。読み手によって雰囲気がかわるのも読み聞かせのおもしろいところです。

2019/12/8  14:17

嵐 コンサート  ジャニーズ関係

ARASHI Anniversary Tour 5×20

2019年11月30日(土)18:00開演

東京ドーム

2階1塁側6通路15列87番

嵐のコンサートに娘と行ってきました。

嵐のFCには以前は娘が入っていましたが、娘が行けないと、私も行けないし、今回はたくさんやるというので、私も入会しました。そのすぐあと活動休止の発表もありコンサートの申し込み受付があったのですが、FC会員のみといいうこで(同行者も会員限定)娘と私で申し込もうとしたらなんと娘の有効期限がきれていたんです。新規入会扱いになり抽選も不利かとおもいましたがダメもとで申し込み、運よく当選。
まちにまったコンサート。約1週間前に、娘に会員証と身分証明証を用意しといとねと連絡をしたら、会員証がないということ。娘は会員証が宛先間違いで事務局に戻ってしまい再送手続きをしたらしいのですが、その後会員証がおくられた覚えがないということ。で、その後結婚したので、氏名変更の手続きなどをして会報などはおくられてたので、会員証がないことに気付かなかったらしいのです。
本人確認がきびしいというので、すぐに会員証の再発行手続き(有料)をしたのですが、当日には間に合わないのでその支払い証をもっていきました。
当日の確認ですが、会員証がないということと、デジチケのQRコードの氏名が申し込み時点のものだったので結婚前の旧姓になっていたので、はじかれました。
スタッフさんも持参の証明書類で有効かどうかわからず4人目の人でやっとOKになりました。
会報の封筒も持っていったのですが、それは現在の姓で、QRコードの姓とは番号は同じでも姓がちがうということで、旧姓を証明できるものの提示をもとめられました。持って行った身分証明書はパスポートでしたので新しい姓です。幸いにも旧姓で働ける会社だったので社員証が旧姓で、しかも持っていたのでなんとか証明できました。充分な書類があってもそれでとおせるかどうかの判断はアルバイトのスタッフではできないようで、時間がかかりました。あとね、やっぱり結婚で姓が変わるって不便ですよね。やっと運転免許証も旧姓記載されるようになったとか。
チケットの不正転売防止のためのチェックは必要だと思いますが、対応できるスタッフは増やしてほしいなあって思います。不備な人の事情を聞く受付で対応する人くらいは全員対応できる人にしてほしいです。
まあそんなこんなで、始まる前にいろいろありましたが、コンサートはとっても楽しかったです。2階スタンド上段でしたが、モニターは大きいし、防振双眼鏡ももっているので(ひさびさの出番です)しっかり見えました。

セトリ(netより)
01.感謝カンゲキ雨嵐
02.Oh Yeah!
03.Step and Go
04.言葉より大切なもの
05.Find the Answer
06.I'll be there
07.迷宮ラブソング
08.La tormenta 2004
09.Breathless
10.Everything
11.果てない空
12.アオゾラペダル
13.復活LOVE
14.Believe
15.Lucky Man
16.夏疾風
17.BRAVE
18.COOL&SOUL
19.マイガール
20.One Love
21.Face Down
22.つなぐ
23.Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜
24.Sakura
25.truth
26.A・RA・SHI
27.a Day in Our Life
28.ハダシの未来
29.サクラ咲ケ
30.きっと大丈夫
31.Monster
32.Troublemaker
33.ワイルドアットハート
34.GUTS!
35.君のうた
36.5×20
【アンコール】
37.ファイトソング
38.エナジーソング〜絶好調超!!!!!〜
39.PIKA★★NCHI DOUBLE
40.Love so sweet
41.Happiness

2019/12/8  13:50

読書記録  

そして、バトンは渡された
クリックすると元のサイズで表示します
瀬尾まいこ
文藝春秋 2018年2月
2019年 第16回 本屋大賞受賞
血の繋がらない親の間をリレーされ、四回も名字が変わった森宮優子、十七歳。だが、彼女はいつも愛されていた。身近な人が愛おしくなる、著者会心の感動作。(e-honのHPより)


死別や離婚により父親が3人、母親が2人いるということになる主人公のお話。でもとっても優しくて心あたたまるお話。とってもよかったです。

平成くん、さようなら
クリックすると元のサイズで表示します
古市憲寿/著
文藝春秋 2018年11月
平成を象徴する人物としてメディアに取り上げられ、現代的な生活を送る「平成くん」は合理的でクール、性的な接触を好まない。だがある日突然、平成の終わりと共に安楽死をしたいと恋人の愛に告げる。愛はそれを受け入れられないまま、二人は日常の営みを通して、いまの時代に生きていること、死ぬことの意味を問い直していく。なぜ平成くんは死にたいと思ったのか。そして、時代の終わりと共に、平成くんが出した答えとは―。『絶望の国の幸福な若者たち』『保育園義務教育化』などで若者の視点から現代日本について考えてきた著者が、軽やかに、鋭く「平成」を抉る!(e-honのHPより)

主人公の平成くんは、古市さんなのではって思えるような実在する設定や登場人物で興味深く読めた。安楽死については理解できるけど、この平成くんの死にたい理由はいまいち理解できないなあと思った。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ